春まだ遠し・・・?

「もう雪は結構、もう飽きた!」と言いたくなった今朝の窓。
a0214206_1542856.jpg
猛烈に吹雪いて窓にこんなになってへばり着きました。
外も良く見えません。
4日ほど除雪から解放されていたので、うっかり、ほんわか春気分になっていました。
甘くないのね、今年も・・・007.gif フン!
雪だるまのスキンも見たくないので変更です。

a0214206_15311771.jpg
お雛様も桃の花もブログで充分楽しみました。

季節を先取りするとしたらこれからは桜でしょうか。

「桜咲く!」
縁起良い響きです。

桜の咲く頃1年生~
希望が見えます。

数年前に刺した桜です。

a0214206_1645410.jpg






子供たち用のこんな本が出ました。
全ページイラストでいけばなを説明しています。
# by budoudana-de | 2012-02-18 20:01 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)
a0214206_13433654.jpg

お茶を買いに行ったらお雛様が飾ってありました。
陶器も置いてる古くからのお店です。
土間寄りの部屋は天井が高く奥行きのある昔のままの造りで、冬はえらく寒いのです。
100年は経過した筈の柱は煤けて歴史を感じますし、そこに朱赤の毛氈がよく合いますね。


a0214206_1516268.jpg

螺鈿細工のこれはなんでしょうか。
台部分がこんもり盛りあがっているんです。
結納で使われた金銀水引の鶴亀が置かれていました。


a0214206_1522169.jpg

こちらも300年以上前から続く朝市通りの入り口です。
懐かしいポストも雪に囲まれて寒そうですね。


a0214206_1531866.jpg

出口です。
市日には季節の野菜、山菜、漬物等、他に魚、花、種苗、金物などを持ちこんだお店が通りを埋め尽くします。
「まだ、きてたんせ」
郷土色が出ていますね。
# by budoudana-de | 2012-02-17 20:20 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

入学許可書

a0214206_23414034.jpg

池坊中研から入学許可書が届きました。
この度は「特別科」です。
3度目の正直になるか?
1度目は確か大雪の年で被害が出たことと、家族との調整に考えること多しで断念、2度目の昨年は3・11の恐ろしきことで断念と不運が続きました。
どちらの時も願書を送った後の決断で「やはり無理かしら?」と諦めの気持ちになったものです。
これほど機会を失うということは「行っちゃいかん!」と誰かが言っているのかもしれないと思うことも多々ありました。
確かに、高齢の母を夫にお願いしていかなければならないことで、そこが私の一番の気がかりなのです。
デイサービス、ショートステイを頑なに拒む母なので困ったものです。
夫は「いいよ、なんとかやるから」と言ってくれたことで私は踏み切れたことなのですが、それでもやはりすっきりはしません。
恐らく、第4期が終了するまでこの気持ちは続くのだろうと覚悟して出かけることになります。
「学び」を諦めきれずにいる私に「行ってこいよ!」と言ってくれた夫にこの度は深く頭を下げました。
なるたけ近い場所ということで東京校を一年で終了するコースにしました。

先輩、友人の中には20年以上の長き年月を学院に通いつめている方も沢山います。
年を重ねるごとに後ろ髪ひかれる思いで家を出ることも珍しくありません。
しかし、ひとつの道を究めたいという熱い思いは重い石さえ動かすのでしょう。
とはいっても、この道は終わりの見えない世界です。
# by budoudana-de | 2012-02-17 00:53 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30