<   2015年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

桜の締めは?

駆け足でやってきてた桜ともいよいよお別れです。
陽気に浮かれていたら、あっという間に4月も終わろうとしています。
ア・セ・ル

私には珍しかった公園の夜桜で締めるとしましょうか。
今回も仕事帰りに「どうかなァ・・・」と車を停めてみたら
アラララ~ 橋がピカピカしてる・・・

a0214206_23044609.jpg
a0214206_23043228.jpg
次は鯉のぼりが主役ですね。
a0214206_23045957.jpg


今年もお花見ができたことに「ありがとう」
来年もまた「よろしく!」





by budoudana-de | 2015-04-29 23:16 | フォト 日記 | Trackback | Comments(7)

ギュッ!

虫たちの活動も活発になってきました。
雪の下で過した枯葉を掃除していると、飛び出してきたのが青蛙。
真っ青!
「びっくりしたなァ、もう!」・・・懐かしいフレーズ(笑)
咄嗟に出てくるところが さすが、テレビっ子世代!

a0214206_11575856.jpg
急な時は人も蛙も同じ? しがみつく・・ギュッ!
a0214206_11580607.jpg
a0214206_11574571.jpg

こちらは生れたての黄アゲハ。 まだ上手に飛べません。
小さな四角いものを持って近づくゴジラ(茜)が怖い! でもでも、飛べない・・・

ギュッ!
a0214206_12142894.jpg
この後、暫くしてヒラヒラ舞っていきました。
 良かった、良かった^^
a0214206_12201508.jpg

虫も植物も好天に誘われて一気に成長を遂げています。


by budoudana-de | 2015-04-28 12:32 | 園芸 | Trackback | Comments(14)

結納の日のいけばな

暑いですね。
秋田全域もほぼ今年初の真夏日の様相です。

今日は知人のお嬢さんの御結納が執り行われている晴れの日。
床の間にお花をとのご依頼があり、
百合(シベリア)と赤いバラ、芽出しのドウダン等をガラス器に生けました。

華美過ぎず、爽やかなお二人の未来にエールを贈る気持ちで。
a0214206_13023924.jpg


実際の床の間には、山水画の掛け軸が飾られますのでそれを邪魔しないよう
ただ、ドウダンの枝先はそれに幾分調和するようにと気を配りました。

玄関の棚にもと前夜急なご依頼で慌てましたが
買い置きがあったこと、庭のムスカリも挿してアレンジです。

a0214206_13335968.jpg
ご商売をされているお宅ですので、それはもう大忙し!
床の間で悠長にカメラを向けるのもはばかれて、
残念ながら撮影は遠慮しました。
お声をかけて下さり光栄ですが、
色々な場面に即したお花をもっとお勉強しなければと・・・
日々、精進ですね。


by budoudana-de | 2015-04-27 13:50 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(8)

雪割草を見せていただいたT氏から、
「白いカタクリの花が3本咲きましたよ!♫」と連絡をいただき、
では、では~GO!

白い妖精のようです。
ピカピカのお天気で、
しかも午後2時前とあって反射光が強く、
ぴりり~んの白になってしまいましたが
それでも珍しさには変わりありません。 
ネットで調べると「ホワイトビューティ」ともありましたが・・・?

ピンクには素朴さと土の香りを感じますが、
白は可憐ながらシャープさも感じます。

a0214206_00442408.jpga0214206_00444472.jpg






















a0214206_00450094.jpg

T氏の山は山野草の宝庫です。

この白い小さな花はなんでしたっけ?
a0214206_16313580.jpg
野わさびと聞いたような・・
a0214206_16302960.jpg
リュウキンカ
a0214206_16311159.jpg
福寿草
a0214206_16312466.jpg
お父様が亡くなられて息子であるT氏がこれから、
この山と植物の管理を引き継いでいくのだそうです。
大変ですけど頑張ってもらいたいものです。
a0214206_16364197.jpg

by budoudana-de | 2015-04-26 16:48 | 園芸 | Trackback | Comments(8)

一本桜

少し前に偶然出会った一本の桜。
目印になるものが少ない田んぼの中を行きつ戻りつしながらやっと探し当て、
でも、苦労の甲斐があり・・・「これだ!」
正真正銘、理想的な見頃。

a0214206_00590881.jpg

集合した幹群も豪華絢爛で素晴らしいけれど、
一本の存在感はもしかしてそれを上回るのではないかと。
凝縮された強さと美しさ・・・
地域の住民たちと共に生きてきたこの桜と小さなお堂の存在はスペシャルな感動を覚えます。
しっかりと根が張り、毎年花を咲かせ、季節を示す循環は平安に過ごせた証しとなる筈です。

a0214206_00592129.jpg

清潔に管理され一味違う空気感に慈しみのパワーを感じ、心が洗われた気がしました。
桜が終わるまでここで瞑想に耽りたいような・・・
a0214206_00594469.jpg

日当たりのよい場所の数本のリンゴの花と思いますが咲いています。
a0214206_01180651.jpg
a0214206_01173262.jpg
大地に根を張り大らかに枝を広げる姿は人間の理想的な姿をも重ねてしまいます。
自分には到底無理と知りつつも、この慈愛に溢れる情景を心に刻みました。

by budoudana-de | 2015-04-24 10:35 | 自然 | Trackback | Comments(14)

庭の花

水仙がやっと咲きました。
嬉しいな~(^-^)✿
ちょこん、ちょこんのお花でまだ庭は隙間だらけで淋しいんですけどね。
肥料や土の更新が始まり、とびきり元気な雑草には受難の季節。(笑)

a0214206_22573681.jpg
a0214206_22575232.jpg
a0214206_22574356.jpg
a0214206_22572757.jpg
a0214206_22580070.jpg


どれもこれも手間いらずのお花ばかり^^;


by budoudana-de | 2015-04-22 00:10 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

23日からの観桜会に向けて、
屋台やぼんぼりの設置、清掃が行われています。
でもね、すでに満開の桜です。

a0214206_23502009.jpg
a0214206_23503320.jpg
小雨がぱらつく今日は「穀雨」、桜の色も落ち着いて映ります。
a0214206_23504330.jpg
a0214206_23510364.jpg
山を背景に落ち着いた花景色に惚れ惚れです。
お天気も回復しそうですし週末はたくさんの花見客で賑うことでしょう。
a0214206_23505327.jpg

by budoudana-de | 2015-04-21 00:07 | 自然 | Trackback | Comments(12)

小安温泉峡でお酒を

日本酒の好きな方へお土産にしていただこうと小安峡温泉へ。
特約店でしか手に入らないので、最初に出会ったこのお店に出向いたというわけです。
「重右衛門」という名(ご主人のお名前かなァ~?)の喫茶店でもあり、お酒やお土産、陶器なども置いてあります。
まだ、ゆっくり過ごしたことがないのでいつか・・・

a0214206_01104683.jpg


求めたお酒は「やまとしずく」
辛口で切れがありほのかな香りが美味しいお酒です。
主人にも忘れずに^^
左は晩酌ですでに減っています。

a0214206_01131728.jpg

少し寒かったけど
我が家に配達される牛乳屋さんの工場もそばにあり、ソフトクリームも美味しいので食べちゃいました。
元気でました。♪

a0214206_01171493.jpg


折角来たのだからやはり大噴湯を見ておかないと。
橋の上から覗き込んで・・・
谷底が良く見えるように欄干が斜めにせり出しているので怖いですゥ!

a0214206_01265885.jpg

帰り道の辛夷が待ち構えて「さよなら~~」

a0214206_01260688.jpg

滝も凄かったので後日UPします。



by budoudana-de | 2015-04-20 16:23 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

昼と夜の桜、ふたつの顔

お稽古日の昨日、上空の寒気が居座り寒い一日でした。
黒雲の切れ間に強烈な青空が見えたり、かと思えば突然土砂降りになったりと
春の気まぐれに右往左往です。
教場に到着したら、2か月前にかまくら祭りで賑った通りの桜が満開でした。

街中は早いです。
a0214206_13200884.jpg
a0214206_13203188.jpg
こんな青空ですかから、お花見したいですよね。
お稽古前にお弟子さんを誘い桜を見上げてブラブラお散歩です。
a0214206_13202181.jpg

良い気分でお稽古が始まって、気がつけばいつの間にやら雨が降った形跡。
それでも西陽が復活して・・なんて忙しいの。

a0214206_13205178.jpg

とっぷりと暮れ、お稽古も終わり家路を急いでいたものの、通りすがりの公園の明りについ吸い込まれて・・・
誰もいない、夜の公園。
「夜桜」独占です。

a0214206_13214292.jpg
青空の下の桜は華やぎを、暗闇の桜は妖艶で迫りくるものがあります。
a0214206_13213308.jpg
風も納まり静寂に包まれた池の上にぶら下がった鯉のぼり。
「今日の営業は終わりました。」と、言わんばかり、微動だにしません。(笑)
a0214206_13212067.jpg
さあ、遅々ながらやっと桜咲く季節がやってきました。
皆さんの桜便りで十分堪能させていただいて満足してはいるんですけど
地元の季節日記として綴りますね。^^❀
今年は例年より1週間早い開花です。
a0214206_13211057.jpg

by budoudana-de | 2015-04-18 14:56 | 自然 | Trackback | Comments(10)

里山鼓動✿

植物の息吹が日を追うごとに鮮明になり、街中も山裾、田畑もらしさのフル稼働です。
お付き合いいただけましたら幸いです。

a0214206_10461008.jpg
a0214206_10462265.jpg
a0214206_11170621.jpg
里山賛歌・・・
a0214206_10463217.jpg
a0214206_10464283.jpg
a0214206_10465404.jpg
a0214206_10470574.jpg

街へ戻ると毎年綺麗な赤椿を咲かせてくれる、由緒あるお宅。
お屋敷の中は静まり返っていますが、真っ赤な椿は艶やかそのもの。

a0214206_10472110.jpg
a0214206_10473089.jpg
a0214206_10581183.jpg

煩雑な日常もこうした「綺麗」を感じるひと時、別世界へと誘われていきます。
今年もありがとう~です。



by budoudana-de | 2015-04-15 11:23 | 自然 | Trackback | Comments(8)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜