<   2016年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

加速し始めた 1

3月も今日でお終い。
いつものように24時間経過するだけのことなんですけど
長い間、積み重ねた経験は新年度を迎える心の持ち方を前向きに変化させてくれます。
そして
北国もやっと陰から陽の季節へと進行形です。

a0214206_00212201.jpg

雪融水が岩に浸み落ち川へと注いで大地を潤おす・・・
こんなふうに字面を追っているだけでも気分が良くなってきます。

「春」は偉大ですね。


a0214206_00205782.jpg

a0214206_00210804.jpg


先日、訪れた小安温泉峡の喫茶店の外ではオーナーさんが籠作りを始めていました。
こんなお洒落な籠に春の野草を飾ったら・・・
素敵。

ぽっかぽかの日向ぼっこ日和でした。

a0214206_00222407.jpg
「今日のお勧めコーヒーはグアテマラ」

a0214206_00220560.jpg

by budoudana-de | 2016-03-31 09:59 | 自然 | Trackback | Comments(6)

只今中継地

a0214206_00534399.jpg

恐らくシベリアまでの約3000㎞の飛行途中、休息の場所なのでしょう。
落ち穂を食べ、羽を休め再びの飛行に備えて暫くこの地で過しているようです。
午後3時頃の白鳥の群です。


a0214206_22341224.jpg

首を後ろにのけぞらしている姿は完全休養中です。
この鳥が3000㎞もの距離を移動することすら信じ難く
こうして安息のシーンを見るとホッとします。



a0214206_22344360.jpg
a0214206_22373043.jpg

やっと堤防がフリ―になりました。

a0214206_22380924.jpg

岸辺の和み。


a0214206_22383576.jpg

川面の煌き。

a0214206_22385434.jpg
そうそう、午前8時には決まって我が家の上空をV字編隊飛行で
南西の川方向へ向かっていくのです。
今朝、鳴き声がしてきたので待ちかまえてパチリ。^^

a0214206_22392916.jpg

by budoudana-de | 2016-03-29 23:09 | 自然 | Trackback | Comments(2)

鉄のつり橋

よく晴れてご機嫌な日曜日。
家でじっとしているのはもったいない。
街でショッピングよりやはり山川女子。(笑)

湯沢市小安温泉峡に出かける度、
いつも横目で見過すばかりの青いつり橋でしたが
この日は思い切って左折してみました。


連結、握る、支える頑丈な鉄のパーツを確認すると
なんともいえない感動を覚えます。



a0214206_09193083.jpg


a0214206_09175546.jpg


車が一台しか通れない小さな橋ですが
直径3~4㎝のケーブルのなんと力強いこと!


a0214206_09180337.jpg
a0214206_09281083.jpg
a0214206_09174296.jpg


by budoudana-de | 2016-03-28 10:13 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)
a0214206_00024078.jpg

ミスカンサスを垂らしてみたら、なんだか「タラちゃん」の顔が浮かんできました。

a0214206_23560298.jpg


陽が昇ったら北海道新幹線が初めてお客様を乗せて本州と北海道を走り抜ける晴れの日ですね。



今、月も煌々と輝いています。



a0214206_00025661.jpg


by budoudana-de | 2016-03-26 00:26 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

霧巡る

春彼岸入りの頃です。
a0214206_21481477.jpg
狛犬さんが見つめる先は霧、霧、霧・・・
霧が立ち込めたらここに来る!
裏切らない静寂と住人が五穀豊穣を祈る場所の空気感。
a0214206_21480185.jpg
まるで生きているかのように感じてしまうのです。
カメラを携帯していて良かったと思う瞬間です。

a0214206_21482944.jpg
この日からほぼ1週間経ちました。
稲の切り株が現れ始めています。
a0214206_21474543.jpg




by budoudana-de | 2016-03-24 16:49 | 自然 | Trackback | Comments(2)
a0214206_10433701.jpg






























a0214206_10440815.jpg
山で静かに咲きだした花マンサクのお生花です。
素朴で飾り気のないお花です・・・つくづく
同じ黄色の花を咲かすサンシュユはもう少し華やかなんですけどね。
ぴろぴろ~~~と巻いた花びらがほどけたあと、
4枚の花びらが十文字に開きます。
額と思いますがせめてもでしょうか、
赤い色で心細い花びらをしっかり受け止めてくれているようです。




a0214206_10435956.jpg

















こちらは、先日妹が鉢に植えてもってきてくれたムスカリ。
日毎花塊が大きくなり、今朝は薄紫の花が咲きだしました。
花木も草も命の鼓動が聞こえて来ます。 


a0214206_11063546.jpga0214206_11064409.jpg





by budoudana-de | 2016-03-23 11:19 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(0)

花マンサク

a0214206_21322511.jpg
今日頂戴した花マンサク。
地味な花木ですけど
よーく見ると
細長くてクルクル巻きの花びらがほぐれていく様子はとっても不思議で可愛い。

春を告げる黄色の花が山に咲きだしました。

a0214206_21324503.jpg

@。@ ぴろぴろ~~~

a0214206_21325845.jpg


by budoudana-de | 2016-03-22 00:03 | 自然 | Trackback | Comments(2)

目指せ90歳

a0214206_00125149.jpg

の数字にロウソクが灯った20日。
この歳まで生きてこられたことに感嘆するばかりです。
時々、学生に戻ったり、既にこの世にいない夫の帰宅を案ずることもあり
ドキリとすることもありますが
血色の良い顔は左右に陣取る娘たちより勝っています。(@_@;)
ここまできたらまた一年、を目指して・・・






by budoudana-de | 2016-03-21 00:38 | フォト 日記 | Trackback | Comments(18)

今朝のTVでの気象予報士によるなるほど知恵袋です。

この時期の雨を「催花雨」~開花を促す雨。
そして、そのあとに吹く風は「花信風」~花が咲いたことを伝える風と・・・

遅まきながら我が家のボケも莟が膨らんできました。
数日前に車庫からやっとこさ外に出して、今朝はぴったんこ「催花雨」。

a0214206_10472908.jpg

ラッパ水仙の莟も健やかです。
次の「花信風」が楽しみになりました。
万葉の頃はこの時期の花といえば格上の梅か桜を表わしたのでしょうが
土から発芽する草花たちを確認できることも貴重で大きな喜びです。



a0214206_10475582.jpg


a0214206_10480648.jpg


何度かブログで紹介させていただいているT氏が
玄関にそっと置いて行って下さった雪割草。
白、ピンク、紫の小花が踊っているようです。♪
いつもありがとうございます。



a0214206_10482768.jpg

by budoudana-de | 2016-03-19 23:23 | 園芸 | Trackback | Comments(2)
a0214206_20370781.jpg


人の手の入らない田んぼや山はまだ雪がそのままですが、
雪が消え切る果樹園一帯はリンゴの木の剪定が始まっています。
土地柄、こうした農作業は春間近を示す光景です。
年季が入った幹や余分な枝は刻まれて土にかえるんでしょうか。
今年もまた立派で美味しいリンゴが収穫されますよう。
遠くでたなびく霞みは剪定されたリンゴの枝が燃やされて出た煙とわかりました。

a0214206_20390028.jpg

田んぼの雪も緩んでいます。
いやだ、いやだと冬を過ごしたものの、結局昨年より雪量は少なく
拍子抜けした気分です。
もう春彼岸。


a0214206_23533572.jpg


雑木の株下に藪椿の緑が艶やかです。
雪がまったくなくなった頃紅い花を咲かせてくれるでしょう。



a0214206_21360523.jpg

by budoudana-de | 2016-03-18 21:47 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜