明日から花展です

女房が忙しいと旦那ハンはどんな気持ちなのでしょう?
「明日から2泊3日か・・・幸せだね。」・・・これって・・・
こうして、投げかけられた言葉に平気を装うのも正直、カミサンひと苦労。
平気でもないし、だからと言って、止める気持ちなどサラサラないし~
熟年夫婦の生き筋の平衡感覚は極めてデリケートなのです。
語れば長過ぎ、結論もでない。
だから、やろうと思うことに向かうしかありませぬ。






a0214206_20220817.jpg





捨てるものは捨てた。
残したものは究極の選択の結果であるし、
これ以上の譲歩はできないと強く思う茜です。
古典的、現代的な夫婦の価値観の狭間を彷徨う年代でもあり
地域性もあるのでしょう~
男性にとって良き女房のあり方からはかけ離れつつ(きっと)
それでも細々と点数稼ぎしながら、自分の幸せ時間を獲得する日々は
簡単ではないですね。
皆さんはいかがなものでしょう?

歩み寄り添いながら、しかし、交わることも難しいものです。


そんなことを背中に背負って
また、夫には感謝しながら「しっかり留守番お願い!」^^;
で、
お花を生けに行ってきま~す!



















トラックバックURL : https://mirrorinn.exblog.jp/tb/238614886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gojyagojya at 2018-06-22 10:47
こんにちは。
うふふ・・分かりますわ。。。留守にすること。。。バタバタしていること
家族には申し訳ないですが、止めることは出来ないよね。。

花展どこで?遠くから応援しているよ。頑張ってね。
Commented by u831203 at 2018-06-23 05:52
後半の人生において、女性は一層忙しくなってきますよね。
我が家も自由にさせてもらえるのでしあわせです。
たまに付き合わないといけないなあと思うのですが
ステキなお花を生けてきてくださいね。
Commented by audrey-gregory at 2018-06-23 11:42
夫婦の機微・・・まあ似たようなもんでしょうかね。
妻に聞いてはみませんが、秘めたものは相当あるかと察しますが、
吐き出したら、平身低頭は目に見えていますので聞けません。
良いバランスで日々暮らしている事が、端々に伺えています。
最高のお花を生けてください。
Commented by voyant-art at 2018-06-24 04:34
こんにちは。久しぶりに来たら、
お、おでかけしてるのね。
どこへ、おでかけしているのでしょう?
出張のようですね。ではまたね。
来たよ印まで
Commented by budoudana-de at 2018-06-25 14:40
gojyagojyaさん
こんにちは。
やっと終わりました。^^;
富山からの応援、ありがとうございます。
今回もこれでいいの?半信半疑がぬぐえませんでしたけど
しょうがありませんね。
パパへお土産買って帰宅しました。
涙ぐましいね。
Commented by budoudana-de at 2018-06-25 14:46
秀子さん
こんにちは。
無事、終えて帰宅しました。
こうして留守することができるのも、相方の協力あってのことですよね。
暫くはにこやかに明るくを継続しておかなくっちゃ。笑
今回も有意義な日々でした。
Commented by budoudana-de at 2018-06-25 14:52
狐狸さん
こんにちは。
やはり、どこも似たようなことで、やり過ごしていくのでしょうかね。
ここまで!の一線をどこにするかこれはそれぞれでしょうけど。
先ずは、無事に帰ってきました。
お花も最高とはいきませんけどお陰様で好評でした。
ホッとしています。
完成したものはさらりと見えても、かなりのエネルギーを使い果たします。
いやはや・・・


Commented by budoudana-de at 2018-06-25 14:55
ボヤントさん
こんにちは。
お久です。
秋田市で花展でした。
無事終わってホッとしているところです。
いいたかないけど、歳を感じているところです。
膝、腰痛いよう~涙
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2018-06-22 10:20 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(8)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30