<   2017年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

岩手での花生けが5時半過ぎに終了でしたので
錦秋湖周辺(R107で北上方行へ)を散策してみました。

a0214206_01140084.jpg


緑の中の赤い鉄橋が良く目立ちます。北上線(岩手県、北上駅⇔秋田県、横手駅)


a0214206_01141389.jpg


ビューポイントのようで道路端に電車の通過時刻表があるのを見つけ、
確認すると
18:16錦秋湖駅到着~ちょうど18時で、そうか待ってみるか・・

、、、、、、、、、

ガタゴト、ガタゴト~~~やってきましたよ。


a0214206_01142845.jpg


無事通過。


a0214206_01473741.jpg


広大です。いやはや


a0214206_01145665.jpg


a0214206_01170701.jpg


そして、錦秋湖大滝。
R107を走っていると赤い鉄橋もこの人口滝も一瞬視線の端に飛び込んできて
すかさずインプット。
紫陽花やアヤメ園がキレイに整備され、駐車場も広々。
しかも今日は大滝解放日とありこれまたラッキー!


a0214206_21172591.jpg


a0214206_21174921.jpg


向こう岸に渡れるのです。


a0214206_21180821.jpg


a0214206_21184475.jpg


滝の裏側は水しぶきと轟音で
ちょっと腰が引けたんですけど
折角の開放日であるし、ここはひとつ、女は度胸といきますか。

滝の切れ間から秋田道が見えます。

8月からこの水のカーテンがライトアップされる予定とか
これも見てみたいところです。


a0214206_21182657.jpg


ゥヒャー、滝の裏側はスリル満点。
早々に引き揚げ
外へ出てやっと普通の息ができました。^^;
見上げた空には秋雲が漂っているようで・・・勘違いですよね。


a0214206_21432719.jpg


花生けを済ましたお宿(四季彩の宿ふる里)は左端の山裾辺りです。^^
この日は結婚10周年目のお二人、お子さん連れのご夫婦と
賑やかなアレンジ体験コーナーでした。


a0214206_21431377.jpg


県境の山間を抜けて横手市内へ。
西の空はまさに陽が落ちようとしています。


a0214206_10430531.jpg


買い物を済ませると外はとっぷりと暮れていました。
遠くで花火の音がするので
車を停めてみると

夏ですね。


a0214206_10435182.jpg


by budoudana-de | 2017-07-31 10:56 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

爺ちゃん 怒

a0214206_09425981.jpg



田舎ほどこうした看板が目立つような気がします。 ?

人目少ない、投棄しやすい場所多し・・・それをいいことに~
長閑で癒しの空間でもあるのに、自己中の不届き者に汚されます。
山、川、田んぼ~緑・緑・緑! 
季節毎の野草が溢れるふるさとの姿であるのに
大きく深呼吸するところには決まってこうした看板在り。
皮肉なもんです。嘆



by budoudana-de | 2017-07-30 00:51 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

社会科学習~養蜂の仕事

a0214206_22191921.jpg


ハニカムです。見事な正六角形の蜜壺群。
美しいですね。
これを蜂たちが作るんですからミラクルというしかありません。
少し残った蜂蜜を舐めてみると爽やかな甘さが口の中に溶けました。

因みに人気蜂蜜のトップはやはりアカシアでしょう。171.png
さらりとした爽やかさが女性に人気のようです。
トチはアカシアよりやや濃厚な味わいで私もトーストやカレーなどに重宝しています。

あんまり綺麗なので下から照明を当てたり、色づけしてみましたけど↑
本当の色は下です。↓
これを煮溶かして蜜蝋作り~以前、タ―シャさんが家族総出で蜜蝋を作っている番組を思い出しました。


a0214206_22204897.jpg


この度、採蜜を終えた後の女王蜂の交代や移動等、蜂を増やすための作業の一部分を見学です。

先ず、蜂に刺されないよう頭のてっぺんから足下まで肌を出さないように重装備。
そして、煙を燻して(この時白い煙であること。青い煙になると蜂が火傷するのだそうです。)蜂除け。


a0214206_22462073.jpg


a0214206_22465469.jpg


巣箱から蜂の巣ボードを抜いて、蜂の健康状態をチェック。
静かに迅速に。
おお、いるいる!



a0214206_22473728.jpg


取り出したボードに病気予防の薬を散布して別の箱に分けます。

10m程離れた私の方にも蜂が数匹向ってきましたが
何故か蜜蜂は怖いと思わなく、というか、怖い目に合っていないだけか・・・^^;
作業中は刺されたとしてもじーっと刺されるまま、蜂を刺激しないことが肝心といい
耐えしのぶ荒行のようです。(__+);

*曇りの日は蜂たちのご機嫌悪し
*向って来ても慌てず、手で払おうとしないこと
*黒色は蜂にとっては天敵の熊と思うらしく、衣服の黒は✖~等々アドバイスです。


a0214206_22471246.jpg



a0214206_22485842.jpg


2年前、この場所(河川敷)は大雨で巣箱が流されました。
そんな苦々しい経験もあり、ブロックを重ねて高さを保っています。
厳冬期に入る前に蜂たちは巣箱毎宮城県へ運ばれ越冬します。
その間、時折栄養補給のため砂糖水補給に出かけ、
同時に蜂の様子も確認する欠かせない仕事があります。

花咲き乱れる暑い季節の大仕事~早朝勝負!です。


a0214206_22493050.jpg



a0214206_22524887.jpg


我が家に帰ると、ウイキョウに蜜蜂や足長蜂が群がっていました。
時折、ドデカイ熊んバチやカメムシまでやってきます。
黄色は目立つんですね。
足長蜂に威嚇されて蜜蜂はビビりモードですが↓、もちろん、ひょいと交わしてへっちゃら。
どこの巣に戻るんでしょうね。
蜜を求めてひたすら花から花へ、そして、栄養豊富な蜜をセッセと運ぶ蜜蜂のいじらしさ!
知れば知るほど蜜蜂が愛おしく見えて来ます。


a0214206_22531187.jpg

さあ、私も花から花を創作でバトンです。
行って来ま~す。


by budoudana-de | 2017-07-28 11:33 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

ローズホテル



あー、今日も暮れましたなァ~
明日は174.pngだね、きっと。


a0214206_09045803.jpg





一夜明けて・・・174.png

おはようございますゥ~
ゆっくりできましたです。
なんと言っても、ここが一番ですな。




a0214206_21011997.jpg




おっとと、失礼。



a0214206_10275806.jpg




タンパク質もしっかり摂取でござるよ。



a0214206_10272165.jpg





Say! ”I LOVE YOU” ❤・・・♪





















by budoudana-de | 2017-07-27 01:07 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

水が育むもの

a0214206_22575442.jpg




a0214206_22595376.jpg



a0214206_23042124.jpg



a0214206_23045397.jpg


今、あるがままの自然を尊びたいと思うのです。
心の拠りどころです。


by budoudana-de | 2017-07-25 23:17 | 自然 | Trackback | Comments(4)

a0214206_09531315.jpg


記録的豪雨もこちらでは終息。
県内全域に爪痕を残した自然災害の脅威ですが、これから復旧作業が本腰です。
行政もまだ全てを把握できていない被害地域もあるようで
これから明らかになる状況も出てくることと思われます。
農業県でもあるので田畑の被害損失は計り知れなく、
そうかと思えば干ばつに苦しむ国あり、地震も多発で地球の行方にまで
思いが広がります。

「今日を切に生きる」をもう一度思い返して一日、一日を送らなければいけませんね。


たくさんの方々からいただいたコメントに涙腺が緩むこともありました。
この場をお借りして皆様へ「ありがとう!」を申し上げます。
被災された方々に思いを馳せながらも、気分を一新して日常へ戻ろうと思います。




いつの間にやら、ケロベイビーも誕生していました。
そして、夏休みに入った子供たちの元気な声も響いています。


a0214206_10384351.jpg








by budoudana-de | 2017-07-25 10:56 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)
a0214206_23150896.jpg
a0214206_23160114.jpg


a0214206_23161642.jpg


雨が降り続く中、叔父の訃報を受け角館に向かいました。
車で一時間ちょっとの距離です。
従兄のスマホを見ると移動範囲は赤、黄色に塗りつぶされて
不安が募りますが、それでも向わなくては・・!

気象、お葬式、遺された家族のこと等々不安と哀しみが一時に襲ってきました。

すみません。

まだ、頭の整理がつきませんが
たくさんの方々からお電話、メール、ブログコメント欄へ「大丈夫!?」をいただいておりました。
先ずは、当方は大丈夫ですし、帰宅後、いろいろ準備と蓄えでスーパーに向かうと
西の方向は明るくなっていました。
峠は越したかと思われます。

しかし、横手市北部を含む県内の雨被害はテレビ報道等の通りの状態です。

申し訳ありませんがお返事をお返しできずにいます。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。











by budoudana-de | 2017-07-24 00:01 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)

北も猛暑継続

a0214206_11014467.jpg




  167.png

  暑
  中
  お
  見
  舞
  い
  申
  し
  上
  げ
  ま
  す
  

  167.png



































a0214206_11031458.jpg



















南も北もないような猛暑です。
35℃予報ですので、さすがに今日は家の中で固まっています。
こちら梅雨明けもせず、明日から閉傘・雨マーク等もちらついていますが
先んじて
お見舞い申し上げたし・・・


パッションフルーツ~袋掛けいたしました。笑
蔓の先端も切り詰め脇へと広げる作戦です。果して・・・
切り落とした蔓はいけばな参加中。(最初の作品)



a0214206_11021433.jpg



 





















    

by budoudana-de | 2017-07-21 11:50 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(12)
a0214206_20100573.jpg


パッションフルーツ~LLの卵位になりました。
オンリーワンなの。
あとは、花が咲いてもこうして結実に至らずで静観するのみです。
相変わらず、花は凄い迫力!


a0214206_20085284.jpg



a0214206_20103318.jpg


ひと房の粒数を多くするために、華奢な房を落としました。
と、格好付けましたけど
本当は軟弱な棚が危なっかしくて、これ以上重さがかかると崩れそう。神様、仏様!


a0214206_20213338.jpg


寄せ植えのワイルドストロベリーもいつの間にやら赤く色づいてきました。
食べられるとありますが・・・
なので、奥の赤を目が狙っているのであります。ハイ。(・・!)



a0214206_20115186.jpg


バラがほぼ終わり、秋バラを待つところで、アガパンサスと選手交代です。
去年より小振りで、花数も少ないかなァ~。

雨とジリジリ太陽で草ぼうぼうですけど、この暑さで尻込み中。


a0214206_20112892.jpg



by budoudana-de | 2017-07-19 20:54 | 園芸 | Trackback | Comments(4)
a0214206_22492402.jpg


おうい雲よ
・・・・・・
どこまでいくんだ

部分的にしか思い出せませんけど小学時代の教科書にありましたよね、確か

縦長の積乱雲は「オレはここがいい!」的。 ^ー^
こんなキリリとした空なのに、遠くで雷が鳴り始めました。
このところいきなり怒り出すお天道様に巷はざわめきます。


a0214206_22490889.jpg




a0214206_22502006.jpg


土砂降りが来ないうちと、急いで買い物を済まして帰宅すると
紫陽花の園でケロは西陽除け。
んっ? 絵本の挿絵にこんなのがあったような~
冠を被っていた?
ウーム、やはり、思い出せず・・・無念(泣)



a0214206_10373945.jpg



そして、星も綺麗な夜。
夜間飛行の軌跡もロマンチック。
城達也さんの「ジェットストリーム」をまたここで思い出す・・・笑
三脚用意して星空モードでパチリ。
北斗七星わかりますか?↘


a0214206_10372364.jpg



by budoudana-de | 2017-07-19 11:44 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜