カテゴリ:フォト 日記( 776 )

一気に咲いた

桜も弾けたくなる陽気です。
あっという間の出来事。


a0214206_22404494.jpg





a0214206_22390460.jpg



逗留中の白鳥でしたが
26℃では
もはやこことはおさらばなんでしょうか?
なんならここに定住すればいいのにと思っていたんですけど。



a0214206_11325754.jpg












































by budoudana-de | 2018-04-22 22:53 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)
a0214206_11401745.jpg



すっきり晴れ上がった朝も
半日過ぎて厚い霞みで光の輪郭もぼけぼけです。
秋に劣らず春も忙しいお天気ですね。



民家カフェ花野さんへ用事があって出かけましたら
ママさん手作りのホンダンショコラを勧められました。
初めてのホットショコラケーキです。


a0214206_23443463.jpg


生地にココアパウダーが入っているので黒褐色です。
ナイフを入れると~溶けたチョコがトロ~リ。
写真ではうまく撮れず残念ですけど
ほんのり温かくてなんとも新鮮な口触りでした。
とっても美味しい。181.png


a0214206_23444991.jpg



一般住宅をリフォームしているので
靴を脱いで店内に上がります。
パパさん、ママさん共に気さくなお人柄で
気楽に時間を過ごせるお店です。


a0214206_23454995.jpg





by budoudana-de | 2018-04-20 00:05 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

快晴の土手散策


a0214206_18061277.jpg



言うことなしの青空に恵まれました。
真っ白の鳥海山とのコントラストがスカッと爽やか!



a0214206_18063102.jpg



キクザキイチゲの群生。


a0214206_18071257.jpg


a0214206_18073093.jpg


鳥海山が名残り惜しく振り返ってみましたよ。
この辺りは河川敷で葡萄の栽培がされています。
剪定作業から棚の保全等今盛りです。


a0214206_18102600.jpg





by budoudana-de | 2018-04-18 00:10 | フォト 日記 | Trackback | Comments(14)
a0214206_21541460.jpg



早いもので1月に亡くなった叔母の百ヶ日法要でした。
生憎の雨でしたが
法要の後のお食事をいただきながら
普段あまりお会いすることのない方々との語らいも
故人への供養となったのではと。

前庭の土佐水木がひと際明るく映った日でした。



a0214206_21540121.jpg



木々、草花に目が行くのは仕事柄とういうだけでなく
生きて時を刻むものの
癒し効果は大きいと改めて感じます。
PCデスクにも小さなブーケを置いてみました。



a0214206_21533706.jpg






by budoudana-de | 2018-04-15 22:22 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

雨から霙

a0214206_21100261.jpg





春陽光が遠ざかっています。
雨と霙のドッキリ夕4時前。
スッキリしませんねェ~。
でも、久々に雨に濡れてみたらその柔らかさが新鮮でした。






a0214206_21101827.jpg



a0214206_21103098.jpg





雪の上をザクザク足音を立てて桜の下まで~ふっくらしてます、桜色もイメージできます。
雨後に陽射しの恩恵があったら、きっと、もっと膨らみを増しますね。
そんなことを想像すると、開花とはドラマそのものです。
到達点が見えてきた時が最も心が高鳴る時なのかもしれません。







a0214206_21104272.jpg





帰り道の公園では
楓も雨を喜んでいるように見えます。



a0214206_21105489.jpg


観桜会の準備も着々と進んでいます。


a0214206_21110883.jpg





by budoudana-de | 2018-04-08 22:10 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

黄昏る桜老木

a0214206_22105980.jpg



a0214206_22083644.jpg



巣ができてる?
田んぼの中の桜木と祠。
満開の桜と日没のコラボを撮ってみたくなった。


a0214206_22093702.jpg













by budoudana-de | 2018-04-06 23:37 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

a0214206_18493686.jpg

由利高原~初夏はきっと爽やか
この日は風がビュービュー143.png










暑くて半袖で過ごされている地方の方々には申し訳ない!
横手の今夜8時にはたったの2℃でした。サブイです!


a0214206_22321738.jpg



雪割草を見せてもらったお宅での、山小屋維持管理の為の大事な仕事があります。
それは、来年の薪作り。
早朝の雪がまだ固いうちに伐採した木を斜面を利用して下へと落とし
そして、刻む、割る・・・大変です。



a0214206_22324437.jpg


でも、フッと思いました。
山が明るくなり、山の獣たちの侵入を防いだり
古木や若木の循環を定期的に促すことで
害虫被害も少なくなるのでは?
手入れが行き届かなくなり、雑然とした森林は本当に寂しいものです。
人手不足、経済的な問題が解消されないと・・・



a0214206_22331374.jpg



a0214206_22325800.jpg


スイッチ一つで全て済む今時に
メラメラ燃える薪を見つめるのは貴重でリッチなことかもしれませんね。














by budoudana-de | 2018-04-04 23:34 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

充電中?

a0214206_23335123.jpg


a0214206_23350310.jpg


最高気温20℃超えです。
当地、秋田県南部の田んぼは白鳥が羽休めと餌を採って過ごしています。
田んぼの畦も9割方雪も消えて、白鳥のそばへ寄れるようになりました。
今日はかなりの数の群れと遭遇です。

ボスらしき白鳥が「怪しいのが来たから気をつけて!」と合図したり
やけに警戒心が強い集団だったり、またその逆だったりと
眺めているとそれぞれ個性豊かです。
飽きませんね。



a0214206_23342527.jpg


a0214206_23341322.jpg


相変わらず地味な春ですけど
桜が咲き、山が萌え、山菜のシーズン到来もあと少し。


a0214206_23352824.jpg





by budoudana-de | 2018-04-04 00:09 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

低山雑木

a0214206_11251934.jpg


a0214206_11262321.jpg


a0214206_11253937.jpg




a0214206_23370157.jpg




束になればそれなりに賑やかな風体ですけど
林の中にあっては遠慮がちに春の訪れを告げるマンサクです。
イワガラミの花柄が冬を越えて青空を従えています。
今年も白い萼片がヒラヒラ風にそよぐことでしょう。


桜前線が宮城までやってきました。







a0214206_23361701.jpg



「早春賦」 これぞ日本の歌。感動です。 
さくらさんが唄っています。 ♫






































by budoudana-de | 2018-04-01 23:52 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

山も明けつつ早春賦


a0214206_20443239.jpg





いつも思うのですが「私、太陽大好き!」と言わんばかりの福寿草です。
太陽が良く当たる崖っぷちに輝く黄色が良く目立ちます。






a0214206_20451555.jpg


a0214206_20411717.jpg


雪割草が終盤ということで、オバサン二人連れで見せてもらいに行って来ました。
今年も愛らしい姿に和みです。





a0214206_20484440.jpg


a0214206_20431128.jpg


a0214206_20440178.jpg





「人間のまことの性格は彼の娯楽によって知られる」
ジョシュァ・レイノルズ~イギリスの画家

働いているとき、人々は決められた「職業人」を演じている。
演技から解き放たれ、伸び伸びと自分を表に出せるのは、
自分のためだけにある娯楽に興じているときなのだ。


きょうの言葉より




ブログを始めて、それ以前よりも増して写真を撮るようになり
観察力や知りたがり欲が倍増しました。
誰にも邪魔されない自由な空間の中にいるとき
のびやかでいられる自分を発見して、それがまた嬉しくもあるのです。
下手な鉄砲数打ちゃ当たる的なんですけどね。

が、過ぎてひんしゅくをかってることも付け足ししときます。^^;
















by budoudana-de | 2018-03-30 00:58 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30