カテゴリ:園芸( 188 )

サワギキョウ

a0214206_09481367.jpg


茎が1mにもなるほどの沢桔梗。
湿地に生育するようです。
花雲舘さんが一本立ちに仕立ててくださいました。

風に揺れて上手く撮影できなくて・・・泣



a0214206_10031004.jpg

撮影してから2週間も経ってしまいました。
水が張った休耕田に~

a0214206_10051286.jpg



by budoudana-de | 2017-09-13 21:17 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

初秋悠々


a0214206_14440376.jpg


可愛いひと。
触れたら壊れてしまいそうな繊細さです。


a0214206_14442128.jpg

ベンケイソウ

a0214206_14481626.jpg


ピラミッドアジサイ(ライムライト)
ピンクに色づいてきました。


a0214206_14483186.jpg



a0214206_14490871.jpg


バラの元気さには敬服です。
寒さにもいたって強いし大したものです。
力強く伸びた若枝は次々と花を咲かせています。


a0214206_14493852.jpg


a0214206_14545596.jpg



今朝、母と昔からお付き合いのあったご近所さんが焼き立てを持って来て下さいました。
懐かしく素朴なパウンドケーキです。☆
早速、お仏壇にお供えさせていただいて南無南無~
ニンジンの間引いた葉をアクセントにしてパチリ!


a0214206_14501073.jpg

ニンジンの葉って華やかで可愛いです。
次に間引きで引き抜いたものを、葉も根もそのままで天ぷらにして食べると美味しいらしいです。
楽・し・み・・・


a0214206_15153757.jpg




by budoudana-de | 2017-09-11 21:30 | 園芸 | Trackback | Comments(4)
a0214206_11311587.jpg


とうとう~この日がやってきました。
初対面ながら、健やかに育った結果がここにあると感じます。
たった一個の収穫に大騒ぎし、試食でこれほど緊張していいのでしょうか?笑


a0214206_11315308.jpg


ゴックン!


甘酸っぱさと、種をくるんだトゥルトゥルの果肉の喉越しも爽やかです。
糖度も高いな。
これを食べごろというに違いない! 164.png
間違いなし!


何度見返しても ゴックン! 


a0214206_11320715.jpg


種ごと食べます。
あぁ~、しかし、えっ?もう終わり?
あっという間でした。
これは数で勝負するしかないゾ。
しかも自分のお腹にだけ納まったことに気付いて・・・

来年はもう少し頑張るぞ!!

ミカン色のジュースもきっちりいただきましたよ。
美味しかったァ~(^。^



a0214206_11322992.jpg


因みに、果実をどう切ったらいいのかも事前に検索して本番に臨んだのです。アハハです。


a0214206_11305872.jpg



by budoudana-de | 2017-09-07 13:58 | 園芸 | Trackback | Comments(28)
a0214206_21430256.jpg

少し栄養が足りていないかもしれませんね。ホトトギス。
もっと紫である筈なんですけど、濃いピンクで朝を迎えました。

a0214206_21441240.jpg


有り余る時間を有意義なものにした
主人のプチ園芸です。
基本のナス、キュウリ、トマトの可愛くも鮮やかな花色。
どこかでイガイガ、チクチクしたところがありますよね。


a0214206_21443041.jpg



a0214206_21445080.jpg



a0214206_21450760.jpg

日陰のギボウシの花は苦戦ながらまだ頑張ってます。



by budoudana-de | 2017-09-05 22:01 | 園芸 | Trackback | Comments(2)
a0214206_13563179.jpg


とうとう~否、やっと?収穫です。
もう十分紫ですよね。
もう我慢できず・・・袋から抜こうとした瞬間、ゴロンと蔓から外れました。
持ってみると、意外に軽いなァ~
中身がスカスカだったらどうしよう~

果報は寝て待て・・・急がば回れ・・・猫に小判・・・←これ違う・・・

気を持たせるようでゴメンナサイ。
あと2日ほどこのままじっと我慢の子です。

いやはや、そう言うわけでブドウ。。。
ご覧の通りです。
鳥が食べてしまっています。涙


a0214206_14053328.jpg


ニラの花ところまで垂れた蔓に取りあえずひと房、無傷ですけど
なんだか、ガックリ気が抜けてしまいました。


a0214206_14072640.jpg


凹んだまま終わりたくないなァ~。
ハッピーエンドで終わらないフランス映画みたいでモヤモヤです。
物言わぬながらきちんと順調な
ベニサンゴミズキ、ロウヤガキ、シロヤマブキで締めです。
秋ですね。


a0214206_14140252.jpg


a0214206_14142948.jpg


a0214206_14154302.jpg


by budoudana-de | 2017-09-04 21:02 | 園芸 | Trackback | Comments(8)

動きあり

a0214206_11005573.jpg

とろけそう・・・ ❤ ^ー^ ❤








a0214206_11094358.jpg



a0214206_11105437.jpg




ピンクのバラに包まれたケロがあまりに魅惑的?
でも、こちらパッションフルーツの変化が本題です。
みてやって下さい。笑

26日朝  オッ!なんと!

a0214206_11160859.jpg


28日朝  ウワワ~! 待望の熟れ色に近づきつつ

a0214206_11141484.jpg


刻々と変化する様子に目が離せません。
一昨日辺りから朝晩の気温がグンと下がり、寒さを感じるようになりました。

a0214206_11143192.jpg



by budoudana-de | 2017-08-28 11:39 | 園芸 | Trackback | Comments(6)

雨上がりの朝

a0214206_10392942.jpg


夜中のザンザン降りが落ち着いて
午後から晴れマーク。
多雨と高温を繰り返す熱帯気候で
小さい虫たちが勢いづいています。

幸いに花びらが食べられず済んだスイートハート(小輪多花ダリア)。
花を支える茎に力強さを見ました。




by budoudana-de | 2017-08-25 10:54 | 園芸 | Trackback | Comments(2)
a0214206_11562588.jpg



パッションフルーツの花を初めてみてから約一ヶ月半経過しました。
たった一個だけ実になりそれなりに喜ばしいのですが
これ以上大きくならないよと言わんばかりの沈黙の果実です。
紫色になれば食べられる
期待に胸ふくらませて毎日、熱い視線を送っているんですけど動じませんね。

で、不安なので調べてみたら

食べられるようになるのは開花から約80日が目安とあり、「そうか、ということは9月中だな・・・ヨシヨシ。」
先ずは安心の報告です。


a0214206_11561239.jpg


そして、主茎から枝が分岐する辺りに甘い液体が分泌するようで
甘さに敏感なアリがすかさずやって来ます。
となると、ケロたちも当然ながらやって来るわけで・・・

ドモ―、オハヨウ!



a0214206_11574869.jpg



尻触れあうも他生の縁。 しりませんでした。   とか~


a0214206_11582604.jpg



a0214206_11591356.jpg



三つ巴?
無駄な戦はご法度じゃ。ボウやここは帰った方が身の為ゾ!?の眼飛ばし。
若いのは腰が引けてるシィ~ とか

クフフな場面が展開するのでありまするが 
ケロ達は欲望に導かれるまま獲物をお腹に納める、冬が来る前に・・・

我が家の新顔、パッションフルーツはケロ達の食欲を満たす場所となりましたとさ。笑


a0214206_12012763.jpg




by budoudana-de | 2017-08-21 21:46 | 園芸 | Trackback | Comments(10)

剪定後、再びのバラ

a0214206_23465070.jpg


a0214206_23470475.jpg


a0214206_23471611.jpg


今季、2度目のバラです。
ひと月前位でしょうか剪定をしました。
可愛く咲いてくれて嬉しいんですけど
雨が多かったせいか葉が黒点病で無残です。
どんどん広がるんですよね。
地植えのものはしょうがないにしても、
鉢植えは雨の当たらないところへ移そうかどうか迷っているところです。



a0214206_10542193.jpg


by budoudana-de | 2017-08-21 00:06 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

夏が過ぎますねェ~

a0214206_21103961.jpg

   お盆中、
   ご先祖様はじめ親戚や
   御無沙汰のあの方この方たちとの
   ご挨拶が一つ一つと済み
   同時にけじめもついたようで
   安堵感に包まれています。   
   
   リセットボタンを押して
   今期の後半に突入でしょうか。

   涼やかな(やや寒い)夜風も
   虫の音も
   秋に向かっているようです。

   
   
   









  スパッティフィラム~
  7月から約ひと月経って
  そろそろお終いですね。






a0214206_22412394.jpg



  ヒオウギ~
  去年より1週間ほど早く
  開花です。

  我が家は鮮やかなオレンジ。
  毎年、可愛い!
























a0214206_22405370.jpg


ムクゲ(日の丸)、水引も・・・
それぞれ、個性あふれる花顔です。


a0214206_21122179.jpg



a0214206_21125477.jpg


ソバの花も刈り取りが始まり
刈られた茎をよーく見るとお見事!
スパン!と切れています。 YANMARスゴイ!☆


a0214206_21532956.jpg



by budoudana-de | 2017-08-15 23:11 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜