人気ブログランキング |
公園の紅葉を撮影すると秋もこれでお終いです。(茜的にです)
さすがに寒くなりました。
カメラを持つ手もかじかみます。


a0214206_10090712.jpg


a0214206_10092050.jpg


それにしても、綺麗ねェ~


a0214206_10093399.jpg


a0214206_10094558.jpg


暫くはこんな空気感が続きそうです。冬隣・・・寂

皆さんも暖かくしてお過ごしください。


a0214206_10095579.jpg




一方、暮しといえば、どこの家も除雪機のメンテに余念がありません。
毎朝、どこかしらの家でエンジンをかけ、大丈夫か?大丈夫だな!って。
年季の入った我が家の除雪機はオイル交換、雪の吹き出し筒の修理が済んで
昨日、戻ってきました。
修理代41,000円也。痛っ!
家庭用除雪機は約30~60万円程ですので
新品を買う事を思えば安いものですが、
雪国の冬はこうした冬季経費がばかになりません。
年金暮らし家庭の一喜一憂。トホッ170.png


a0214206_14300970.jpg



by budoudana-de | 2018-11-15 12:28 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)

錦秋 100点満点

今秋もまた小安峡温泉の紅葉をお届けします。
出不精で連れ出すのに一苦労する夫をなんとかなだめてGO!!
「何のために行くの?」・・・こう来られちゃがっくりよね。

でしょう! でしょう!!


a0214206_14295460.jpg



で、
里の紅葉もピークを過ぎようとしているので
もしかして、ちょいと遅いかもしれないとやや不安もあったのですが
そんな不安も吹っ飛ぶ見事な紅葉に出会えました。



a0214206_14305099.jpg



a0214206_14313979.jpg




a0214206_14322943.jpg



a0214206_15090426.jpg


どんどん先行くしィ・・・待ってェ~~~


a0214206_15104411.jpg


お馴染の大噴湯と赤い橋は必須でしょうか。


a0214206_15105692.jpg



a0214206_14390697.jpg



a0214206_14330763.jpg


先ほどの赤い橋の上からあっちとこっち。


a0214206_15190117.jpg


ダイナミックで豪華な紅葉でした。172.png






by budoudana-de | 2018-11-08 15:41 | 自然 | Trackback | Comments(16)
山にはなんでもある。
これ、実感です。

紅葉の低木の後ろにド~ンとそびえるメタセコイアは堂々たるもの!



a0214206_23220809.jpg


a0214206_22360478.jpg


先日、たくさんの野菜をいただいたTさんの山は宝の山です。
紅葉をバックに終わりかけの白いイワシャジン。
枯れ行く木々の中で白の存在感は大ですね。



a0214206_22363430.jpg


この日の目的は、
Xmasアレンジメントに遣うメタセコイアの実を拾わせてもらいに行ったのでした。
家に帰って、水洗いして乾燥中です。


a0214206_22370026.jpg


帰路、振り返った遠くの山には雪です。
今月中には里にも雪が降るかしら?
美しいと思う気持ちと凹む心が同居する季節です。



a0214206_22374952.jpg






by budoudana-de | 2018-11-05 23:12 | 自然 | Trackback | Comments(9)
猛烈な風が吹き荒れた昨夜。
今朝、どなたか転がった南天の鉢を起こしてくれていました。
風の中、きっと一番にひっくり返るだろうと思いながら、
夜中に起きだして動き回るのもどんなもの?
で、寝床で何度も寝返りを打つばかり・・・


a0214206_20051435.jpg


今朝はすっきりしない、雨模様の一日でしたけど、
もう良い頃だろうと出かけてみたいつもの山は~
申し分ない紅葉です。
赤、黄、朱、緑のモコモコ101.png
が、176.png
日が照ってくれないかと何度も空を見上げてみましたが
これだけ残念。





a0214206_20050499.jpg


a0214206_20053474.jpg


a0214206_20055817.jpg


a0214206_20064570.jpg


a0214206_20061376.jpg


この日の夕方に友がムキタケを持ってきてくれ(大根も持参で)、
ついでに調理の仕方も教わって ↑↓

キノコの表面の皮をむいて、湯がいて、水で洗って、裂いて、
だし醤油で煮て、大根おろしで食べる。

皮を剥くのでムキタケ・・・なるほどね。
山の恵みをいただきました。


a0214206_20062284.jpg




by budoudana-de | 2018-10-27 21:58 | 自然 | Trackback | Comments(2)

紅葉

a0214206_22392361.jpg


身近な山や公園等の紅葉です。
今日は大阪から帰省した姪っ子とお墓参り後、公園散策。
「ウワー、土の香りがするゥーーー♪」
都会暮らしが長いけれど
ルーツの空気と香りを思い出したのかもしれませんね。


私は町の文化祭、研究会が終わり、
蔵の花生け、法事、そして、華道連盟華展、また法事・・
どうしましょう。(@@;) アタフタ(汗)



a0214206_22401712.jpg


a0214206_22404073.jpg


a0214206_22402931.jpg


a0214206_22405588.jpg








by budoudana-de | 2018-10-24 23:14 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

興奮の小春日和

a0214206_23332096.jpg


a0214206_23334926.jpg


ポッカポカの小春日和です。
3日半家を明けて戻ったら山の様子が気になります。 
どんなになってる?紅葉は?葉は落ちてる?

GO!

大分枯れ色になってはいるけれど、まだまだイケるゾ!


a0214206_13553851.jpg


a0214206_23324948.jpg


水の音、小鳥のさえずり、枯葉が落ちる音~幸せな時間です。


a0214206_23353047.jpg


西陽が射しこんで葉がキラキラ。


a0214206_23370397.jpg


リンゴの枝も筋状に光って


a0214206_23363283.jpg



車から降りると一斉にトンボが集まりだして
茜、大人気! キャホ~~ 104.png
カメラを持つ右手が動いているのに怖がらず吸いついたままなもの、怖がって敏感に離れるものそれぞれです。
さすがに背中は見れないけれどきっとスゴイことに(笑)
面白い、面白い!

気温がグンと下がる夜はどんな場所で過ごしているんでしょうね。
力強い生命力を感じます。


a0214206_23373773.jpg



by budoudana-de | 2017-11-08 00:07 | 自然 | Trackback | Comments(8)
a0214206_10180469.jpg


昨日は湯川温泉(岩手)の花生けでした。
降雪期はお休みさせていただくので、来月で今年最後となります。
通い慣れるにつれ、到着もあっという間に感じます。


a0214206_10181807.jpg


雨こそ降りませんでしたけど、空が少し重い色です。
錦秋湖周辺の紅葉はピークをやや過ぎています。


a0214206_10182995.jpg


a0214206_10184878.jpg


           
a0214206_10190248.jpg


a0214206_10192247.jpg


2時半から生け始めて後片付けが終わった6時には外が真っ暗!
つるべ落としです。
花材は赤目柳が登場となりました。冬が近い・・・
そして、ハロウィンということもありで、エンジ系等の濃い色の物や実物等を多用しました。
家にあった灯りを遣ってもらいカウンターの片隅でお花のシルエットが浮かびあがり
これも一興です。


a0214206_10193569.jpg




by budoudana-de | 2017-10-30 00:16 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)
小安峡を少し戻り「木地山・コケ沼」の看板を左折し
雄大な山々を眺めながら行き着いたのが「桁倉沼」。
岸辺でお弁当を食べている家族や三脚を担いで紅葉撮影する方たちも~
目の前を通り過ぎる素敵スタイルに、茜の握りしめたコンデジが淋しくなるです、ハイ。笑


a0214206_21455955.jpg


それはいいとして、綺麗でした。
広辞苑改訂版から「がっつり」堪能です。
紅葉を「がん見」・・・ちょっと違いますね。アハハ


a0214206_21503911.jpg


a0214206_21470382.jpg


a0214206_23423523.jpg


春には水芭蕉が見られます。


a0214206_00330975.jpg


a0214206_10585451.jpg


赤系の森。


a0214206_23415111.jpg


a0214206_10591020.jpg


林道終点と見れば覗きたく・・・で、そこはやはり行き止まり終点であり~
黄系の紅葉が展開しているのでした。


a0214206_10594220.jpg


a0214206_10592812.jpg


a0214206_23435495.jpg


細く入り組んだ山道が各所にあり、どこに入ってみるか迷います。
まだ見ぬ景色に興味をそそられますが、いつかのお楽しみにとっておきましょう。
今季はこれで見納めとなるでしょう。


a0214206_00321461.jpg


a0214206_14410520.jpg


  余談ですが、
  木地山は
  こけしでも
  有名です。
  我が家にも
  一本あります。

  1983年8月22日
  為 Y子さん
  小椋久太郎 作

  当時、夏でも工房に
  ストーブがあったことと
  黙々と仕事をする 
  お爺ちゃんの姿が
  記憶に残っています。

  若い頃は何も感じず 
  ただ持っていただけ
  ですが、
  今、改めて見ると
  素朴なだけじゃなく
  品があり良いお顔に
  見えて来ました。
  何か語りかけて
  きそうです。  




    

a0214206_00423873.jpg


3時。そろそろ山を下りるとしましょう。
須川ICを目指す途中の「三途川渓谷」は地名もスゴイし橋から見下ろす景観も圧倒されます。
山々の雄大さ美しさに魅了され続けて最後のとどめがこれですから、もう、言葉が出ません。
ため息だけです。 参った!


a0214206_00425859.jpg


a0214206_11190357.jpg


晴れのチャンスに恵まれ幸運でした。
無事到着です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


a0214206_11070100.jpg






                                




by budoudana-de | 2017-10-27 15:29 | 自然 | Trackback | Comments(8)
昨日はスッキリと晴れて家の中で過ごすにはあまりに勿体なく、
今季見納めとなるやもしれないと広大な自然のそれぞれを楽しんできました。
3時間半の行程です。

先ずはお馴染みの小安峡、大噴湯。
岩の隙間から温泉が噴き出す中を歩きます。
迫力ありますよ。 さあ、ご一緒にどうぞ174.png


a0214206_01182484.jpg


a0214206_01183716.jpg


a0214206_01185071.jpg


勢いよく吹きだす温泉水。
ここが一番強烈です。飛沫に全身包れます。


a0214206_01190458.jpg


これから先、心臓破りの階段を上ることになるのですが
諦めて引き返す方も少なからずいます。
茜は心臓バクバク、ふくらはぎギシギシは覚悟で上り切ります。
にわか筋トレ~笑
途中、カメラを持つ手が震えるほどハァ―ハァ― 105.png105.png ですけど、見事な紅葉です。


a0214206_01191954.jpg


穏やかな秋の陽光が本当にありがたく嬉しいのです。
お宿やお土産店の並ぶ道路に出て駐車場に戻り、
次は「木地山」方面へGO!




by budoudana-de | 2017-10-27 10:26 | 自然 | Trackback | Comments(8)


a0214206_23440629.jpg


ほぼ1週間前の穏やかな昼下がりに
まどろむケロに目を細めたり


a0214206_23481351.jpg


乱舞し共存する姿に心拍上げてみたり


a0214206_23534925.jpg


山野辺でトンボが湧きあがる様に暫く魅せられたり


a0214206_23453738.jpg


したけれど
なんとまあ、台風だ、曇りだ、雨だ~で、鼠色の空が捌けない・・・ない・・ないゾォ~!
陽射しが光が恋しいねェ。全く。



a0214206_21501565.jpg




by budoudana-de | 2017-10-25 21:56 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31