人気ブログランキング |

お花見、やっと仲間入り

好天に恵まれた昨日、秋田市千秋公園の満開の桜を観ることができました。
市内のホテルで高校のクラス会があり、
その後、盛り上がったまま、恩師を囲みながら園内を散策しました。


a0214206_00300323.jpg

桜もいいんですけど、40年ぶりの再会となった方もいて
うわー!、とか、えっ!とか。

a0214206_00301869.jpg

でも、不思議ですよね。
すぐ、その当時に戻れて、まんま15、16、17にタイムスリップしちゃいます。

a0214206_00305140.jpg

皆、ほとんど、呼び捨て!
私も「ちょっとォ、Y子!」で・・・アハハ115.png
旦那かぁ~⁉

a0214206_00311991.jpg

少し前、シルバーヘアーにすると決意したばかりでしたが、
クラス会の連絡が入ってこの決意も揺らぎに揺らいで
美容院でもまだ迷い、近所の花友に来てもらい相談するも
決められず・・・・・なんと、優柔不断なことよ!145.png

a0214206_00303279.jpg

あるがまま、あるがまま‼
とはならず
しっかり、染めてしまっておりました。
ドタ、キューン‼


白い辛夷も綺麗ね。






# by budoudana-de | 2019-04-22 12:46 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

キリンビール仙台工場



キリンビールのスター商品、”一番搾り”の試飲や工場内部の見学です。
麦芽をポリッと試食してみたり、ホップの香りを嗅いでみることからスタートです。
お花見も乾杯も先ずはビールから?
てなわけで、身近なビールができる工程を可愛いお嬢さんがしっかり説明してくれました。


麦汁の一番搾りと二番絞りとではやはり大きく違いがありました。
もちろん、一番搾りが美味しい。😋


で、案内された順に
麦汁ろ過機

a0214206_11564275.jpg

屋上にある巨大な発酵タンク

a0214206_00462179.jpg


整然と並んだビールタンク。
終わりが見えないくらいです。

a0214206_11570238.jpg

瓶が

a0214206_11571313.jpg


a0214206_11572559.jpg

缶が黙々と流れていきます。

a0214206_11574006.jpg


a0214206_11575393.jpg

大雑把な流れですみません。
清潔に保たれ、人の姿も極めて少なく
これが完全オートメーション化ということなのですね。
そういえば、案内してくださった係の方は数人だけ。

美味しいビールは静かに、静かに作られているのでした。


前庭に雪が残っています。
海のそばですけど、やはり、ここも降ったんだと。
寒い朝(11日)でした。⛄176.png


a0214206_01440983.jpg






# by budoudana-de | 2019-04-21 00:58 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)
定まらない春の気象だけれど
この二日ほど最高気温が20℃を超え
いよいよ本格的に家周りや植物の手入れスタートです。
雪がなくなると汚いところが見えてどうも落ち着かない日々ですが、
先日のバス旅で寄った道の駅で買った”スノーフレーク(鈴蘭水仙)”が和みをくれます。



a0214206_02153757.jpg


槙(ラカンマキ?)に花がたくさん咲いていました。
父が植えたのだから何十年経っているんでしょう。
秋には赤い実になりますね。


a0214206_02170882.jpg


飛びぬけーーー!


a0214206_02165388.jpg


a0214206_02172933.jpg

プランターに移植してくださった福寿草。
キラキラ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


a0214206_02160997.jpg

去年、植えたカタクリが元気一杯花を咲かせました。


a0214206_02152237.jpg


a0214206_11391273.jpg


頑なな草ボケちゃん、花芽を減らしたらいいのかしら?
なかなか開花しません。


a0214206_11392907.jpg


作業手袋が苦手で素手で庭仕事をしがちです。
バラのトゲで傷だらけに
一日庭にいてバッチリ日焼けで ( ノД`)…
イカン!と言いつつ、困った…



a0214206_02202414.jpg



# by budoudana-de | 2019-04-19 12:20 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30