お盆を一区切りとしたいけばな等


a0214206_14113698.jpg




長くいけばなの世界にると、必然的に理想的な花形とその規矩等約束が頭に刷り込まれます。
理想とする姿を自分のものにしたい!
学ぶ世界でのこだわりです。
庭に咲くヒオウギをどっさり採取したものの
どうも
思うようにまとまらず、苛立ち、頭から湯気。 (@m@”)♨




a0214206_01330827.jpg



一日花ではあるけれど次々に花を咲かせるヒオウギは
猛暑の季節に手堅い材料です。




a0214206_14125038.jpg




お盆は年中行事の中でも大事な区切りと思います。
ご先祖様たちの霊をお慰めすることが一番でしょうか。
そして、
帰省してきた家族、友人等との懐かしい時間も待っています。

妹が蜜蠟をお供えしてくれました。
甘い香りがします。


a0214206_11155595.jpg



ご家庭でお客様をお迎えするお花、2点です。


a0214206_14352091.jpg


a0214206_11260257.jpg


涼やかな風が待たれる夏ですね。
暑さ疲れ等お気をつけて
楽しい時間をお過ごしください。
















































































































トラックバックURL : https://mirrorinn.exblog.jp/tb/238703129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2018-08-12 11:33 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31