カテゴリ:いけばな・アレンジメント( 317 )

a0214206_00494172.jpg


「ふる里」さんでの今季のお仕事も昨日で終了しました。
土、日は大概満室です。
東北ナンバーが目立ちますが、中に関東、近畿ナンバーの車もあります。
仕事を終え暗闇に灯る明かりに幸せな温もりを感じながら
「春にまた伺いますね。さよなら。」


a0214206_00492529.jpg


a0214206_00500263.jpg


a0214206_00522185.jpg


a0214206_00502624.jpg


我が家も近づきました。
夜には雪の予報でしたが雨で留まってくれました。


a0214206_00540479.jpg


が、おこしやすゥ~   150.png           

                                     今朝  142.png
a0214206_17041921.jpg


今夜は飲み会です。
モサモサの重い雪の中行って来ま~す! 167.png


a0214206_10160195.jpg


by budoudana-de | 2017-11-19 17:20 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(8)

花展終了


a0214206_22431364.jpg


本番前夜の生け込み風景です。
ひとり、ふたりと生け込みを終え始めると落ち着かなくなるものです。
それでも集中力を切らさぬよう努めますが汗が出始めます。笑
時間も迫りもうキリがないと鋏を置く頃、
他流の花席には席札が置かれていました。


a0214206_22432845.jpg



そして、本番当日はお客様が入場される前に手直しや水を取り替える作業を済ませます。


美しい秋が整っていますね。↘


a0214206_22445804.jpg


個性豊かな素材が見事に調和しています。↘

a0214206_22442858.jpg



a0214206_22453278.jpg


古典席↘
いつかこうした作品が私にもできる日が来るのかしら・・・


a0214206_11363853.jpg



a0214206_11365251.jpg



拙作↘
折れやすいウメモドキは難物です。
そして、写真で確認すると反省多々で(--;
稽古不足は嘘をつかない~こんな歌がありましたね。それです。
次に繋がるように・・・!


a0214206_22451694.jpg


作品の反省は別として
連休に当たったことも幸いだったのでしょう、
開場と共にたくさんのお客様をお迎え出来た3日間でした。

a0214206_22441315.jpg



a0214206_22455743.jpg



皆で協力し合い充実した3日間に幕です。
疲れた体に夜風が心地よく、月も祝福してくれてるようでした。
お忙しい中、わざわざ足を運んで下さった友たちにも感謝です。

a0214206_22461605.jpg





by budoudana-de | 2017-11-06 22:38 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(10)
a0214206_14275583.jpg


毎年、この時期に開催される県内諸流派による花展が開催されています。
私は最終の3次、正風体席となりました。
2日の生け込み、翌3日から5日まで展示です。
お天気に恵まれてほしいところです。



霜月初日の風景。
柿が美味しそうですけど、稲刈りがされないまま放置?の田んぼが気にかかります。


a0214206_12504145.jpg


雪の鳥海山。
雪の面積がジワジワと広がってきました。


a0214206_12510939.jpg


3連休ですね。
紅葉狩り等お出かけの方もいらっしゃるでしょう。
楽しくお過ごし下さい。















by budoudana-de | 2017-11-02 00:24 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)
a0214206_10180469.jpg


昨日は湯川温泉(岩手)の花生けでした。
降雪期はお休みさせていただくので、来月で今年最後となります。
通い慣れるにつれ、到着もあっという間に感じます。


a0214206_10181807.jpg


雨こそ降りませんでしたけど、空が少し重い色です。
錦秋湖周辺の紅葉はピークをやや過ぎています。


a0214206_10182995.jpg


a0214206_10184878.jpg


           
a0214206_10190248.jpg


a0214206_10192247.jpg


2時半から生け始めて後片付けが終わった6時には外が真っ暗!
つるべ落としです。
花材は赤目柳が登場となりました。冬が近い・・・
そして、ハロウィンということもありで、エンジ系等の濃い色の物や実物等を多用しました。
家にあった灯りを遣ってもらいカウンターの片隅でお花のシルエットが浮かびあがり
これも一興です。


a0214206_10193569.jpg




by budoudana-de | 2017-10-30 00:16 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)
a0214206_11080554.jpg

今年から会場が増田体育館に変わり10月20日~22日の3日間開催されています。

a0214206_11085417.jpg

昨日はスタッフ総出で会場設営、その後、それぞれの出展者が作品を並べ

a0214206_11093269.jpg
OK!です。V(^ー^)V

a0214206_11101828.jpg

そして、今朝はいつものようにお花の手直し。大丈夫でしょうか?
痛んだり萎れているものは取り変え、お水も足して完了です。

a0214206_11112436.jpg


a0214206_11125038.jpg

野イバラ、コスモス、紅葉の葉を用いて生花新風体を上級のお弟子さん

a0214206_11122349.jpg

今回は初級、中級の若い方にも頑張ってもらいました。
ハロウィンがテーマだったり白黒の花器を二つ並べて花材も華やかな自由花だったり110.png
若い方ならではの楽しい作品です。

a0214206_11123796.jpg

花材調達も野山、川辺、ダリア園と駆け巡り、採取して良い範囲内で少しいただいたり
また、華雲舘さんからもご協力を頂戴したりと地産ものにこだわってみたのです。
そうそう、我が家の庭からもワレモコウが参加しています。
そういうわけで全ての花材の80%は地産物ということになります。
地元ならではの貴重で興味深い経験でしたし、たくさんのことを学びました。

明日は午後から当番、明後日はステージ部門午前中の司会です。
バタバタ・・・105.png




by budoudana-de | 2017-10-20 15:15 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(0)

ダリア


a0214206_10172539.jpg





水が下がりやすいダリアの水揚げ中です。
ダリア園から急いで帰り、湯揚げして深水で養っています。
余計な葉や茎、咲きそうもない小さな、小さな莟等も忍びないけれど思い切って取っています。
そうすることで水が無駄なくいきわたります。
やや色づいてきた莟も綺麗に咲いてくれるでしょう。
植物は水から水へが基本ですが、なかなかそうもいきません。
なので、自宅での水揚げ処理は大事な仕事です。
それでも、切ってから三日目で弱ったものも出ました。
また、花びらを広げ始めたものも↘ 
開花の兆しが見え始めたころの状態が一番好きです。
希望と期待のひと時を楽しんでいます。




a0214206_10183677.jpg







付録
ダリア園の後ろには山が控えており、
ちょっと覗いて見ました。




a0214206_23221930.jpg




紅葉が始まったばかりで、おまけに雨雲が立ち込め重苦しく
こんな日の山は緊張します。



a0214206_21155637.jpg


a0214206_23245146.jpg




松枯れです。伝染するらしく無残です。
立派な松がこんな姿に変貌してしまって・・・
松くい虫の被害が蔓延しているようですが、予防等費用も莫大とかで悩ましい事態です。



by budoudana-de | 2017-10-13 11:14 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

銀行帰り

a0214206_00360151.jpg


見事な実付きです。ナナカマド。
雨にもかかわらずあまりに鮮やかなのでパチリ。
家に帰って写真を眺めているうち、これがお札だったらとあらぬ妄想が駆け巡り、
何度か通帳をめくってみるも赤い実は現れませんで 176.png176.png176.png  なんでやねん!
10月が待ち遠しいよ、年金生活!

9月も終わりですね。
今日は曇天時折雷雨で定まらぬ空模様です。
「寒露」(でした。訂正)「白露」の節気が訪れます。

風邪にご用心。


a0214206_13311248.jpg






 葉が枯れ
 風に
 吹かれて
 律を
 見失う長葉。

 無邪気な
 風船唐綿、
 紅一点の
 トルコ桔梗に
 和みつつ

 深まる秋と
 シンクロ。




























モノクロの秋明菊はポピーにも見えます。

a0214206_00364919.jpg


 

 
 
 
 




















































by budoudana-de | 2017-09-30 14:46 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

秋彼岸も明けましたね。

a0214206_16054664.jpg

お彼岸の中日は妹とお墓参りを済まし
その後、蔵見学でもしてみるかと3軒ほど廻り
古物を扱っているお店(奥に内蔵あり)で、
妹は陶器の豆皿と徳利、私は文机と竹籠が気に入りました。

値札のない古物の値段を店主から聞きだす瞬間は緊張します。
安くても高くても、顔色を変えない・・・これ必須?
そして、1,2回は値切ってみる・・・これも必須!
先方とのそんなやりとりを楽しむ・・・これ古物買いのお楽しみ。

いつか観たテレビで確かこんなことを~
ドキドキで冷汗の奮闘努力でした。(^0^~ ♫

a0214206_16063772.jpg








古物の籠も枯紫陽花、紅葉し始めた葉にも侘びを感じます。
夏の忘れ形見のような大紫露草を一輪添えて引き締めました。



彼岸明けの今日は私一人、お墓へ。
境内の観音様、合掌する姿が綺麗です。 トンボが止まりました。
本格的な秋の到来ですね。 





a0214206_16073198.jpg



by budoudana-de | 2017-09-26 17:50 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

緊張の金屏風前


a0214206_00272591.jpg



a0214206_10200051.jpg


増田の「内蔵」を訪れて下さるお客様にいけばなで「お・も・て・な・し」がスタートしました。
三流派が交代で横手市が管理する三棟の公開家屋を月いちのゆるりとしたペースで巡回します。
(現在の公私的公開家屋は19棟)
今回は旧石田理吉家。
撮影規制があり外観、前庭とお花のみの撮影です。
台風の進路が気にかかる15日夕方に生け込みを済ませ、16~17日までの展示でした。


a0214206_00202467.jpg


国選定 重要伝統的建造物群保存地区に認定され、県内外から多くのお客様が訪れるようになり
街並みも随分と変化してきました。
特に蔵のある通りは景観保存のための修復が進んでいます。


a0214206_00195690.jpg



































by budoudana-de | 2017-09-19 21:36 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(6)
a0214206_20054526.jpg

”なまはげ”募集中。

お若いモン、帰ってこぉ~いよぉ~。




















by budoudana-de | 2017-09-15 23:34 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30