<   2017年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


a0214206_14583822.jpg


a0214206_14575100.jpg


a0214206_14580610.jpg


a0214206_14591439.jpg


a0214206_15011787.jpg



a0214206_14592678.jpg




これほど見せて聞かせてくれればもう言うことなし。
しぶきを浴びて言うことなし。
なんという気持ちの良さなんでしょう!




a0214206_14594654.jpg

by budoudana-de | 2017-04-23 15:14 | 自然 | Trackback | Comments(8)

伝わる?感じる?

a0214206_14010483.jpg



はにかんだカタクリ(片栗)にそっと寄り添うようなキクザキイチゲ(菊咲一華)。

では、花ことばは?
カタクリ・・・静かな貴婦人
キクザキイチゲ・・・静かな瞳

野草もすっかり目覚めて、可憐な姿を現しました。
花図鑑には普段目にとめない雑草さえ名はもちろん、
花言葉さえ添えられて驚きます。
店先に並ぶゴージャスな花も足下で息づく野の花も花は花。
皆、お花が大好き!



a0214206_14261523.jpg



a0214206_14274564.jpg

by budoudana-de | 2017-04-23 14:30 | 自然 | Trackback | Comments(2)
a0214206_23393661.jpg



今年もまた4月から「四季彩の宿ふる里」さんでのお仕事が始まりました。
11月まで玄関、お食事室、廊下、お風呂場入口等六ヶ所に、
季節、行事、または、その日の自分の気分や体調も大いに反映するお花の創作となります。

最後の変形U字形花器には・・・アリアム、ストレリチア~さて・・・



a0214206_23395190.jpg



a0214206_23425003.jpg


夕方5時半というのに、陽が伸びました。
融雪霧に包まれた一帯を散策しながらの帰路です。


a0214206_23431363.jpg



旅情・・・
遠くへ行きたい・・・知らない街へ・・・ですね。


a0214206_10424776.jpg




by budoudana-de | 2017-04-22 11:35 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

薪がメラメラ

a0214206_23095255.jpg



a0214206_23103744.jpg



一日中、戸外で過ごすことになり防寒準備はぬかりなくと支度した筈でしたが
風の冷たさは予想以上。
体の髄まで冷え込んで、やっと戻れたクラブハウスには薪ストーブが!
大型で立派です。いいですねェ~。
でも、お値段もいいんでしょうね。

ガラス窓の炎は視覚的にも暖かさをくれます。
灰の処理、煙突の掃除など手間もかかりますが
そうした手間を楽しむ贅沢もあると感じてきました。



a0214206_23110761.jpg




a0214206_23084904.jpg

by budoudana-de | 2017-04-21 09:36 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

a0214206_21400330.jpg



趣味の和装には程遠く
折角の着物も箪笥の中で眠りこけて申し訳なくてね。
訳あって帯締めを探しているうち
帯の中の花鳥風月に改めて魅入りました。


a0214206_21402072.jpg



コツコツ買いそろえてくれた母に感謝しながら
それでも、少し若向きになってきたいくつかの帯に焦りを感じます。
お気に入りのまる帯、何度となく使わせてもらったけど
端っこにほつれを見つけてしまいました。







by budoudana-de | 2017-04-19 22:02 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

準備中

a0214206_11330514.jpg


雲が流れ流れ~鯉のぼりが風を孕んで勢いづいています。
今日(18日)は暴風警報発令中なのだけど
このままとぼけて青空を置いて行ってくれないかしら・・


a0214206_11333077.jpg




a0214206_11341816.jpg



a0214206_11335047.jpg




a0214206_11340665.jpg


真人(まと)公園は、間もなくの観桜会の準備中です。
この時期は雪被害で折れた木々の整理、剪定等も含め公園全体のクリーンアップも併せて行われます。

桜の重なり合う枝々が赤みを帯びてきました。


a0214206_11371525.jpg




a0214206_11342985.jpg


嬉しいですね、青空。
どうかこのままで・・・


a0214206_11344069.jpg

by budoudana-de | 2017-04-18 13:03 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

いぶりがっこ塩

a0214206_14201407.jpg


秋田の漬物といえば
「いぶりがっこ」が代表選手なんですけど
その塩がこじゃれた瓶づめで販売されたようです。(とはいえ、私が知らなかっただけかも)


a0214206_14202651.jpg


早速、今日のお昼は「いぶりがっこ塩」でおむすび。
塩分は程々まろやか、ホォ~~いぶりがっこの香りしますヨ。
当り前か・・^^
バリバリ、ポリポリ噛み音も賑やかな田舎がっこ・・・何故、漬物を「がっこ」というのかは???
お上品な仕上がりです。
右上が正真正銘、本家、いぶりがっこ。

a0214206_14190568.jpg






by budoudana-de | 2017-04-17 14:52 | 食生活 | Trackback | Comments(6)

芋好き、豆好き

a0214206_00253226.jpg


a0214206_00235305.jpg


a0214206_00240836.jpg


a0214206_00242807.jpg



ンウゥ ― ― ― ― ー ムッ



渋い!


by budoudana-de | 2017-04-15 00:38 | 食生活 | Trackback | Comments(2)
少年の指さす先は・・・


a0214206_10452286.jpg



「希望」 
純真無垢、未来を見つめる眼差し、真っ直ぐ伸びた背筋~眩しい立ち姿に胸キュン。
誰もが一度はこんな希望を胸に空を仰いだことがあるのでは、と


a0214206_10414855.jpg



いつか花咲け、そして、実となれ


a0214206_10501600.jpg


ここは秋田県由利本荘市
旧鮎川小学校・国登録有形文化財
昭和20年代に建築された木造平屋建て校舎が
地域の方々によって大切に維持管理されています。
端正な木造校舎の佇まいが懐かしさを呼び起こします。



a0214206_10455089.jpg



a0214206_10450721.jpg




a0214206_10441993.jpg



a0214206_10444284.jpg



偶然にグランドの脇をゆっくりと通過する可愛い電車(由利高原鉄道)と遭遇。
満開の桜並木の中を走る頃が素敵でしょうね。


a0214206_10495348.jpg


校門を出て右後ろの小山を過ぎれば日本海です。


a0214206_10504394.jpg

by budoudana-de | 2017-04-13 10:58 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

土手散歩~淡き春息吹

a0214206_12212712.jpg



晴れた日の土手をのんびり歩いて春の香りを満喫です。
桜のつぼみがはっきり見えて来ました。


a0214206_12214403.jpg



雑木の中、若葉を除けながら踏みしめる柔らかい土は枯れ草、枯れ枝の堆積。
ザクッ、ザクッ、パリン・・・
草丈が伸びていない今だけの感触です。


a0214206_12220184.jpg


キラキラの川面も戻って「茜大いに喜ぶ!」の図でした。笑


a0214206_12222297.jpg




by budoudana-de | 2017-04-11 12:46 | 自然 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー