<   2017年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

迷いこんだ集落で

a0214206_01293573.jpg



静寂に包まれた山間の集落に迷い
時が止まったような風景に出会いました。
でも、そこには
端正な人の営みの形があり、
田畑を耕し、種を撒き育て、草を採り、花も愛でながら
収穫を迎える人の姿が見えるような光景でした。



a0214206_22345112.jpg



a0214206_01314926.jpg


豊穣を約束してくれる土の色です。
畝も美しい・・・


a0214206_01321791.jpg


a0214206_01324399.jpg



by budoudana-de | 2017-08-30 22:40 | フォト 日記 | Trackback | Comments(8)
a0214206_10392426.jpg
  当町の内蔵群を公開する
  「蔵史(くらし)めぐり~感謝デー」が
  27日開催されました。
  好天に恵まれ県内外から
  たくさんのお客様が訪れました。

  少子高齢化で人通りもまばらになった当町で
  たくさんの方々が訪れて下さることは
  住民にとっても元気とやる気を取り戻す
  好機です。

  
  中学生も蔵を案内するボランティァとして
  汗して頑張っていました。

  私たちお花をいける者も
  僅かばかりでもお役にたてばと
  横手市が管理する「蔵の駅」や
  足を休められるラウンジに
  お花を飾りました。
  

















拙作です。

プライバシー保護等のことがあり、残念ながら建物内をブログ等で公開することが難しそうなので
我が家で撮り直しています。
宣伝と話題性が半減でちょっと残念です。
この日は土間脇の障子、襖に囲まれた六畳ほどの帳場だった処に飾りました。

そして、シマススキやハッカクレン等野趣溢れる材料を分けて下さった
花雲の舘さんに心から感謝申し上げます。

今後、月いちのペースで三流派が交代で三か所に「おもてなしのお花」を飾ることになっています。


a0214206_20185532.jpg



























  
  
  
  

  

  

  

by budoudana-de | 2017-08-29 20:21 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

動きあり

a0214206_11005573.jpg

とろけそう・・・ ❤ ^ー^ ❤








a0214206_11094358.jpg



a0214206_11105437.jpg




ピンクのバラに包まれたケロがあまりに魅惑的?
でも、こちらパッションフルーツの変化が本題です。
みてやって下さい。笑

26日朝  オッ!なんと!

a0214206_11160859.jpg


28日朝  ウワワ~! 待望の熟れ色に近づきつつ

a0214206_11141484.jpg


刻々と変化する様子に目が離せません。
一昨日辺りから朝晩の気温がグンと下がり、寒さを感じるようになりました。

a0214206_11143192.jpg



by budoudana-de | 2017-08-28 11:39 | 園芸 | Trackback | Comments(6)

雨上がりの朝

a0214206_10392942.jpg


夜中のザンザン降りが落ち着いて
午後から晴れマーク。
多雨と高温を繰り返す熱帯気候で
小さい虫たちが勢いづいています。

幸いに花びらが食べられず済んだスイートハート(小輪多花ダリア)。
花を支える茎に力強さを見ました。




by budoudana-de | 2017-08-25 10:54 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

分厚い暮らし

a0214206_23373140.jpg



a0214206_23383517.jpg


時折お邪魔させていただいている花雲の舘さんは
薪割りに汗しておりました。
冬支度です。
ユキワリソウはじめたくさんの山野草がある温室や山小屋の暖房に薪が使われます。


a0214206_23384833.jpg


今ではこうした便利な薪割り機が、
ボタンひとつでV字の鋼鉄に丸太を押しやってバッカーンと割ってくれます。
とは言うものの、丸太の量が半端ではありません。
無数の薪を割り、積み上げる、片づけする・・・をこの蒸し暑さの中で一人で頑張っています。
これらの全ては男仕事です。
大変じゃ!


a0214206_23390328.jpg


新しい薪の断面が美しい。


a0214206_23391623.jpg


家電品が流通する以前は煮炊き、お風呂、暖房等すべては火を起こすことから始まりました。
小さい頃の記憶の中にはっきりと残っています。
燃料とされる物の全てが床下や小屋の中に収納され、
ゴロゴロとして堅く重く嵩張るそれぞれでした。
煙たいし、灰も掃除しなきゃいけないし、運悪くくしゃみなんかしたらもう大変。

それに引き換え現代は

ボタンひとつで冷暖の風が流れ、ご飯が炊け、お湯が出る生活は快適そのもの。
人一人にかかる労力はまるで比較になりません。
そして、便利さは男の仕事、女の仕事の境を狭めました。
お陰様で助かっているんですけどね。^^;

でも、なんでしょうね・・・
便利で快適な暮らしって・・・
人の息遣いが細くなってしまったようで
いつも清潔、涼やか、軽快、たおやかを装っていなくちゃいけないんでしょうかね。(自戒を込めて)
肉厚な暮らしってなんでしょ?

ほ~っ


a0214206_23413948.jpg


カマキリも思い切り逞しく精悍です。
威嚇してきました。
野生はこうでなきゃ~などと


a0214206_23415527.jpg



by budoudana-de | 2017-08-23 22:47 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)
a0214206_11562588.jpg



パッションフルーツの花を初めてみてから約一ヶ月半経過しました。
たった一個だけ実になりそれなりに喜ばしいのですが
これ以上大きくならないよと言わんばかりの沈黙の果実です。
紫色になれば食べられる
期待に胸ふくらませて毎日、熱い視線を送っているんですけど動じませんね。

で、不安なので調べてみたら

食べられるようになるのは開花から約80日が目安とあり、「そうか、ということは9月中だな・・・ヨシヨシ。」
先ずは安心の報告です。


a0214206_11561239.jpg


そして、主茎から枝が分岐する辺りに甘い液体が分泌するようで
甘さに敏感なアリがすかさずやって来ます。
となると、ケロたちも当然ながらやって来るわけで・・・

ドモ―、オハヨウ!



a0214206_11574869.jpg



尻触れあうも他生の縁。 しりませんでした。   とか~


a0214206_11582604.jpg



a0214206_11591356.jpg



三つ巴?
無駄な戦はご法度じゃ。ボウやここは帰った方が身の為ゾ!?の眼飛ばし。
若いのは腰が引けてるシィ~ とか

クフフな場面が展開するのでありまするが 
ケロ達は欲望に導かれるまま獲物をお腹に納める、冬が来る前に・・・

我が家の新顔、パッションフルーツはケロ達の食欲を満たす場所となりましたとさ。笑


a0214206_12012763.jpg




by budoudana-de | 2017-08-21 21:46 | 園芸 | Trackback | Comments(10)

剪定後、再びのバラ

a0214206_23465070.jpg


a0214206_23470475.jpg


a0214206_23471611.jpg


今季、2度目のバラです。
ひと月前位でしょうか剪定をしました。
可愛く咲いてくれて嬉しいんですけど
雨が多かったせいか葉が黒点病で無残です。
どんどん広がるんですよね。
地植えのものはしょうがないにしても、
鉢植えは雨の当たらないところへ移そうかどうか迷っているところです。



a0214206_10542193.jpg


by budoudana-de | 2017-08-21 00:06 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

夏のパワーをたっぷり蓄えたまま、草も木も初秋にまっしぐら。
日ざしはやや薄く、稔りのものは膨らみながら色を濃くして風にそよぎます。
この時期の緑が一番深くて濃いように感じます。
堂々の貫禄。

a0214206_23580133.jpg




a0214206_23592252.jpg



a0214206_00005536.jpg


車で移動中、目に飛び込んだ可愛いリンゴたち。
引き返してパチリ。
日光を遮る葉を落とす作業中のようです。
ここは私も蔭ながら念を送って「赤くなれ、甘くなれ~!」

稲もこちらは順調のようです。
新米が楽しみです。



a0214206_00052143.jpg


穂をつけたススキを朝採りして庭のヒオウギ、トクサで逞しい植物の生命力を~


a0214206_11090341.jpg

by budoudana-de | 2017-08-19 10:19 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

3.5合炊き

a0214206_21370443.jpg




長いこと使ってきた炊飯器ともいよいよお別れしました。
この度は3.5合炊きです。
夫婦二人きりになり、毎日研ぐお米は2合で
それでも食べきらないこともあります。
ちっちゃい内釜の可愛いことね。^^;
おもちゃみたいで本当に炊けるのかと思うほどでしたが
炊けました。ハイ。

ヤマダ電機の超お得価格にポイント分が引けて更に歓喜価格でワ~イ、ワ~イ!!
(レジでは冷静沈着を装う)爆


a0214206_21371981.jpg




もう一つ。
ご当地フード、いぶりがっこが " IBULI GACCO " となっちゃたTシャツ。
大根が燻されてるデザインもなかなかいいではないかと~
こういう洒落系に目ざとい妹の話を聞いて
面白いので私もゲットでした。
ジャケットを羽織ればオサレに見えなくもない・・・?


a0214206_21320653.jpg




by budoudana-de | 2017-08-17 22:42 | フォト 日記 | Trackback | Comments(10)

まるまると肥って

a0214206_22443144.jpg







  
 














  健康優良児 172.png

  
  隠れたつもりじゃないだろう
  けど
  なんだか
  いないいないばァ~





a0214206_22441771.jpg



a0214206_22493519.jpg




by budoudana-de | 2017-08-16 23:02 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜