りんごの花と桃の花

a0214206_1924513.jpg
a0214206_19242075.jpg
a0214206_1924355.jpg
a0214206_19244716.jpg

昨日今日は再びヒーターのお世話になっています。
曇った空と冷たい風は憂鬱ですね。
夕方、買い物のついでにずーっと気になっていたリンゴ園に出向きました。
リンゴの花は今盛りでした。
冷たい風に吹かれてもこの可愛さと木々いっぱいに咲き誇る姿は感動的です。

桃の花は半分散っていました。
リンゴの花よりもこの濃い桃色花は寒空には似合いません。
哀れを感じます。

青空と暖かいそよ風が欲しかったなァァ・・・


いつもお寄りいただいている皆様へ。

「今日もありがとうございます。」 040.gif040.gif040.gif

好奇心の絶えないこの季節はブログのピッチも上昇中です。
# by budoudana-de | 2012-05-13 00:03 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)
a0214206_1351184.jpg
自由花2点
お弟子さんの習作。

6月に市内の病院での5社中合同展示会に参加させてもらうことになり
私たちは3点の花席です。

「気取らない普段着のお花」がテーマです。
a0214206_143837.jpg
それまで出瓶予定者は変形花器でのお稽古に励むことになりそうです。

今回はお仕事の都合で出瓶予定者が一人お休み。
来週は頑張ってもらいますよ。058.gif

近年のいけばな、特に自由花
はあまり技巧に走らない傾向にあります。
              あるがままの姿が肝心ですが、しかし、いけばな。
              きれい!かわいい!が欲しいですよね。
              変形花器の中でお花をどう留めるかの工夫が大切です。
              崩れてしまってはどうしようもありません。

a0214206_1420348.jpgこれは自宅お稽古で残った材料で投入れてみました。

山の小道がテーマです。

作品を観賞し、更に写真に納める場合目線によって姿が大きく変わります。
と下の写真ではまるで違うものになっています。

フラッシュも禁物。
後ろの壁に影を作ると作品が台無しになってしまうからです。
特に線要素の素材の時は線が二重に見えて残念なことに。
a0214206_14214835.jpgそれと、こうしてブログに掲載し始めてわかったことは、カットの重要性。

まるっきりの素人の私でも部分のカットで意味合いが全く変わることを覚えました。

凝りだすとアブナイのでこのまま続行です。004.gif
# by budoudana-de | 2012-05-12 15:12 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)
a0214206_1126447.jpg

ムシカリを散らして山里風(田舎風?)・母の日アレンジとなりました。012.gif
あれもこれもで材料が多すぎ、ゴメンナサイ。

a0214206_11331531.jpg
丸い葉に白いムシカリの花が良く映えて好ましい。

アオザイレディも参加です。

午後から横手教室行って来ま~す。
# by budoudana-de | 2012-05-10 11:39 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー