<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

光と陰の狭間で

a0214206_03285.jpg

先日の件で、友人と待ち合わせてKさん宅に様子を伺ってきました。
3年前から徘徊が始まっていたようです。
玄関に手押し車と杖がそのままでした。
これらを残したまま2週間以上経ってしまっています。
話しの途中、弟さんから電話が入り、不確かではあるけれど情報がもたらされたとのことで
私たちもそちらへ向かい小一時間姿を見つけようと歩きまわりましたが、日曜のほのぼのとした
家族連れの多い公園にその姿は確認できませんでした。

変わらない日常と母親の安否を気遣う友人・・・光と陰が同居する世の中です。
by budoudana-de | 2012-05-28 00:47 | フォト 日記 | Trackback | Comments(6)

萌える山・恵みの山

a0214206_841858.jpg
a0214206_851119.jpg
a0214206_853069.jpg

                  山が萌える、笑うともいうほどに健やかな光景。
                山全体が水分を含んでいるせいか少し霞んで見えます。

                  そして、今年お初のわらびもいただきました。
                    昨夜湯がいて、今朝の食卓の一品に。
                        今年もご馳走さまです。
                    指先のあくもこの季節ならではですね。

a0214206_871657.jpg
a0214206_872838.jpg
a0214206_874531.jpg

by budoudana-de | 2012-05-26 20:30 | 自然 | Trackback | Comments(2)

夜釣りの釣果

a0214206_19291166.jpg

秋田港を夕方6時頃出船。
乗合船に定員10名を満たした「ビッグボーイ」(船名)に夫も乗りこみました。
待ちに待った夜釣りでソワソワ、ウキウキ…仕掛け作りも魚種によってまるで違います。
何時に戻ってきたやら、私が起きた時は居間で爆睡!
前日はゴルフだったのでかなり疲れている筈。
a0214206_19454487.jpg

それでも、お茶をすすった後は自分でおろしてみると言ってスズキをさばき始めました。
「偉いなあ~」

愚痴るだけじゃなくて、たまには褒めてあげないと・・・ネ

体長60センチ越の鰤(ブリ)はさすがに出来ないので、近所の魚屋さんでおろしてもらいました。

今夜の食卓は盆暮れの様相です。
「ワオッ!」的興奮食卓で写真を忘れてしまいました。
お刺身、ざっぱ汁(スズキの頭等、お豆腐、ネギ、しらたきを味噌仕立てで)、ブリかまの塩焼き等々よく食べました。
いただき物の四国のお酒も冷でゴクリ。美味でござんでした。

a0214206_2082954.jpg

今年初の夜釣り釣果~ブリ1本・スズキ10本
          食べきれないので、親戚、知人、ご近所にお配りして、残りは冷凍保存です。
          
          船に何時間も拘束されるのにはいささか不安ありで私はいつも大漁を祈願するのみ。
by budoudana-de | 2012-05-25 20:13 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

風に揺れる花たち

a0214206_21322534.jpg

バラの雰囲気漂う白山吹。
確か山吹はバラ科でしたよね。
純白の花弁が瑞々しい。
黄色は花弁5枚、白は4枚とあります。
白の方が花弁が大きめです。
黄色がいつの間にやら絶えて、白だけになりました。
a0214206_2145933.jpg

金鎖も咲き始めました。
a0214206_21475686.jpg

5月の風に揺れています。
棚を作れば見事なアーチができるのでしょうが・・・
a0214206_2152474.jpg

a0214206_21531545.jpg
これも鉢で育っています。

小振りなオオテマリ。

ミツバチもせっせと蜜を吸っています。

まるんまるんです。

ご苦労さん。

a0214206_2225621.jpg

鳴子百合。
花はあっという間に終わってしまいますが、その間に葉も茎もしっかりしてきます。
いけばな、アレンジメントには欠かせない素材です。
きれいですよね。好き。

薫風に誘われて花も虫も生き生きしています。

田んぼにも水が張られています。

良い季節になりましたね。
by budoudana-de | 2012-05-23 22:13 | Trackback | Comments(2)

りんごの花と桃の花

a0214206_1924513.jpg
a0214206_19242075.jpg
a0214206_1924355.jpg
a0214206_19244716.jpg

昨日今日は再びヒーターのお世話になっています。
曇った空と冷たい風は憂鬱ですね。
夕方、買い物のついでにずーっと気になっていたリンゴ園に出向きました。
リンゴの花は今盛りでした。
冷たい風に吹かれてもこの可愛さと木々いっぱいに咲き誇る姿は感動的です。

桃の花は半分散っていました。
リンゴの花よりもこの濃い桃色花は寒空には似合いません。
哀れを感じます。

青空と暖かいそよ風が欲しかったなァァ・・・


いつもお寄りいただいている皆様へ。

「今日もありがとうございます。」 040.gif040.gif040.gif

好奇心の絶えないこの季節はブログのピッチも上昇中です。
by budoudana-de | 2012-05-13 00:03 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)
a0214206_1351184.jpg
自由花2点
お弟子さんの習作。

6月に市内の病院での5社中合同展示会に参加させてもらうことになり
私たちは3点の花席です。

「気取らない普段着のお花」がテーマです。
a0214206_143837.jpg
それまで出瓶予定者は変形花器でのお稽古に励むことになりそうです。

今回はお仕事の都合で出瓶予定者が一人お休み。
来週は頑張ってもらいますよ。058.gif

近年のいけばな、特に自由花
はあまり技巧に走らない傾向にあります。
              あるがままの姿が肝心ですが、しかし、いけばな。
              きれい!かわいい!が欲しいですよね。
              変形花器の中でお花をどう留めるかの工夫が大切です。
              崩れてしまってはどうしようもありません。

a0214206_1420348.jpgこれは自宅お稽古で残った材料で投入れてみました。

山の小道がテーマです。

作品を観賞し、更に写真に納める場合目線によって姿が大きく変わります。
と下の写真ではまるで違うものになっています。

フラッシュも禁物。
後ろの壁に影を作ると作品が台無しになってしまうからです。
特に線要素の素材の時は線が二重に見えて残念なことに。
a0214206_14214835.jpgそれと、こうしてブログに掲載し始めてわかったことは、カットの重要性。

まるっきりの素人の私でも部分のカットで意味合いが全く変わることを覚えました。

凝りだすとアブナイのでこのまま続行です。004.gif
by budoudana-de | 2012-05-12 15:12 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)
a0214206_1126447.jpg

ムシカリを散らして山里風(田舎風?)・母の日アレンジとなりました。012.gif
あれもこれもで材料が多すぎ、ゴメンナサイ。

a0214206_11331531.jpg
丸い葉に白いムシカリの花が良く映えて好ましい。

アオザイレディも参加です。

午後から横手教室行って来ま~す。
by budoudana-de | 2012-05-10 11:39 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)
a0214206_837546.jpg
少しずつ軌道に乗って来たデイサービス。

お迎えの方に洋服を褒めてもらいご機嫌で車に乗り込みました。

今日のバッグの中には趣味の俳句の本が入っています。

まだお風呂の利用はしませんが、夕方までの時間割も自分なりにつかみ始めてきたようです。

ありがたいことです。

a0214206_84923.jpg
今朝は曇り空ですが、花海棠九分咲きになりました。
by budoudana-de | 2012-05-10 08:54 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

元気な草花

a0214206_2152843.jpg




今朝、ボケの若木が花海棠を追い越して咲きました。

ほんの小さい鉢に植わっているのですがアップにしたらボリュームたっぷり。

花海棠ももうじきです。下の緑はうのはな、白い小花が待ち遠しい。
a0214206_2114769.jpg
a0214206_2123393.jpg

a0214206_2122178.jpg
スズラン

もう地植えしてあげた方がいいかも。
花茎の伸びる場所が葉の中心からではないんです。


a0214206_21235827.jpg















オダマキ

薄紫に白い縁取りがせめてもの華やぎです。

曇った日は特に地味に見えますが、
どんな場所でも大丈夫な逞しい花。
a0214206_21242385.jpg








ヒオウギ

まだ、5㎝前後の柔らかい葉です。

チョキがいっぱい!

夏には鮮やかな朱色の花を咲かせます。

いけばなの材料としても毎年重宝しています。
by budoudana-de | 2012-05-07 21:50 | Trackback | Comments(6)
妹(こまち)の運転で約1時間。
角館、西宮家9時到着。小雨。
a0214206_21201171.jpg

こまちの勧めでお昼休みの合間に武家屋敷観光です。
先ずは、お土産屋さんの<たてつ>
奥座敷の障子が碁盤の目のようになっていて、しかもスライドします。
粋なモダン指し物に感激。
a0214206_21232763.jpg




















枝垂れ桜は?
残念ですが時期を逃しました。
まるで新緑の候です。
a0214206_2124153.jpg
a0214206_21245850.jpg
a0214206_21254295.jpga0214206_21275218.jpga0214206_21283172.jpga0214206_2129063.jpg






























































































角館NEWキャラ<お梅ちゃん>と遭遇。060.gif
a0214206_2130962.jpg
a0214206_21333131.jpg
















やっと、桜皮細工(かばざいく)のお土産屋さん前で枝垂れ桜を見つけました。
順番待ちの撮影でした。
以前もお土産を買ったことのあるお店で、蔵を改造して商品を並べています。
桜の皮で茶筒、文箱、照明器具、お盆、スプーン等の細工した物を販売しています。

a0214206_213724.jpg
容量オーバー気味かPCの動きがだるそうです。
この辺でね。
バイ!
by budoudana-de | 2012-05-04 23:10 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31