人気ブログランキング |

2019年 03月 02日 ( 2 )

a0214206_12534907.jpg


亡母の遺した箱の中から現れたのが押し絵やら武者人形。
一対の幟もあって、これは自分の記憶にはないものです。
ほお~~と思い広げてみました。
押し絵の歴史は古く、明治時代になってからは婦女子の手芸のたしなみだったとあり、
単純に考えれば、祖母が、、、
否、でも昭和初期生まれの母の時代もこうした手芸は盛んだったはずで、、、
今となれば誰が作ったかを知る術がありません。
ほとんどの押し絵には竹串が張り付けてあり
何かに挿して立体的に飾ったのでしょう。
状態の良いものを額装してみようと考えています。








by budoudana-de | 2019-03-02 13:37 | フォト 日記 | Trackback | Comments(8)

七宝焼

a0214206_00515998.jpg


お花を下げに行った会場で七宝焼も体験できるとのことで
物は試しと参加させていただきました。
砂のようなガラスの粒子を水に溶いたものがたくさんあって
土台の色はどれにしようか?から始まります。
次にトッピングは?色は?配置は?
デザインを決めるにも迷いに迷って 汗
ご一緒した皆さんも真剣です。
最初はあーだこ-だといろいろお喋りしていたんですけど
いつの間にかシーン。^・^;



a0214206_00521497.jpg

作品を800℃に熱した窯で焼きです。
オレンジに見えるのが窯の内部ですが、目では見えてもカメラでは様子が捉えられませんでした。
約1分でガラスがジュワーと熔けて上がりです。

黒を下地にして先生にびっくりされた茜の初七宝焼です。(笑)
思い描いたようにはいきませんでした。


a0214206_00522630.jpg








by budoudana-de | 2019-03-02 01:02 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー