MASARU

a0214206_09470049.jpg






秋田犬は顔の大きさの割に目の位置が中央に寄って狭いし
それに、ちょっと困ったな~の顔つきが特徴でないでしょうか。
ロシアのスケーター、ザキトワさんに贈呈される生後二カ月目の秋田犬が一面にど・アップでした。

で、思い出したのがコレ↓
かつての愛犬(柴)がしてはならぬことをしてしまった時のショット(左)です。
ドアを開けた時の衝撃!濡れてるシ―ト!
怒った、怒った。笑
13年のお付き合いでした。
懐かしいワン。







a0214206_10240109.jpg






トラックバックURL : https://mirrorinn.exblog.jp/tb/238500192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2018-05-04 11:14
秋田犬は利口で大人しいですよね。
犬のいない生活はほとんどなかった我が人生、
犬と共に育ちました。
毛色が「虎毛」の初代秋田犬から「ごましお」の2代目秋田犬にバトンタッチされたのですが、2匹とも優しくて利口な犬でした。
亡父は犬が好きだったので色々なワンと過ごしました。
秋田犬+ワンで常に2匹はいました。
犬のことを話し出すと止まりません^^;

困り顔のワンちゃん、可愛いですね^^
Commented by yumi_yamagata at 2018-05-04 20:00
茜さん、こんばんは。
見ました、こちらでもニースで拝見しました\(^o^)/
可愛い秋田犬の子犬でしたね♥
沢山可愛がって頂けると思います(*^-^*)

茜さんちの柴ちゃん、カワユイ💕わ~~。
食い入るように見ちゃってます、わ・た・し^^
Commented by budoudana-de at 2018-05-05 09:27
hibikorekouji2さん
おはようございます。
hibikoreさんは秋田犬と一緒に育ったのよねと思いながら
MASARUの新聞みてましたよ。^^
家族の中にペットがいる生活は潤いありの理想的な形です。
我が家は小学生の頃、捨て犬から始まって柴が2代続いて終わりました。
写真のワンが私の腕の中で息を引き取って~哀しくて、哀しくてね。
でも、楽しい思い出がたくさん!ありがとねです。
ワンと過す日々は私たち人間にとっても、良い経験や潤いをもたらしてくれますね。
ワンも人が好きだし、正直だし・・・言うことなしです。

同じく、ワン談義に熱が入ります。笑
ワンちゃん、お大事にね。



Commented by budoudana-de at 2018-05-05 09:33
yumiさん
おはようございます。
可愛かったですね。モフモフ^ー^❤
あっという間に大きくなるんでしょうけど、
ザギトワさんと一緒に散歩する姿も絵になるかもです。
ワンはいいですね。はい。☆
我が家のワン、可愛いでしょ。アハハ
こんな時もありましたっけ。
もう飼うことはないけれど、ワン好きは変わりません。^^
Commented by voyant-art at 2018-05-05 20:41
こんばんは。お久しぶりです。
ワンちゃんを飼っていたことがあるのですね。
もう飼わないの?
4月の記事ですが、桜のバックに残雪。
私にとっては斬新な構図。こうなんですね。
私は、やっとやっと仕事が終わりまして、
今週から庭仕事に取りかかりました。
土木の事ね。笑
楽しいです!路造りしてますよ。
それから斜面の木々の形を整えたり、
土止めを作ったり。やる事がいっぱいです。それも、
危険なハチが巣作りする前には仕上げないと!

Commented by budoudana-de at 2018-05-06 13:45
ボヤントさん
こんにちは。
ワンコはもう飼えないですね。
ホントは欲しいのだけど、ずっと飼い続ける自信がなくなっちゃいました。

まだ、山には雪が残っていますけど、里は一気に植物たちが勢いづいています。
田植えの頃の美しさも楽しみですよ。
ボヤントさんもお仕事、一区切りで良かったです。
ご苦労様。
庭仕事に没頭ですね。
怪我のないよう気をつけながら楽しんでね。♫
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2018-05-04 10:44 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31