カテゴリ:いけばな・アレンジメント( 364 )

山茱萸やっと五分咲き


火気のない部屋で開花がなかなか進まない山茱萸ですが、
それでもやっと五分咲きになりました。
秀子さんとのお約束もあり再登場です。110.png



a0214206_11294600.jpg


水の際の沈みにお花を集中させて弾みと力を待っています。
これで良し!がない世界
技術も不足、齢ばかりは順調で…
毎日眺めてはどこかを触っています。ウ~~~ン(--;)
悩ましい、苦しい、楽しい(笑)
最近は楽しいがなくなることもで困った!


a0214206_00575055.jpg

陽の当たる部屋の1本は満開です。

a0214206_02284431.jpg



🌹



先日のグラミー賞で久々のダイアナロスが華やかに登場してくれ感激でした。
3月には75歳ですって。162.png
スポットライトを浴び続ける人は凄いですね!
全身オーラです。



a0214206_02300374.jpg




by budoudana-de | 2019-02-13 21:48 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)
a0214206_00545330.jpg



a0214206_00550523.jpg


小振りのお花を集めました。
お花が咲き競う頃を夢見ましょ。178.png
レッスンの見本です。





by budoudana-de | 2019-02-08 01:03 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)
a0214206_15353132.jpg


ガオーーー‼ 2月ですゥ。


a0214206_15352233.jpg


a0214206_15355196.jpg


暦では春を告げだしました。
厳しい寒さの中で春の温もりを切望した人々の祈りなのでしょう。

立春・節分~ヒイラギは邪気払い、ナンキンハゼは豆のつもり ^^;
👹なまはげ~お土産の人形で
かまくら~土鈴で

3点セット

大着し過ぎ?( ^ω^)・・・



やっとプリンターがPCと繋がりました。👏
トラウマもこれで解消です。











by budoudana-de | 2019-02-01 02:40 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)



a0214206_22095253.jpg


山茱萸(さんしゅゆ)が届きました。
これからゆっくりと時間をかけて開花の時を待っている風情です。
この頃が一番期待に胸膨らむ時期なんですよね。
明日は?~ あさっては?~
楽しみです。

御玄猪(おげんちょ)に中段流枝(ちゅうだんながし)ですが、
若い枝が多いせいか、枝の太さがやや均一になってしまいました。
もう少しメリハリが欲しいところです。


a0214206_22092912.jpg



12月に入る頃は「ああ、また雪の世界だ。143.png」と嘆き悶々、悶々と年を越し、
気がつけばもう2月間近です。
日暮れ時も少しずつ明るさが増してきました。
雲間から放射する日差しに見とれました。
遠慮せずにもっと大胆に顔を見せてくれていいのにね。



a0214206_22100630.jpg




by budoudana-de | 2019-01-30 23:28 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

2018年・大晦日

a0214206_01154123.jpg


道の真ん中で雪おろしのご主人様をじっと見守る、可愛いヤツ。
「ちびちゃん、家に入りなさい。危ない、危ない!」
車を止めると寄って来ます。
屋根から
「コラッ、家入れ!」
の声だけど・・・無理ですよね。
すったもんだで、やはりご主人様の誘導でしぶしぶ家に入りました。



a0214206_01155189.jpg


皆様、大晦日の宴は盛り上がっていらっしゃいますか?
我が家はすでにお開き。静かなものです。
脱力感から抜け出せず、元気のない年末です。
が、
人生いろいろ、こんな年があってもいいのかも~と
突然閃きました。
居直ったというほうが正しいかもしれませんね。



最後のお届けお正月花

a0214206_20462070.jpg


締め括りの自主学習で辛うじて総括です。
ボケ(白花)、椿でニ種生け

ブログでの交流は今年も楽しく有意義な時間でした。
心より御礼申し上げます。
皆様、良いお年をお迎えください。



a0214206_20505300.jpg




by budoudana-de | 2018-12-31 21:30 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(16)
a0214206_01170491.jpg


昨日、お宿の花生けに出向きました。
降雪期の3ヶ月はお休みとさせていただいているのですが
お忙しい様子に「よっしゃ!任しときっ!」...なぁ~んちゃっての男前?笑
正面に「ほっと湯田駅」(北上線)。
歩道は凍ったままの靴跡。


a0214206_01171797.jpg



12月にお宿の花生けに伺ったのは今回初めて。
写真が上手く撮れていませんで恐縮です。
色が飛んだり、斜めからだったり・・・(@。@);


a0214206_01172865.jpg


a0214206_01173823.jpg


a0214206_01175145.jpg


a0214206_01175958.jpg


a0214206_01181035.jpg


玄関ホールに長靴がたくさん置いてありました。
お客様が外へ出るときの為のもので、これはいかにも雪国らしいと。
外には雪べらにスノーダンプ・・・体裁など構ってはおれぬです。^^; ハイ。


もういくつ寝ると・・・そう、5回寝るとお正月です。
年末年始、お宿はほぼ満室のようで
お正月に家を離れてゆっくり温泉で過ごすのも 171.png171.png171.png
ですね。

いいなァ~112.png


a0214206_01181870.jpg



by budoudana-de | 2018-12-27 14:13 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(12)
a0214206_01062816.jpg


妹が店舗内外の鉢物のケアをさせていただいていることもあり
よければと前回アレンジのスワッグをプレゼントしました。
ちょうどよいスペースに収まったようです。
鉢物の木も葉もとても健やかで、雪降る中でも全て堂々たるものでした。
良くやっています。エライ!!

そして、


Xmasが過ぎればすぐお正月・・・ああ、早っ!!
お正月花には欠かせなくなった葉ボタンですが
品種も年々増えて選ぶ楽しみも倍増です。
花の名が気に入って決定です。
「晴れ姿」ですって。162.png



a0214206_22464675.jpg


明日のレッスン用に作った見本です。
激しい変化のない葉ボタン(晴れ姿)、百合(シベリア)はお正月の本番には
ちょうど良く咲いてくれるはずです。
蕾がたくさんありますから楽しみです。


a0214206_22471234.jpg




by budoudana-de | 2018-12-21 23:27 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

スワッグ

早いもので、もうXmas飾りの時期になりました。
先週土曜はスワッグに挑戦でした。
厄を祓ったり、幸せを呼ぶために壁やドア等に吊り下げるお飾りです。
約60㎝の土台とあって皆さん立っての作業です。


a0214206_00384887.jpg


少し前にこの日の為にメタセコイアの実を拾ってきたことを記事にしたのですが
後日、京都のHさんから有難いコメントをいただきました。
シダ-ローズを提供してくださったのです。
こちらでは手に入りづらいナンキンハゼまで入れて下さって
茜、感激!! ありがとうございます。162.png
お蔭様でシダ-ローズはレッスンの皆さんにたっぷりお分けでき
ゴージャスなスワッグが完成しました。



a0214206_00383821.jpg


私も皆さんと一緒に制作したスワッグにリボンを結んで
早速、壁に飾ってみました。
存在感ありますね。
12月に入ったらリボンを赤に変えてみようと思います。

その頃は外は雪でしょうか・・・Merry Xmas! 112.png

造花、ドライ、プリザーブドで構成です。



a0214206_22423389.jpg



by budoudana-de | 2018-11-13 23:41 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

華展

第76回秋田県華道連盟綜合いけばな展が開催中です。
秋田市文化会館 地下展示ホール
10月27日~11月4日

a0214206_21525575.jpg


会員出品者数299名が三次に分れて
それぞれの流派の特徴ある作品を展示しています。


a0214206_21524559.jpg


研鑽、美の追求、感性を磨く・・・永遠のテーマでしょうか。

古典華席~秋には枝物がふさわしいと


a0214206_21522511.jpg


5人の合同作はボケに赤白の椿を細髙の器に挿しこんでいます。
お水の補給も大変です。


a0214206_21515369.jpg


作者の熱い視線が感じられます。
ガラス器との調和も素敵です。


a0214206_21544991.jpg


黒ホオズキと再会しました。


a0214206_22115889.jpg



拙作~通うほどに新しい発見と感動を受け
その魅力溢れる奥深さに驚くばかりです。
身近な山里の秋の移ろいを一瓶に盛り込んでみました。


a0214206_21534643.jpg


お近くの方は是非ご来場下さい。
明日から最終の三次展です。


a0214206_21550891.jpg


今夜はやっと我が家です。
ホッ110.png

作品が完成するまでたくさんの目が必要となります。
アドバイスを下さった先輩、仲間
滞在中、お世話になった友
そして
夫の理解と協力に感謝です。





by budoudana-de | 2018-11-01 23:39 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

お出かけ

かなり冷えてきているのに、山辺の田んぼ脇に朝顔が一輪頑張っていました。
他はもう萎んでいるんですけどね。
こうした個体差ってなんだろうといつも思います。
しかも、太陽が西に傾いた時間です。
この時期、陽射しを恋しがるのは人も植物も一緒ですね。




a0214206_10583009.jpg


県の華道連盟華展へ出かけます。
暫く留守にします。
遠くの光が一筋でも自分のところへ届いてくれたらと願っていますが・・・

行ってきま~す。162.png








by budoudana-de | 2018-10-29 11:15 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28