人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

a0214206_14541518.jpg


a0214206_14545268.jpg






山の魅力に魅せられたきっかけの場所です。
今年も静かに深く雑木が広がっています。

何故かはわからないけれど、頭を打たれたような衝撃を感じたり
今回は家に帰ると頭クラクラ・・・
山の精霊?
初めての時の衝撃があまりに強烈で「きっといる!これは・・・」でしたが
別に霊感が強いわけではないし、
遊歩道も出来ているし、誰でも入れる山なんです。


ただ、やけに緊張する山でもあるんです。


嫌がっている~かも

もう、ここは止めた方がいいと感じた6月晦日です。(--);
珍しくネガティブ・・・ヒャッ 148.png









a0214206_14535991.jpg


a0214206_14554339.jpg



a0214206_15000601.jpg


by budoudana-de | 2018-06-30 15:45 | 自然 | Trackback | Comments(4)

厳しく暑いゾ

ロシアも猛暑だけれど、そんな中を走り回るスポーツは過酷ですね。
1点獲得の執念も奪われたくない必死も、いつ見てもスゴイ!というしかありません。

一方、東北もかなり暑くなっています。
そして、夕方、群馬の叔母から37℃だったみたいとメールがありました。
*・*・*・*・*


一昨日の爽やかに澄んだ山の空気をどうぞ。
涼んでいただけたら幸いです。





a0214206_10544356.jpg



ヤマグワ?
山の植物は難しいですね。



a0214206_10594736.jpg



a0214206_11000014.jpg




お初の蝶です。


a0214206_10585157.jpg


ヤマブキショウマに群がっていました。


a0214206_10583660.jpg


a0214206_10590445.jpg


イワガラミ。


a0214206_11184812.jpg



a0214206_11190391.jpg




こんな感じも好き。
ヒンヤリの林道の出口は真逆の陽射しです。





a0214206_23041660.jpg




就寝時も熱中症の危険ありといわれます。
気をつけましょう。
市販のスポーツドリンクは糖分が多いので
麦茶が一番と保健婦さんに教えられました。











by budoudana-de | 2018-06-29 23:15 | 自然 | Trackback | Comments(2)

おもてなし

a0214206_21462272.jpg




蒸し暑いです。
紫に染まった紫陽花は水中へドボ~ン!




a0214206_21511021.jpg




”増田の蔵に花をそえて~” 三流派で再スタートです。
今日から私の当番。
庭の紫陽花も一役です。



a0214206_21560551.jpg


a0214206_22045454.jpg
















by budoudana-de | 2018-06-28 22:07 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

今朝は雨

a0214206_10254234.jpg




176.png 昨夜から雨が降り出し、目覚めたら結構な降りでした。
やっと涼やかです。


a0214206_10290827.jpg




圧倒的だったバラも摘花で落ち着き、次の花たちの出番となりました。




a0214206_10295962.jpg


a0214206_10303570.jpg





昨日は気になっていた鉢替え(根が張ってぎっしり!)や
花展用に準備した鉢物の残りを寄せ植えでまとめたりとかなり頑張りました。
4,5日はここでお静かに。


a0214206_10392765.jpg





パッションフルーツの花芽がやっと一個だけ!
初めての越冬で恐らくかなり疲弊したろうし
今年は花さえ無理かとも思っていたので、嬉しい発見でした。
ガンバレ、ガンバレ!!




a0214206_10475535.jpg


by budoudana-de | 2018-06-27 11:02 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

支部花展終了しました。

a0214206_10384452.jpg




22日の生け込みの日から花展終了までお天気に恵まれ
お客様の足も絶えることなく華やかに賑った花展でした。
たくさんのお客様にご来場いただけることが何よりの喜びと励みとなるのです。

お仲間の力作をご覧ください。
ひと花、ひと花に作者の愛と思い入れが宿っています。


a0214206_10364051.jpg




花や花器との出会い、そして、各自のテーマを胸に刻む・・・
勢いがそのまま形になってくれれば幸いですが、
苦しんで苦しんで到達したり、消化不良のまま涙を飲むことも。
こういうことが次に繋がっていくのだと信じているのですが~
個性、感性だけに頼っていては限界が直ぐにやってくることも多しです。

a0214206_10365172.jpg


a0214206_10370215.jpg


a0214206_10371661.jpg


a0214206_10372847.jpg


a0214206_10375768.jpg














 ・艶
 ・弾み
 ・粋
 ・陰陽
 ・季節感
 ・品格
 ・間
 ・感情
  等々~
 たくさんの
 要素を
 どう
 織り込むか
 ...


 
 















a0214206_10432434.jpg


出かける日の朝、庭の白山吹が
「あのォー、私、ここにいるんだけど、連れってってくれない?」と。
そう、声が聞こえた気になったものです。
「ウワー、なんと!喜んで!」174.png


a0214206_10342847.jpg




a0214206_10435139.jpg









 拙作。
  
 寝ても
 醒めてもを
 繰り返し
 やっと
 ここに~

 もう、
 鋏を置こう。

 
 




 
  
 ※縦長写真の
  圧縮方法を
  忘れたまま
  またもや
  このサイズ
  汗














いけばなの写真の前後感はがなかなか表現し辛いものです。
自然の風景はフォーカスの位置で遠近感を出せますが
いけばなの限られた小さな世界では難しいことです。
実際、写真では横に振りだしているように見えるものは
実は斜め奥に振り出ていたり、正面に重なるように写っているものが
力強く前方に位置していることが多くあります。
もし、花展をご覧いただくことがありましたら
そんなことも参考にしていただけたらと思います。


a0214206_10362770.jpg


最後までご覧いただき、ありがとうございました。






  

  




 
  



  
  
























by budoudana-de | 2018-06-25 14:33 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(10)

明日から花展です

女房が忙しいと旦那ハンはどんな気持ちなのでしょう?
「明日から2泊3日か・・・幸せだね。」・・・これって・・・
こうして、投げかけられた言葉に平気を装うのも正直、カミサンひと苦労。
平気でもないし、だからと言って、止める気持ちなどサラサラないし~
熟年夫婦の生き筋の平衡感覚は極めてデリケートなのです。
語れば長過ぎ、結論もでない。
だから、やろうと思うことに向かうしかありませぬ。






a0214206_20220817.jpg





捨てるものは捨てた。
残したものは究極の選択の結果であるし、
これ以上の譲歩はできないと強く思う茜です。
古典的、現代的な夫婦の価値観の狭間を彷徨う年代でもあり
地域性もあるのでしょう~
男性にとって良き女房のあり方からはかけ離れつつ(きっと)
それでも細々と点数稼ぎしながら、自分の幸せ時間を獲得する日々は
簡単ではないですね。
皆さんはいかがなものでしょう?

歩み寄り添いながら、しかし、交わることも難しいものです。


そんなことを背中に背負って
また、夫には感謝しながら「しっかり留守番お願い!」^^;
で、
お花を生けに行ってきま~す!



















by budoudana-de | 2018-06-22 10:20 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(8)

根曲がり筍

山菜の卸しをしている中学の同級生とひょんなところでばったり。
お喋りしているうち
「オッ、筍食べるかい?」
断る理由も無しでご厚意に甘んじ~

皮つきを丸ごと焼いて、熱々を剥いて・・・これは贅沢!
ホックホクです。山の旨味です。
酢味噌でいただきました。


a0214206_20192885.jpg




既に下処理してある別口もくださって
なんとも恐縮でしたが
鶏肉、きのこと一緒に味噌味で炊きました。
かつお節を少しまぶしてあります。



a0214206_20204991.jpg




ひょんなところとは
↓↓
コインランドリー
滅多に使うことがないので
24分間、大物がグルグルしているの見届けることにして
そのうち、目が回って酔ったんでしょうか
焦点も合わなくなったままドラムの中の攻防戦をボーっと眺めているのでした。笑

そんな時、見覚えのある顔が~
高齢のお父さんのお世話をしていると。
口説きたいこともたくさんあるでしょうに・・・
自分の体も心配になる年頃でもあるけれど
皆、頑張ってます。


a0214206_20190676.jpg








by budoudana-de | 2018-06-20 23:52 | 食生活 | Trackback | Comments(4)

深緑の不動滝

a0214206_23004725.jpg



男前です。不動滝。


a0214206_23011340.jpg




このところ、心がパッと晴れずどうしたものか
風が通り抜けない感じとでもいったらいいのか
アッ
もしや、6月病かいな?




a0214206_23025223.jpg




こうした素敵はなんで無口なんでしょね。
じっくり、語り合いたいものです。
何を?(--;




a0214206_23041140.jpg



a0214206_23062809.jpg




by budoudana-de | 2018-06-20 00:00 | 自然 | Trackback | Comments(2)

支部花展が近づいてきた

a0214206_13132464.jpg





今回はレリーフにチャレンジです。
手ぬぐい、和紙、帯締め~と和の材料を組み合わせ、
額の中は美しい日本の風景を構成です。
・・・・・の、つもり。

レリーフといえど
いけばなを忘れてはいけないことで
立体的、シンプル、誇張、省略云々・・・






a0214206_13151094.jpg


a0214206_13153967.jpg


花器が薄く小さく
白い和紙の空間に40㎝~50cm程立ち伸びるお花をどう留めるか
どんな花材が入っていくか
これが問題。
花器口を引き締めるための仮の材料を入れて
様子見です。



a0214206_13395823.jpg















































by budoudana-de | 2018-06-19 13:59 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

睡蓮とザリガニ合戦

a0214206_13155838.jpg


a0214206_13163373.jpg


a0214206_13165740.jpg




睡蓮が咲いてる公園の池の端は
家族連れで賑っていました。
睡蓮の葉の下は良い隠れ家なんでしょうか、
ザリガニがウジャウジャいます。


a0214206_13410350.jpg



a0214206_13220451.jpg




どちら様もアタリメ(餌)持参です。
パパ、ママと一緒、じいちゃん、ばあちゃんと一緒~
皆、楽しそうですよ。
「釣れたァ~!」
「あ~ん、逃がしたァ~!」・・・ワイワイ、キャッキャ174.png


a0214206_13194338.jpg


a0214206_13212343.jpg




10時過ぎて、お弁当持参でどんどん家族連れが増えてきました。
日曜の公園はほのぼの憩いの場です。
晴れて良かったワ。(^ー^











by budoudana-de | 2018-06-17 19:18 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜