カテゴリ:園芸( 194 )

の話
ダリアは、多種多様の花の色や形を持ったキク科の多年性草本植物です。
ダリアという名前は、スエーデンの植物学者アンドレアス・ダール氏に因んで名づけられました。
そもそもの原産は、メキシコの高原地帯で18世紀にヨーロッパにもたらされて以来、
品種改良が進められて・・・・・・・・その数は3万種ともいわれています。
日本には天保3年(1842年)に初めて渡ってきたといわれています。
                  
当世界ダリア園は平成4年に開園~
現在では、80aの園地に約230種類、2,200本ほどのダリアが植栽されています。
                                ・・・(栞から抜粋)

開園期間 8月下旬~10月末
開園時間 9:30~16:30まで
駐車場  50台
入園料  大人300円 小人100円
TEL   0183-72-6206

a0214206_21501085.jpg

やはり、ポンポン系に目がいきます。

a0214206_21503535.jpg

a0214206_21510277.jpg

a0214206_21512112.jpg

a0214206_21513947.jpg

a0214206_21520452.jpg

a0214206_21522067.jpg

綺麗な色ですねェ~。

a0214206_21532364.jpg

切花販売もしてくれますヨ。*(^=^)*
お稽古にも使ってみたいのでまた出かけようと思っています。

a0214206_21535957.jpg

a0214206_21550767.jpg

a0214206_21552546.jpg

a0214206_21581469.jpg

a0214206_21584608.jpg

a0214206_22240576.jpg

by budoudana-de | 2017-10-09 22:42 | 園芸 | Trackback | Comments(16)

日曜朝の切り取り

a0214206_14080541.jpg


畑の片隅にジニアが~ ピンクオレンジ黄色の蕊
小さい子がお絵かきしたらきっとこんなふうでしょうね。
丸くてシンプル、素朴で混じりっ気のない単純色と
風情とかムードとか一切語らず、ただ可愛いだけのわかりやすさに魅力を感じます。


a0214206_14074363.jpg


a0214206_14071857.jpg


コーヒーフィルターを切らしてしまい、朝食後ローソンへ。
ここでも遠回りしてお気に入りの田舎風景をパチリ。
(寸暇を惜しみカメラ徘徊グルグル女子であーる。笑 コンデジの強みです。165.png

早朝は霧が立ち込めましたが、太陽が高くなるにつれ青空も広がり幸せなポッカポカ陽気でした。
今年は雨が多く例年より遅れている稲刈りにも拍車がかかってきたようです。



a0214206_14430250.jpg

 玄関前は
 今年も
 ほうき草が
 一鉢占領して
 デーン!























a0214206_19510883.jpg
 ベアグラスの鉢に
 ちゃっかり
 根付いた
 スレンダー
 ほうき草3本。
 夕方、友の
 処へ
 お嫁入り
 しました。























































    

by budoudana-de | 2017-10-08 20:50 | 園芸 | Trackback | Comments(2)
a0214206_10170504.jpg


昨日、実割れした風船唐綿が今朝の174.pngで種を飛ばす準備に入ったようです。
刻々と変化する様子が面白いのでなるたけ陽のあたる場所に移動させたり~
掃除も途中で放り出してるし・・・(--;)

パックマン!・・・             余談
                       パックマン~スーパーマリオ~ゼルダの冒険と
                            任天堂さんにはお世話になりましたね。
                            白々と夜が明けたことも クフッ

で、ともかく
口の中は種が一杯!  paku paku paku ー >>>
この様子を何年か前に始めて見た時はホント驚きましたねェ~!
神秘的でした。
今年も懲りずUPです。


a0214206_16321996.jpg


a0214206_16302412.jpg


昼食が済んだ頃にはモアモアにこぼれて


a0214206_16265845.jpg



フワフワが綺麗で
ドラマなんです。ホント


a0214206_16263722.jpg




さて、昨夜は十五夜お月さん。
カーテンを閉めようとしたら思いがけず月が見えて
おっ!
西高東低、筋状の雲の天気図で、「また、サブイかやれやれ・・・」でしたので
ちょいと得した気分です。


a0214206_20063746.jpg


雲を縁取る月光も捨てがたく


a0214206_19565157.jpg



懐かしいプラチナボイス

                      
                                     





by budoudana-de | 2017-10-05 17:00 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

暖房入ってホッ~神無月


北向きの窓が白く曇りました。
アラァ~!冷え込みシーン第一弾となりました。
あまりに寒いので一昨日から朝と夜間にエアコン暖房入っています。

去年の鉢から一輪だけ開花した蘭(名知らず)ですが
鉢植え蘭系は条件さえ揃えば室内でXmas辺りを乗り越えるパワーがありますよね。
特に胡蝶蘭の強靭さには驚きます。



a0214206_11401365.jpg


今日の最高気温は25℃で安心なんですけど
冷気に晒される朝晩のこのヒトが心配です。↓
冬期の過ごし方を調べなくっちゃ!


a0214206_11475632.jpg


そして、楽しませてくれた草花の寿命ももうじき終焉かと思うと名残り惜しくって
なにせ、すべて雪の下になってしまうんですから~(;_;)❄❄❄

ん? 待て待て! 12月のことでした。 10月に入ったばかりというに・・・笑
これからの文化祭、花展等催しものを過ごしてからのことでした。
芸術、スポーツ、行楽に食欲の秋も楽しまなくては!ですね。

まっ、それで、エ~イ!
庭の孔雀草と風草を併せて盛大に咲いてもらいました。


a0214206_11481903.jpg



by budoudana-de | 2017-10-01 13:00 | 園芸 | Trackback | Comments(0)
a0214206_10573912.jpg


鉢植えのホトトギスを切り戻したら、本来の姿が戻りました。
バラもそうですが、いつも鋏をいれることをためらってしまう素人の悲しさョ、です。
でも、ひょろひょろとか細くなるばかりで、
しかも、風に揺さぶられている様子はあまりに痛ましい・・・
思い切りましたです。ハイ。
結果、莟も花色も力強く艶やかに蘇りました。

竹籠にペンペン草も添えてみました。


a0214206_10572764.jpg


そして、この日(22日)お昼前、パッションフルーツの花が再び開花したのです。
明け方がかなり寒くなってきましたので
”情熱の果実”はさすがに休止状態に入ったのだろうと思っていましたが
徐々に莟が膨らんでいくのでした。↓


a0214206_11373303.jpg


これから ↗ 1週間後ほどで ↘


a0214206_11240686.jpg


食べられるほどには期待できませんが、思いがけない奮闘に大満足!
蕊の逞しいこと!
ドローンのようにみえませんか? 飛んでいきそう。


a0214206_11243045.jpg







by budoudana-de | 2017-09-25 00:46 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

小さな秋の花

a0214206_23150636.jpg


一輪が5㎜ほどの小さな、小さな花爆蘭(はぜらん) 
午後3時頃に咲いて日が落ちるとともに閉じるを繰り返します。
別名・三時草とか三時の貴公子とも。
思い切り蕊を張って「ここにいるよ!」って虫を呼んでるようですね。
繁殖力が強く藪庭で更に野生化しています。(@。@;)


a0214206_23144440.jpg


孔雀草が今年もレンガ道をふさぎ始めました。
バサバサと垂れてる感じがらしくて好きなので束ねることなくこのままです。


a0214206_23153030.jpg


孔雀草とは対照的に紫苑は真っ直ぐ空に向かって伸びていく姿です。
私の背丈を越えたものも出て来ました。

今日は日中日ざしが強く汗ばむようでした。
かと思えば寒くて重ね着してみたりと
そんなことを繰り返しながら秋が進んでいきますね。
夏の疲れが出るころでしょうか、家でじっとしているとお昼に眠気が・・・



a0214206_23160689.jpg

by budoudana-de | 2017-09-25 00:25 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

サワギキョウ

a0214206_09481367.jpg


茎が1mにもなるほどの沢桔梗。
湿地に生育するようです。
花雲舘さんが一本立ちに仕立ててくださいました。

風に揺れて上手く撮影できなくて・・・泣



a0214206_10031004.jpg

撮影してから2週間も経ってしまいました。
水が張った休耕田に~

a0214206_10051286.jpg



by budoudana-de | 2017-09-13 21:17 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

初秋悠々


a0214206_14440376.jpg


可愛いひと。
触れたら壊れてしまいそうな繊細さです。


a0214206_14442128.jpg

ベンケイソウ

a0214206_14481626.jpg


ピラミッドアジサイ(ライムライト)
ピンクに色づいてきました。


a0214206_14483186.jpg



a0214206_14490871.jpg


バラの元気さには敬服です。
寒さにもいたって強いし大したものです。
力強く伸びた若枝は次々と花を咲かせています。


a0214206_14493852.jpg


a0214206_14545596.jpg



今朝、母と昔からお付き合いのあったご近所さんが焼き立てを持って来て下さいました。
懐かしく素朴なパウンドケーキです。☆
早速、お仏壇にお供えさせていただいて南無南無~
ニンジンの間引いた葉をアクセントにしてパチリ!


a0214206_14501073.jpg

ニンジンの葉って華やかで可愛いです。
次に間引きで引き抜いたものを、葉も根もそのままで天ぷらにして食べると美味しいらしいです。
楽・し・み・・・


a0214206_15153757.jpg




by budoudana-de | 2017-09-11 21:30 | 園芸 | Trackback | Comments(4)
a0214206_11311587.jpg


とうとう~この日がやってきました。
初対面ながら、健やかに育った結果がここにあると感じます。
たった一個の収穫に大騒ぎし、試食でこれほど緊張していいのでしょうか?笑


a0214206_11315308.jpg


ゴックン!


甘酸っぱさと、種をくるんだトゥルトゥルの果肉の喉越しも爽やかです。
糖度も高いな。
これを食べごろというに違いない! 164.png
間違いなし!


何度見返しても ゴックン! 


a0214206_11320715.jpg


種ごと食べます。
あぁ~、しかし、えっ?もう終わり?
あっという間でした。
これは数で勝負するしかないゾ。
しかも自分のお腹にだけ納まったことに気付いて・・・

来年はもう少し頑張るぞ!!

ミカン色のジュースもきっちりいただきましたよ。
美味しかったァ~(^。^



a0214206_11322992.jpg


因みに、果実をどう切ったらいいのかも事前に検索して本番に臨んだのです。アハハです。


a0214206_11305872.jpg



by budoudana-de | 2017-09-07 13:58 | 園芸 | Trackback | Comments(28)
a0214206_21430256.jpg

少し栄養が足りていないかもしれませんね。ホトトギス。
もっと紫である筈なんですけど、濃いピンクで朝を迎えました。

a0214206_21441240.jpg


有り余る時間を有意義なものにした
主人のプチ園芸です。
基本のナス、キュウリ、トマトの可愛くも鮮やかな花色。
どこかでイガイガ、チクチクしたところがありますよね。


a0214206_21443041.jpg



a0214206_21445080.jpg



a0214206_21450760.jpg

日陰のギボウシの花は苦戦ながらまだ頑張ってます。



by budoudana-de | 2017-09-05 22:01 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30