岩手県湯川温泉

岩手県西和賀町 駅舎の中にある温泉で憩えるほっとゆだ駅・JR北上線
a0214206_2072312.jpg

a0214206_20113889.jpg

ここから車で10分のところに湯川温泉・四季彩の宿ふる里があります。
我が家から秋田道を利用して小一時間の距離です。
お弟子さんが働いていることもあって何度か友人、家族等で訪れました。
緑豊かな山の中にあって、冬は雪・雪・雪でそれはそれで東北の趣きたっぷりな温泉宿です。
大き過ぎず、中に入れば落ち着いた雰囲気に溢れています。
お湯も素晴らしいです。美肌になれますよ。
a0214206_2025262.jpg
お昼というのに豪勢なテーブル!今日は大事なお仕事の用で訪れましたので特別です。
a0214206_20251472.jpg
込み入ったお話で途中のお料理の写真を忘れてしまいました。最後のデザートは月とウサギがテーマです。
可愛くておいしかった❤
a0214206_20252612.jpg

これから月1度か2度の割合でお邪魔することになると思います。
a0214206_2050366.jpg
始めて見ました。
プチ以上マイクロトマトがプランタ植えしてありました。
とっても可愛くて、もちろん食べられるそうです。

露天風呂の取材でミニコミ誌のスタッフが訪れていました。

10月20日頃には紅葉のピークということです。
錦秋の山々が美しいでしょうね。
# by budoudana-de | 2012-09-25 21:01 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)
a0214206_042884.jpg
昨日、今日の雨で誰もが酷暑の騒がしさから解放されている夜です。
エアコンの音も扇風機の音もなし。
ついこの間までの気温差はなんと10℃マイナスになっています。
体が休まります。

そろそろ学院行の予習を開始しなければね。a0214206_0637.jpg










ヤハズススキの穂が優しく輝いて
とてもキレイ!けど、ワレモコウに迷いが見えちゃってます。
マズイ!
いつもこうなんです。
秋の始まりをイメージしました。


a0214206_0163539.jpg
山ゴボウの若い茎は面白いですねェ。

葉は少し取り除いていますが、切り抜きでこんな姿が現れました。

写真も楽しい!

「ここを捉えよう!」の感動と集中はいけばなも同じです。

総合美、部分美、主役、わき役の位置づけが大切です。

どちらも心が投影され、点数がつかない極めて感覚的なものではないでしょうか。
間違っていたらごめんなさい。


雀が騒いでいるのでなんだろうと思ったら、ミャー!
珍しい訪問者です。
a0214206_0504517.jpg
# by budoudana-de | 2012-09-21 00:52 | Trackback | Comments(4)

備前焼の花器

昨日一日中暴れまくっていた風も中国北東に抜け、今日はほぼ止んでいます。
山ゴボウが風で折れそうだったので半分切ってすぐ水揚げ。
ついでに紫陽花、えのころ草、ワイヤープランツも。
a0214206_13374280.jpga0214206_13383813.jpg
a0214206_13393899.jpg

なんだか随分シックな暮らしの花たちになりましたけど、階段脇のガラス器以外は備前焼の器を使っているせいです。

棚の上の花器は備前焼出張販売コーナーで衝動買い。
この花器の前にじーっと立っていたものだから店員さんが寄って来て「おまけしますよ。」 ニコッ
二回ほど唸ったでしょうか、結果13,000円の値切りを果たしてゲット!
西山寛治作

一番上の小さい花入れは贈答カタログでもらった物です。

釉薬を使わない土の香り豊かな焼き物。

池坊の花を生けるときにはあまり使うことはないのですが、心境の変化でしょうか?

野草に目を奪われることが多くなり、素朴で力強い大地色の備前焼はそれらにぴったりと思います。

若い頃は魅力も感じることなく、長い間押入れにしまいこんでいた「牡丹餅」(ボタモチ)を施した水盤を思い出しました。
a0214206_14313037.jpg
a0214206_14314193.jpg

「いいものだよ。」と備前のコレクターからいただいたものです。
道下喜一作

知識のない私にはいいものかどうかはわかりませんけど、あと10年後くらいには気負いなくこの水盤にお花を生けられるようになりたいものです。

a0214206_19123243.jpg
皆さ~ん!

大丈夫ですかーァーーー!!

明日はいくぶんいいようです。

頑張ろう!!ネッ。

ヨロヨロ・・・
          ヨロヨロ・・・
  ヨロ・・・  
           ヨロ・・・

     ヨロ・・・・・

    水揚げお願ひィ~!
# by budoudana-de | 2012-09-18 14:45 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30