人気ブログランキング |

<   2011年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

a0214206_20224571.jpg
陰の花が水仙ならば真冬に花を咲かせる花木は蝋梅でしょうか?
中国原産です。
お正月前に花屋さんに入荷したものしか知らない私です。
ですから、<出生を知らなければならない>という教えからいくと、生けてはいけない素材ということになります。
でも、ロウ細工のような花弁とよい香りを放つこの蝋梅がとても好きです。
矯めがきかない枝は大事なところでポキリと折れてしまいます。
苦労しました。間に合わせの枝でつじつま合わせの、諦め作品になりました。
私の歩く道すがらのようでしょうかね。(苦笑)
「いいんです!」(川平君の絶叫風に)経験することに意義があるんです。!
アハッ、無理やりですね。
a0214206_2041614.jpg
a0214206_20412019.jpg
お届けアレンジ。
事情ありの松を入れないアレンジメントです。

これにて、今年の花ばさみの納めとなりました。
今年もまた、いろいろな素材に触れ、良し悪しは別として草木に癒された年でした。
3月の震災以降は、正直、こんなことをしていて良いのかと心が折れ、苦しい日々でしたが、月日は否応なしに流れ、背中を押されるように走り続けました。
皆さんもきっと同じお気持ちだったのでは・・・?
生きていつも通りの生活が日々繰り返される中、自分を家族を守ることが肝心なのでした。
ただ見過ごすにはもったいないことです。
せめても来年は今年より良いことがひとつでもあったらいいなあ~

それにしても雪の多いこと!!
「いい加減にしろー 021.gifっつうの!」 すぐ地が出るね。
進歩はとっくに止まっています。
by budoudana-de | 2011-12-30 21:26 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

納めの一日

a0214206_02134.jpg
青空に敏感に反応する今日この頃。
a0214206_042268.jpg
町の造り酒屋に新しい杉玉発見!
午後から今年最後のお稽古があるので、午前中買い物に出かけた時見つけ、得した気分です。
でもでも、大屋根の軒にぶら下がっているのだけど暗くて見えませ~ん。残念!
そういえば、杉玉講習会参加者の記事を最近見た気がします。
興味ありますです。作ってみたいなァ。
町内の造り酒屋はこの一軒だけとなってしまいました。
a0214206_0234485.jpg
雪も小康状態の今日、お正月も近いせいか、除雪作業に拍車がかかります。
ロータリー車で積まれた雪を切って行った跡です。それにしてもスンゴイね。
a0214206_028134.jpg
鬼平パパも車庫の雪を降ろしました。命綱をちゃんと着けていますよ。ご苦労様でした。
a0214206_0315676.jpg
今日も一番乗りのお弟子さんのお正月花です。明日帰省予定の息子さんの為に明るく、華やかにがテーマのようです。
葉牡丹が少し頑張りすぎですね。045.gif
一人息子さんの帰省にお弟子さんもウキウキでした。
おふくろの味たのみますよー016.gif
皆さんには池坊カレンダーを例年通りプレゼントとし、今年も無事にお稽古を終了しました。
また、元気にお会いしましょう!

公開日記とはいうものの、あれもこれもがスクランブル状態で統一感がないなあと気になっています。
少しずつ改善していくつもりですので、今後ともよろしくお付き合いくださいませ。
                良いお年をお迎え下さい。

               今日もありがとうございました。
by budoudana-de | 2011-12-29 01:12 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

堂々の看板娘です

a0214206_15232729.jpg
どうしっちゃったの、この雪は 033.gif
こんな日のおやつはやっぱり大判焼きに誘われます。 しつこいかなあ~ 
用を足して家に向かったものの、大判焼きを思い出して引き返しましたら、お店のお母さんが焼き型の前に058.gif
懐かしさも手伝って話しこんでしまいました。
「お母さん、きれいだねえ。写真撮ってあげる。(撮らせて下さいかなあ?)」 パチリ!
50年も使い続けているというこの焼き型は大切に使っているのでしょう、手入れが行き届いてきれいです。
小学生の頃から、焼きそば、かき氷、大判焼きのお世話になってきました。
ご主人はもう亡くなって久しいのですが、ご夫婦で始めたお店です。
来年は85歳、母と同じ年のお母さんですが、腰も曲がらずこざっぱりとしてきれいでした。
「焼きそばと大判焼きを焼くことが私の張り合い。」、「家族には私からこれを取り上げないでくれと言ってる。」と~
生涯現役の堂々たる看板娘です。
妹と同期の息子さんも傍らでニコニコしていました。
で、看板娘の焼いた大判焼きです。 美味しそうでしょう。
a0214206_1558151.jpg

今日は嬉しいことがもうひとつ。
母の薬をもらいに行った病院で小学校時代の恩師とばったり。
膝痛で普段もそろりと歩いているのですが、雪道を歩いて帰ろうとしているようでしたので車で送って行きました。
車中でおてんばだった頃の話しに盛り上がりました。

今日はすっかり良い気分です。気持ちが潤いました。

今夜はお正月アレンジの出稽古日です。 ここでも懐かしい顔々と面会となることでしょう。
元気をもらえそうです。
by budoudana-de | 2011-12-27 21:00 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

またひとり

2011年もファイナルウィーク突入です。
激動の一年でした。
喜び、悲しみ、痛み、模索、気負い、憔悴、復活、誤魔化し、励まし、勇気・・・・・
今年もまた全部引き受けて幕引きです。
変らぬ日常とは言い難いけれど~


明日は中学の同級生のお葬式です。
塞ぎます。
いつも穏やかで優しいY君でした。
夏、とても痩せていて・・・
あの時交わした会話が最後となりました。
去年、共通の友人のお葬式に一緒に参列したばかりなのに!


どうぞ、光りとお花の溢れる極楽浄土に到達されることをお祈りしています。
寂しい。
by budoudana-de | 2011-12-25 23:09 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

牛肉のプレゼント

素晴らしお肉をいただきました。
咄嗟のお礼にエコクラフトバスケットを差し上げたのですが、これって受身的、海老で鯛を釣るということ?
自分ではなかなか買えない高級品。
遠慮なしに・・・・ Merry Xmas!
a0214206_23402878.jpg

by budoudana-de | 2011-12-24 23:51 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)

ヒアシンス

a0214206_16545955.jpg
ヒアシンス
花芽がぎっしり!庭にお花がなくなった季節にこのた~っぷり感が嬉しくて買ってきてしまいました。
どっかと鎮座した球根もおおらかでいいですよね。 016.gif
フィンランドではXmasに国中でヒアシンスを飾るのだそうです。
そして、花ことばは<悲しみを超えた愛>とあります。
今年のXmasのベストチョイス・・・かな?

お正月花、アレンジメントの花材の手配、購入にいよいよというか、やっと動き始めました。
お見舞い、振り込み、大掃除も猛ダッシュです。
昨日、今日で台所、お風呂、トイレがピカピカです。

ケアマネさんも1月の予定表を持って来てくれました。が、母の意向は相変わらず。008.gif
長い目で見て行きましょう。

今日届いた嬉しかったカレンダー。4人のクリエーターの競演です。
規矩に基づいたいけばなの世界、ヨーロッパの文化が支えるアレンジメントの世界、どちらも植物を媒体に個のイメージを表現するものです。
今盛りのプロの感性を楽しみたいと思います。
a0214206_17591022.jpg

by budoudana-de | 2011-12-21 23:30 | フォト 日記 | Trackback | Comments(5)
お隣の成長が止まらないつらら。
これは危険!大きので2mの長さに002.gif 
撮影の後、見かねてシャベルの柄で落としておきました。
共働きの若い夫婦が仮住まいしている家なので、気がつかないのかもしれませんね。
a0214206_22445850.jpg

毎日の降雪でブルもフル稼働です。子供たちの下校時間にブルもステーションに帰っていきます。基本的には早朝、夕方のラッシュ前に除雪が完了されますが、これだけ降りやまないと出動回数はどんどん増えていきます。
a0214206_2252216.jpg
a0214206_22541420.jpg

コートにひっかかって折れてしまったロウヤ柿の小枝。捨てるには忍びなくて~。シャガも賛助出演。
a0214206_23163747.jpg

by budoudana-de | 2011-12-20 23:17 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

水仙

池坊人が好む<水仙>の季節。
優しく可愛い、そして甘い香りを漂わせ冬の最中に咲く花。
気温13度で芽が出始めることから、温度計の役目を果たしたということです。
別名<雪中花>ともあります。
和のイメージですが、海を渡って日本の海岸べりに辿り着いた地中海地方生れです。
寒くなるほどに葉が伸び、花を包み守っています。
寒さに耐えながら、凛とした直ぐな姿で咲く水仙は古今を問わず、私たち日本人の心に寄り添うものではないかと思います。
a0214206_11474332.jpg
昨夜のお稽古では私自身も納得いかない姿になり、今朝気を取り直して生け直してみました。
シンプルな姿ほどごまかしがききませんが、何本もない材料でのさばきはこれまで

昨夜教場を出たら雪の夜景が。
a0214206_1158672.jpg

a0214206_11585169.jpg
街路灯に照らされ雪をかぶった木立がまるでお花見の頃を錯覚するよう。
桜並木が雪並木通りになっています。
a0214206_129241.jpg
水仙(雪中花)を生ける日にはぴったりの雪日でした。
by budoudana-de | 2011-12-16 21:30 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)
繻子蘭の花茎がまた少し伸びて、つぼみも大きくなっています。
暖かな朝の陽ざしに包まれて気持ち良さそうです。
ついでに私もお天道様のおかげで落ち着いた朝です。
a0214206_2144251.jpg
今日は今日の、明日は明日の風が吹くけれど・・・・・・・・あれっ、雨の音
これですもん015.gif
めげずに進みまひょ。
空って青いんですよね。当たり前ですけどいつでも雪OKの空は青くないんです。灰色なんです。
寂しいというかスッキリしないわけです。
グダグダゆうてる私も往生際が悪い? アハッ
腹立ち紛れにもう一つ、
電柱と電線~いつものことながら邪魔なのよね。
全部の窓がこんな風に結露でダラダラです。
a0214206_21543122.jpg
a0214206_21544483.jpg
雪を被った遠くの山の先が岩手、宮城の県境です。故郷の山々は今日も泰然と構えておりました。
a0214206_2211634.jpg
やがて雪に覆われる田んぼも規則正しい縦縞模様を見せてくれています。緩やかなカーブは帰り道の跡でしょうね。センスの良いお百姓さんかも。いいなあ。
a0214206_22181434.jpg
今夜はハタハタのしょっつる。お腹がはだけてブリコがブリッ。だしが出て美味しいんですけど写真はいまいちかな?
a0214206_22252621.jpg
母の大好物。母にしては珍しく、こうして煮ると3匹はいっちゃいます。
今日の血液検査の結果、貧血は改善されてOK!2月予定のビタミンB12補給もいらないだろうということでしたが、血糖値が191と高く「200越えたら糖尿病ですよ。」と釘を刺されてきました。
ちょこちょこお菓子を食べているのでそのせいかもしれません。
二人して先生の前で説明を聞いていたのに、「その説明がなかった。」と母。・・・まあいっかあ008.gif
by budoudana-de | 2011-12-14 22:43 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

日曜日、雪がわんさか

お昼前から湿った雪がボトボト落ちて来ました。
日曜日ながらスキーにはまだ早いし、車の往来もいたって静かなものです。
a0214206_22183398.jpg
a0214206_22185121.jpg
柔らかくて大きい雪。
空を見上げて撮ってみました。
実際の迫力が表現できませんね。 ただこれだけ。
a0214206_22221938.jpg
皆既月食から24時間経った月。
雪も止んで、雲を青く照らしながら輝いています。
a0214206_22323491.jpg
道路も湿ってはいるけど凍ってないようです。
a0214206_22305822.jpg

今日のおつまみ
ジャガイモ、ニンジン、キュウリを明太子とマヨで~
北あかりを使ったのでピンクが冴えます。a0214206_2315647.jpg
by budoudana-de | 2011-12-11 22:46 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー