<   2017年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


a0214206_18141424.jpg


a0214206_18142782.jpg


調べてみましたら、これは「カラスアゲハ」ではないかと・・・
蝶が吸水している姿を始めてみました。
ドキドキしながらそっと近寄りました。
あまりに無防備。手が届きそうです。


a0214206_18150311.jpg


a0214206_18151840.jpg


西陽の時間です。
久々のいつもの山は今日も圧倒的な籠り空間。
枝葉を伸ばし花咲くこの季節の山は計り知れない生命のエネルギーを感じます。
瞑想や、荒業にふさわしい山信仰が古くから人の心に根ざしたのも頷けます。
そういうわけで、修行?を終えた茜は
呆気にとられ、クタクタで山を下りました。


a0214206_22290701.jpg


どれたけの命があるんでしょう・・・
感動と畏れのひと時でした。


a0214206_22285522.jpg


a0214206_23021400.jpg


a0214206_23015603.jpg


a0214206_22283892.jpg


a0214206_22281557.jpg



by budoudana-de | 2017-05-31 09:46 | 自然 | Trackback | Comments(6)

カクテルが咲きだした

a0214206_10173460.jpg


我が家で一番に咲くバラ~カクテル。
これが咲くことで庭の植物たちが夏に向かう節目のように感じます。

もうすぐ6月・・・「あと、半年で白い物が降って来るぞ!」
         この季節の主人の決まり文句。 ギャッ!


a0214206_10181082.jpg


玄関先の卯の花も満開です。

去年はまったく花が咲かなかったスモークツリーも今年は挽回の勢いです。
モコモコ~が楽しみ。

a0214206_10184889.jpg


パンジーがやや重たそう。
切り戻しの頃なんでしょうか?
鋏を入れづらいですゥ~。
お散歩途中の方がとっても喜んでくれました。


a0214206_10182313.jpg

by budoudana-de | 2017-05-30 10:42 | 園芸 | Trackback | Comments(0)
a0214206_12543933.jpg


a0214206_12545757.jpg


ひばりが丘での墓参を済ませ、
銀座で池坊オリジナル花器とそれに生けられたお花を見せていただいたところで
生け込まれたご当人である先生と予定になかった池坊展へご一緒させていくことになりました。
なんという幸運に恵まれた!~ビッグな先生方に囲まれてタクシーで三越本店へ。
タクシー代もチケットもご厚意に甘えさていただきなんとも恐縮の至りでした。


a0214206_21231708.jpg


お花を生ける記録が残ってから555年という長い歴史が刻まれています。
時代を写しながら変化し続けているいけばなの世界は
豪壮であったり、雅であったりとその時代の権力者と向き合ういけばなから
作者の個性、感情を大切にしようとする現代のいけばなの考え方に変化しています。
そんないけばなの変遷がここに展開していました。


a0214206_12573236.jpg


a0214206_12571803.jpg


古典から現代へ


a0214206_12564285.jpg



真っ正面から写すと奥行きが分からないことがあります。
斜めから撮ってみました。
苔が付き朽ちたモミジの樹皮に
命を吹き込む下段の緑と可憐ながら凛と佇む桔梗が全体を締めています。
花器も苔の色と同調させるようなブルーが入っておりとても素敵でした。



a0214206_12565545.jpg



爽やかな五月。
花菖蒲、縞フトイ、梅花ウツギ、ヒオウギの葉等々~
下段では老松が貫禄を下草は都忘れとお手本にしたい立花です。
花器も素敵です。



a0214206_12584086.jpg



壁空間にいけばなを~
現代の住宅事情に考慮し立案された花形と花器。



a0214206_13003454.jpg



竹器に~


a0214206_13042090.jpg



お友達の作品を発見!
スパッテフィラムが優しく生けられています。
葉の大きさ向きリズムそれぞれを厳選しての仕上がりです。
時間がなく、お会いすることはできませんでしたが
お家元の教室で机を並べた友です。
こういう久々の出会いも花展ならでは^^
ご苦労様です。


a0214206_13044641.jpg


a0214206_13052502.jpg


a0214206_13090319.jpg


a0214206_13091961.jpg



茜好みの自由花↑
花器の形に同調したと思われる太さの違う線がリズムと空間を作っています。
花器のブルーの釉の上に淡い色の蘭が2輪。
キリリと隙のない作品と感じました。



a0214206_14221989.jpg


器も銅器、陶器、ガラス、竹等様々遣います。

上↑のグロリオ―サリリーを抱えているのは江戸切子細工の器です。
緻密な細工でしたが写真ではお伝えきれず、残念です。

下↓はきっとお若い方の作品でしょう。
花展に出すということで緊張しながらも頑張った姿が見えるようで好感が持てました。
かつての自分を思い出します。^^;
頑張って下さい!



a0214206_13095093.jpg


やや斜めに傾いているゴツゴツとした花器に数種の紫陽花とシャガが際立ちます。

陶芸を生業や趣味とされていらっしゃるブロガーさんもたくさんいらっしゃるので
花器も意識して様々撮ってみました。


a0214206_13122879.jpg


たくさんの観覧者で賑う会場は写真撮影も時間がかかります。
自分の前が空くまでじーっと待つ・・・これも大変です。^^;
とはいえ、幸運な時間を授けてもらったことに大感謝の一日でした。
こうして外へ出て、花展まで見せていただきモヤモヤしていた心が吹っ切れた感じです。

                                 おわり



付録

一日だけの旅でしたけれど、中身の濃い良い旅でした。
記念(大袈裟かな)に歩きやすい靴をゲット。


a0214206_21233278.jpg





by budoudana-de | 2017-05-29 09:06 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(10)
a0214206_00320082.jpg



東京駅、東北新幹線20番ホーム。 夕6時。
ここから見上げる夕景、夜景が東京らしくて大好きです。



a0214206_00321890.jpg


大好きなのはいいとして、歩いた、歩いたァ~!!
普段、車移動ばかりなので、都会の電車、バス、徒歩移動は堪えます。

大宮→池袋→ひばりが丘→銀座→日本橋→大手町→東京 144.png
あァー、あと、20分で座れる! 足裏が痛いし汗が滲む時間です。
オッ、お隣で「はつかり」が発車しました。


a0214206_00323322.jpg



日本橋から覗く隅田川・・・首都高  水の色が・・・(-、-;)



a0214206_00325885.jpg


みゆき通り


a0214206_00332628.jpg



折角の上京なので銀座香蘭社(有田焼陶磁器ブランド)に展示されている
池坊オリジナル花器を見ていこうと寄りました。
金銀彩ルリ釉もの~縞フトイ、オレンジの蘭、ストレリチアの葉でお花も生けられており
そこで、偶然にも生けられた先生とお会いし、お話の機会も得られ幸運でした。



a0214206_00334214.jpg


a0214206_10503356.jpg


GINZA SIX ~ 右見て、左見ての茜は気おくれして写真を撮っただけ。笑
取りあえず銀座通り歩行天のんびり歩き、否、人、人、人に酔いながらでした。汗

で、香蘭社は6丁目からどっち?・・・



a0214206_00350156.jpg


ひばりが丘からバスで15分、墓所まで10分歩き。
途中、風にそよぐキンシバイの植え込みに和み、もう少しだ~


a0214206_00331230.jpg

この記事は時間を逆行させ載せています。(__);
つづく




by budoudana-de | 2017-05-28 11:42 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

早苗唄って今日も暮れ

a0214206_23525685.jpg


田植えが済み整然と並んだ早苗の列を見るとすーっと目にも心にも解け込みます。
今年も豊作でありますように。
しかし、先日の雹で湯沢市のサクランボ農家は大打撃を被ったと聞き、
自然のありように左右される生業の厳しさを改めて感じたところです。


a0214206_23530907.jpg


河川敷の畑の中にトチノキ。花も満開!



a0214206_23532634.jpg



お、おっ!


a0214206_23534543.jpg


安らぎのワンショット。
今日一日の幕が下り始めました。


a0214206_23541010.jpg









明日は日帰り東京行










by budoudana-de | 2017-05-26 10:02 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

んだんだ 秋田

a0214206_00491051.jpg



一年ぶりの横手駅。
宣伝下手の県民性とよく言われます。
殺風景だった構内もこの5月は頑張ってるなァ~でした。

県犬?秋田犬が可愛い!
頭数を増やす努力が続いています。
止まらぬ人口減少もどうにかせねば・・・


a0214206_00492346.jpg



a0214206_00513400.jpg



a0214206_00533937.jpg



a0214206_00571046.jpg

by budoudana-de | 2017-05-25 10:47 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

卒哭忌に向け生ける

今日は母の百ケ日。

お寺さんが用意して下さったお塔婆の中に「卒哭忌」という文字がありました。
泣くのはもう卒業という意味にもとれます。
もっと深い意味が含まれているのかもしれませんが
百日の区切りとして胸に浸みこむ言葉でした。
母を亡くして以来、未だに心も体も、何をしても集中力を欠きます。

白状すると
このままではいけないと無理やり頑張ってみる風を装いながら過す日々であったりで
心がいつまでもスッキリ切り替わらない、切り替えられないのは辛いものです。
この歳ですし、同じ思いをされた方は周囲にたくさんいらして
一年はいろいろと心が不安定になると教えられていますが
今日のこの言葉に出会い光明が射した気持ちです。


百ケ日に向け昨日、拙くも、今年初めてのウイキョウ、縞フトイ等で
青空に浮かぶ雲、そして恵みの雨を表わしてみました。
母は喜んでくれてるでしょうかね。


a0214206_16013270.jpg








by budoudana-de | 2017-05-24 21:54 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)
a0214206_08401813.jpg



露出を自動的に変えて撮る(AEB撮影)
標準露出、マイナス補正、プラス補正の順に3枚連続で撮影されます。~取説より

3種類の画像のうちどれを選択するかは撮影者に任される・・・
3連写なのでブレ対策の三脚が必要と・・・
蝶の黒がツブレてしまった・・・コレ!って思ったけれど残念・・・
どういうふうに撮れればいいのか悪いのか相変わらずわからず・・・ムムムゥ



a0214206_08400665.jpg



でも、良い季節です。^^
命が輝いているようです。



a0214206_08402947.jpg


a0214206_08404420.jpg


a0214206_08450780.jpg


a0214206_08491176.jpg


a0214206_08492426.jpg


a0214206_08493736.jpg

by budoudana-de | 2017-05-23 09:42 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

取りとめのないつぶやき

a0214206_22410231.jpg


年2回顔合わせする、還暦幹事(4年前)との飲み会の日でした。
私は 母のこともあって昨年は全てパスでした。
今回は気分転換もいいなと出かけたところ、なんと一番乗りではありませんか!
よ~し、今日は皆をお出迎えできる!179.png

・・・・・・・

が、しかし、このがらんとした静けさって~ひんやり胸騒ぎがして

・・・・・・・

集合時間を30分間違えていましたァ。 トホッ(__);
時間確認しない。
思いこみ頼りの行動パターン。
どうにかなるさのeasyさ。笑

結局、3時間も飲んで食べて笑ってしゃべくってかなり白熱するも
「ラストオーダーです!」の合図で早々に解散。
いろいろ家庭に事情を抱えながら奮闘する64歳たちですが
またこうして近況報告やらどうでもいい話で盛り上がったりで
愉快に時間を過ごせて何よりでした。

65歳になれば、この飲み放題食べ放題3500円コースが500円引きになるらしく
複雑に楽しみ~????? アハハ


そして、
運動不足解消で家まで歩きです。
夜風が気持ちいいなァ~
星がキレイだなァ~
それにしても真っ暗だなァ~!人の気配なし。(@。@);
年寄り世帯が多いからしょうがないと思いながら
自分だってね。汗

 

a0214206_22411502.jpg



家に帰ると、熊本の先輩から超リッチなメロンが!
ありがたくご馳走になりま~す。

この5月は例に見ない高温が続いているようです。
熱中症にはくれぐれも気をつけましょう。
喉の渇きを感じる前に水分補給が肝心のようです。


a0214206_10363262.jpg


どうでもいいことを長々とスミマセン。


by budoudana-de | 2017-05-22 19:15 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

お買い得パス

a0214206_20020168.jpg


秋田県大曲市。駅舎の前に巨大火薬玉が鎮座しています。
「大曲の花火」・8月26日(土)の開催。
あと99日(5月19日現在)と電光掲示板が日を刻んでいます。
私はびゅうプラザに参考資料をもらいに出かけてみました。



a0214206_08300308.jpg


こちらは「大人の休日倶楽部パス」のお得チケットが来週発売と迫り
何年振りかで旅にでかけようではないかと練り練り中。

北海道もいい。。。北陸新幹線も乗ってみたい。。。ナァ~

今回使うつもりの路線が複雑で難解!予算、日程は極めてシビアときて~~~さて。



a0214206_20022748.jpg


帰り路は雄物川沿いの鳥海山がキレイに見える場所に近づきながら
何度も車を停めてパチリ。
美しく雄大な山に魅入っているうち
ふっと「動かざること山の如し」~頭をかすめた名言。^ー^165.png
真に、さようでごじゃる。


a0214206_20025237.jpg



そして、「故郷の山はありがたきかな」
川端のそのまんま藤も風にそよいでいます。
5月の青空は心を晴れ晴れにしてくれますね。


a0214206_20023939.jpg

by budoudana-de | 2017-05-20 14:37 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー