<   2014年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

学びと創造の楽しさ

自分の感性や思いをお花に託す世界・・・作り上げることの喜びは私たちにとって充足感に満たされる時です。
思いがそのまま伝わったり、受け入れられた時の喜びはいけばなに限らず芸術・文化そして普段の生活のひとこまにも心にビタミンCが充足すると信じます。
いくつになっても学びを重ね蓄えを持つことは人が人として生きる証しなのでしょう。

今日はそんなことを全身に感じたお勉強会でした。
楽し過ぎて只今放心状態でもあるんですけどね。
a0214206_21000034.jpg
a0214206_21140694.jpg
a0214206_21191145.jpg
a0214206_21214309.jpg
a0214206_21215605.jpg
先生の手直しもワクワクドキドキの時間です。
難解なことも易しい言葉で的確に説明され、上級・中級・初級者それぞれの頭の中に浸みこんでいきます。
今回はタイプ別の花形がたくさん完成して華やかでした。
有意義だったこの日を明日に繋げたいものです。




by budoudana-de | 2014-08-30 22:31 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(6)
茎がピンと伸びて、花顔もパリン!
a0214206_09494901.jpg
a0214206_00090500.jpg
a0214206_09503689.jpg
お隣との境でたくさん咲いています。
足下にはこんな子が蠢いていますよ。
a0214206_09560584.jpg
すっぽり納まりました。 わかりますか?(笑)
a0214206_00124818.jpg
a0214206_00151361.jpg

by budoudana-de | 2014-08-30 00:17 | 園芸 | Trackback | Comments(4)

母におめでたい通知

今年もほんの少しだけどブドウが美味しそうに色付きました。
食べ頃です。
しゃがんで草むしりしている傍らで「美味しい~」と母の声
母が食べていたのね・・・鳥がついばんでいるのかと思っていて、ならばこのままにしておこうと放置していたのです。^^;
a0214206_09370264.jpg
子供のころからあったブドウ棚で、母にとっても若い頃の懐かしい思い出のブドウなはずです。
そんな母にこんな通知が届きました。
a0214206_10382637.jpg
a0214206_10381089.jpg
来年の3月で米寿を迎えます。
皆さんおっしゃるに「T子さんは長生きされそうですよ。」
この年齢で薬を服用することもなく過していられるのはやはり凄いことですね。
ここまできたら次の目標は100歳でしょうか・・・
私たち子供の方は大丈夫かしら? 心配になっています。^^;


by budoudana-de | 2014-08-29 10:49 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)
アレンジ用にバラを用意しました。
スカビオサ(マツムシソウ)も再入荷しています。
太陽がパワーダウンして気温が下がって来ると、草花の色も微妙に変化するようです。
色素が濃密になるとでもいうのか、陽が落ちる極みと同じ感じでしょうか?

a0214206_08585909.jpg
バラの横顔を眺めているとこんなフリルがたっぷりのブラウスが着たいと思ってしまいます。
a0214206_09010592.jpg
庭の褪色したアジサイも挿して、煙った感じを求めましたがまだ迫力不足ですね。
つい秋色を求めてしまいますがまだ8月は終わっていません。
微妙な瀬戸際を私なりに楽しんだのかなァ~
a0214206_08451936.jpg

by budoudana-de | 2014-08-28 10:26 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

長穂の白吾亦紅他

長い名前です・・・白の吾亦紅とばかり呼んでいましたけど、
長穂の白吾亦紅(ナガホノシロワレモコウ)・・・姿をそのまま説明していますね。わかりやすい。^^

地味に咲いていますけど、寄ってみると結構芸術性?もありますよ。

a0214206_12371374.jpg

氷河期にすでに分布していて、その生き残りともあり、なんとまあ逞しく種を繋いで来たことよと見方を改めました。
a0214206_1238626.jpg

a0214206_1239127.jpg

こちらはたっぷり咲いたお花が綺麗と野原から採って来たのですが名がわからず終いです。
a0214206_12393952.jpg

スモークツリーにとまったまま短い命を終え、この後、土に帰っていきました。
涼しくなり命を終えるもの、活発に活動するものと夏と秋の狭間は多様です。
a0214206_1324610.jpg

by budoudana-de | 2014-08-26 13:11 | 園芸 | Trackback | Comments(4)

秋の入口

長いこと雨でジメジメとした日が続いた当地もこの3、4日は秋の気配も同居の残暑となりました。
それでも朝のうちのクリアな陽射しは爽やかと受け止めたいものです。

窓全開で朝の空気を入れ替えです。
a0214206_23351920.jpg

ポツリポツリの復活組
a0214206_2335665.jpg

三度目の開花が楽しみなバラ
a0214206_2335359.jpg

今年は株が大きく成長した箱根菊
a0214206_2336489.jpg


藪庭のエンターテイナー 蛙 この日はベニサンゴミズキの葉でスタンバイです。
a0214206_23372816.jpg

いつでも目と目が合って私はつい微笑むんですけど、彼は?彼女は?ポーカーフェイスを決めつけています。
ちょっとでも会話できたらいいのにね。^^ 無理か・・・
a0214206_23374587.jpg

by budoudana-de | 2014-08-26 00:14 | 園芸 | Trackback | Comments(9)

寿命

酷暑と豪雨の夏でした。
朝から夜まで虫の音が聞こえています。

いつもお世話になっている方のご主人が急逝され驚きと哀しみに包まれました。
真面目でいつでも冷静なその方の涙をこらえる姿が脳裏に焼き付いています。
人間の寿命ということを考えさせられました。

久々の夕焼け空、立ち止まって仰ぎ見ました。
a0214206_0352164.jpg


気持ちを上手く伝えられず、すみません。
by budoudana-de | 2014-08-25 00:37 | フォト 日記 | Trackback
少し前、ボヤントさんから譲られた黒猫が玄関の壁にぴったり納まりました。♪
momopororonさんの切り絵も窓から入る風にそよいで黒猫とじゃれ合っていい感じです。
a0214206_22191067.jpg

リボンになったり~(^0^)~*~*~♫
a0214206_22192071.jpg

a0214206_2327784.jpg

今日は久々に青空が現れ、黒猫の瞳はもしかしたら青空を映しているのではと思いました。^^
たくさんの方に見ていただくことで、これらの作品も生き生きとした「光」を放ってくるのだそうです。
人間の「気」と「光」というものは大きなパワーを持っているのですね。
どちらも目に見えないものですが、慈しむ気持ちが波動となって私たちを包みこんでいるのかもしれません。
不思議の多いことです。
by budoudana-de | 2014-08-23 22:42 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)
講習会の朝、薄い青空が見えホッと胸を撫で下ろし、朝食・昼食の支度を済ませ出かけました。
一昨日の大雨で警戒水域を越えたとする川沿いに住まわれる方々も頑張って出席されました。

a0214206_1013134.jpg

今回はいけばな指導者の為の指導方法を学ぶ講習会です。
日本のオリジナル文化・いけばなの継承を担う次世代の方々に少しでも立花(りっか)の魅力に触れてもらうよう、
見方・考え方・技法等が見直されているのです。
どんな伝統もそこに胡坐をかいていては先が望めないと言われている通りですね。

a0214206_10174162.jpga0214206_10181439.jpg
ステップ1~3と基本を学び、時に講師の説明の中から「なるほど~」を多々見出します。

立花の骨格を木に例えると ⇒

拙作~写真で見るといつでもいろいろな箇所の不足が見え隠れします。↴
a0214206_10194414.jpg


約束に守られた伝統的な姿と自らの感情や個性をそこに投入できるいけばなは半芸術といわれています。
最近は草花主体のいけばなが多くなり、枝物に触れることも些か減りました。
私もその一人で記憶の中の手法を探り汗しました。

帰宅途中、西は穏やかに夕暮れているのですが、南東方向では真っ黒な雲と雷で恐ろしいことになっていました。

a0214206_11465315.jpg

ビカッ!  黒雲が湧きあがって空を覆っています。
a0214206_1250478.jpg

夜中まで続きました。 今日も全国的に大気不安定な天候とのこと、落ち着いた秋めく空を眺めたいものです。
a0214206_12512563.jpg

by budoudana-de | 2014-08-23 11:24 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(5)
お弟子さんの池坊トロカル  ~自宅にて
a0214206_1454034.jpg

晒した蔓でシャープな動きを演出です。
a0214206_1453716.jpg


大雨洪水警報に切り替わり、今日のお稽古は延期としました。
自分はどうでもというのも変ですが、夜間、岩手まで帰られる方がいらっしゃるので、責任ある立場上決断しました。
来週はお天気が落ち着くことを願いつつ、今週の分も頑張るつもりです。
by budoudana-de | 2014-08-21 15:20 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜