支部花展が近づいてきた

a0214206_13132464.jpg





今回はレリーフにチャレンジです。
手ぬぐい、和紙、帯締め~と和の材料を組み合わせ、
額の中は美しい日本の風景を構成です。
・・・・・の、つもり。

レリーフといえど
いけばなを忘れてはいけないことで
立体的、シンプル、誇張、省略云々・・・






a0214206_13151094.jpg


a0214206_13153967.jpg


花器が薄く小さく
白い和紙の空間に40㎝~50cm程立ち伸びるお花をどう留めるか
どんな花材が入っていくか
これが問題。
花器口を引き締めるための仮の材料を入れて
様子見です。



a0214206_13395823.jpg















































トラックバックURL : https://mirrorinn.exblog.jp/tb/238609543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gachako1121 at 2018-06-20 02:06
雅茶子でございます。

お邪魔いたしますねぇ ^^
手ぬぐいて! 面白い ♡ いい眺め 楽しいですね
Commented by emptynest3 at 2018-06-20 08:11
こんな表現方法もあるんですね。
素敵な作品を完成させてくださいね~。
Commented by budoudana-de at 2018-06-20 22:51
雅茶子さん
こんばんは。
この手ぬぐいは「佳きこと聞く」を図案化したものなんですって。
江戸の粋(洒落)がこの手ぬぐいに。^^
即、ゲットでした。



Commented by budoudana-de at 2018-06-20 23:01
emputynestさん
こんばんは。
そうなんですよォ。
置くだけでなく、こうした壁に吊り下げる形もあります。
自由発想の難しさもありますけど、楽しんじゃェ!です。
上手くできるといいんですけどね。
頑張ります。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2018-06-19 13:59 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30