今日のギガンジューム畑

今年はセーフでした。
去年、覗きに行ったらすっかり切りとられた後でガックリでしたので
今年はラッキーでした。
大分大きくなっています。
成長の度合いが幾分違っているので、カチンコチン⇒パリンくらいまで記録できました。
ちょうど出荷し頃で、明日には切りとられているかもしれません。

a0214206_20503477.jpg
a0214206_20510103.jpga0214206_20512095.jpg










ギュギュッと詰まった花芽が少しずつ色がついてきて

a0214206_20520688.jpga0214206_20523204.jpg











ここまできたら、立派なギガンです。
昨日のお稽古花はこのギガンでしたが
店頭価格は一本250円でした。


a0214206_20530726.jpg


茎、花の成長と共に肉厚の大きな葉は枯れてしまいます。









今の季節しか楽しめませんので
毎年、今頃から人気が上がり始める花材です。
この球形は更に大きくなり直径10㎝、もしくは、それ以上になることもあります。
力強い茎を見せながら、または紫のお花部分だけで大胆な構図を描くことができます。
面白いお花です。
a0214206_20534084.jpg

トラックバックURL : https://mirrorinn.exblog.jp/tb/21284851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yk-voyant54 at 2015-05-29 10:09
凄いですね。倫と立ってるいる姿は力強いですね。
あの玉ねぎくんですね。こうなるんだね。
もっと先を見たくてネット検索して花を見てきましたよ。
大きい〜!原産国は中央アジアとありました。
花の雰囲気からして南っぽいのですが、横手は産地なの?
雪国と、この花。結びつかないなぁ〜。
お店だと¥250?いやいや東京なら¥500はするでしょうね。
もっとするかも。昔、見たよ。六本木の高級花屋で。¥700しそうだな。
大きくって豪華ね。迫力あるわ。どう生けるのかしら?
それも見たいわ。
そうそう、夕陽のニャンニャン、久しぶりに会えて嬉しかったよ。
かわいがられているんだね。それも嬉しかったよ。よろしく伝えておいてね。
Commented by satohit at 2015-05-29 10:15
ギガンって言うのですか~!
10cmにもなる・・・ すご~い!!
そして紫色。
堂々としたお花なんでしょうね。

陶芸でも活用できるかもしれません ^^
Commented by budoudana-de at 2015-05-29 22:26
ボヤントさん
こんばんは~。
そうそう、きっとどこかで見てる筈ですよ。
葉が多肉系だし、この逞しさは雪国ではないね。
でも、商品としていつ頃からか栽培されるようになったの。
植物も適応能力旺盛ですよね。
それと、今日ね、この農家に電話して50本譲ってもらえないかと~
OKが出たのよ。ワ~イ!!
6日がアレンジメントの日なのでそこで遣わせてもらうことに^^
お値段も原価価格で大助かりです。
固定資産税の高い都心と比べたらとんでもない価格です。
これから組み合わす材料を検討しますよ。
予算内でのやり繰りは本当に大変で、一番頭を悩ますことです。
なるたけ安く、でも、チープ的にならないように・・・
これも仕事のうちと思って頑張らなくちゃ。^^

夕陽のニャンニャン、空気の綺麗な田舎で健康生活続行中ですよ。
ボヤントママも喜んでるって伝えておきますね。♪



Commented by budoudana-de at 2015-05-29 22:39
satohitさん
こんばんは~。
とにかくデーン!とした象徴的なお花です。
風情とか繊細とかいう世界からは遠く離れて、これでドーヨ!?みたい^^;
ギガンジュウムを短縮してギガンと呼んでます。
ビッグサイズの球形をマッスにしても面白いです。
一つ、気がかりはネギの匂いがプーンなんです。
気にならなければ問題ないんですけどね。
Commented by kima2011 at 2015-05-29 23:37
茜さん ギガンジュウム畑 綺麗ですねー
きちんと並んでいるのねー 蕾はかわいい~
玄関に飾ったキガンジュウムは、三日目で大きくなりました
日持ちもしそうなので うれしいです。
薄紫色に心引かれる花となりました。
Commented by budoudana-de at 2015-05-30 00:30
kimaさん
こんばんは~。
そうですね、きちんと並んでいます。
最初は畝に黒いビニールシートが張られて等間隔に穴が開けられたところに
植え付けられているのでした。
このところの暑さで大きくなるのも早いですよね。
先日のkimaさんとこのアレンジメント拝見して、私もギガンを主役にしようと決めました。^^
この農家さんと折衝して譲られることになりラッキーです。
どんな形にしようか目下考え中です。
こうご期待です。♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2015-05-28 21:23 | 園芸 | Trackback | Comments(6)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31