a0214206_14225129.jpg



a0214206_14294311.jpg


紅葉の頃はさぞや美しかったろうに・・・
明日から雨になりそうだし
雪だってやって来ないとは限らない・・・
そんな初冬を意識する日々です。

もうすぐタイムリミットなので時間があったら行ってみませんか?と
誘っていただいて到着したのが、真昼岳(標高1059m)。
秋田県美郷町から岩手県西和賀町に位置する県境の山です。

いわゆる、奥羽山脈の一端で、山岳信仰の山でもあるようです。

ブナ、ミズナラ等の広葉樹林の中にスギ、カラマツ等が混在しており
こうした多雑種の樹木は動植物にとっても
命を繋げるに好条件の山ともいえるらしいのです。

枯葉が積もる崖の中にヤマドリです。

あ、あっ! マジすか!
行かないでおくれ!
慌ててカメラを構え息も整わぬうち撮った3枚の内の1枚です。

綺麗!
尻尾が長く、これは雄と知りました。
渓流の音しかない山中で遭遇した命に感動です。
去年の7月に隣村(東成瀬村)で出会ったヤマドリは子連れの雌で
地味でしたけど、雄はやはり綺麗です。


a0214206_00452773.jpg



a0214206_00485114.jpg



ここは↘

圧倒的なブナ林や渓流に魅せられます。
葉がすっかり落ちて灰色の幹群が露わになり、寂しいかと思えばそうではなくて
老木も若木も真っ直ぐ伸びたつ姿に凛としたものを感じました。


a0214206_00464116.jpg



西陽が敷き詰められた枯葉を照らし、
木々の影を落とし始めて


a0214206_00480446.jpg



a0214206_00482517.jpg


山を抜ける頃には田んぼや人の住む家が見えてきて解放感に包まれます。
おっ、真昼温泉ですと^^
お爺ちゃん、早目のお風呂ですね。
ゆっくり温まって下さいねェ~


a0214206_20190452.jpg


次回は振り出しに戻って山の景観などをUPします。

# by budoudana-de | 2017-11-09 20:39 | 自然 | Trackback | Comments(10)

興奮の小春日和

a0214206_23332096.jpg


a0214206_23334926.jpg


ポッカポカの小春日和です。
3日半家を明けて戻ったら山の様子が気になります。 
どんなになってる?紅葉は?葉は落ちてる?

GO!

大分枯れ色になってはいるけれど、まだまだイケるゾ!


a0214206_13553851.jpg


a0214206_23324948.jpg


水の音、小鳥のさえずり、枯葉が落ちる音~幸せな時間です。


a0214206_23353047.jpg


西陽が射しこんで葉がキラキラ。


a0214206_23370397.jpg


リンゴの枝も筋状に光って


a0214206_23363283.jpg



車から降りると一斉にトンボが集まりだして
茜、大人気! キャホ~~ 104.png
カメラを持つ右手が動いているのに怖がらず吸いついたままなもの、怖がって敏感に離れるものそれぞれです。
さすがに背中は見れないけれどきっとスゴイことに(笑)
面白い、面白い!

気温がグンと下がる夜はどんな場所で過ごしているんでしょうね。
力強い生命力を感じます。


a0214206_23373773.jpg



# by budoudana-de | 2017-11-08 00:07 | 自然 | Trackback | Comments(8)

花展終了


a0214206_22431364.jpg


本番前夜の生け込み風景です。
ひとり、ふたりと生け込みを終え始めると落ち着かなくなるものです。
それでも集中力を切らさぬよう努めますが汗が出始めます。笑
時間も迫りもうキリがないと鋏を置く頃、
他流の花席には席札が置かれていました。


a0214206_22432845.jpg



そして、本番当日はお客様が入場される前に手直しや水を取り替える作業を済ませます。


美しい秋が整っていますね。↘


a0214206_22445804.jpg


個性豊かな素材が見事に調和しています。↘

a0214206_22442858.jpg



a0214206_22453278.jpg


古典席↘
いつかこうした作品が私にもできる日が来るのかしら・・・


a0214206_11363853.jpg



a0214206_11365251.jpg



拙作↘
折れやすいウメモドキは難物です。
そして、写真で確認すると反省多々で(--;
稽古不足は嘘をつかない~こんな歌がありましたね。それです。
次に繋がるように・・・!


a0214206_22451694.jpg


作品の反省は別として
連休に当たったことも幸いだったのでしょう、
開場と共にたくさんのお客様をお迎え出来た3日間でした。

a0214206_22441315.jpg



a0214206_22455743.jpg



皆で協力し合い充実した3日間に幕です。
疲れた体に夜風が心地よく、月も祝福してくれてるようでした。
お忙しい中、わざわざ足を運んで下さった友たちにも感謝です。

a0214206_22461605.jpg





# by budoudana-de | 2017-11-06 22:38 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(10)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30