カテゴリ:自然( 238 )

丑三時

a0214206_09191801.jpg



草木も眠る・・・

うっかり寝で気がついたら

月光を独り占めの夜。






 



















  
  










by budoudana-de | 2017-06-10 01:54 | 自然 | Trackback | Comments(0)

a0214206_18141424.jpg


a0214206_18142782.jpg


調べてみましたら、これは「カラスアゲハ」ではないかと・・・
蝶が吸水している姿を始めてみました。
ドキドキしながらそっと近寄りました。
あまりに無防備。手が届きそうです。


a0214206_18150311.jpg


a0214206_18151840.jpg


西陽の時間です。
久々のいつもの山は今日も圧倒的な籠り空間。
枝葉を伸ばし花咲くこの季節の山は計り知れない生命のエネルギーを感じます。
瞑想や、荒業にふさわしい山信仰が古くから人の心に根ざしたのも頷けます。
そういうわけで、修行?を終えた茜は
呆気にとられ、クタクタで山を下りました。


a0214206_22290701.jpg


どれたけの命があるんでしょう・・・
感動と畏れのひと時でした。


a0214206_22285522.jpg


a0214206_23021400.jpg


a0214206_23015603.jpg


a0214206_22283892.jpg


a0214206_22281557.jpg



by budoudana-de | 2017-05-31 09:46 | 自然 | Trackback | Comments(6)

ぽつりぽつり雨


a0214206_23011235.jpg


a0214206_23012959.jpg


雨が降り始めた頃、エンジの丸葉が灰色の空を反射して桜色。
まだ若くて細かい葉は花筏のようです。 綺麗です。


a0214206_23113130.jpg


倒木と腐葉土の上に咲いたむしかり。
そして、
これぞ「森」~~ うーむ、モリモリですね。


a0214206_23015905.jpg


今日は初めてのトライ
MJが優しく唄ってくれています ”SMILE"

         おやすみなさい



by budoudana-de | 2017-05-14 00:03 | 自然 | Trackback | Comments(4)
a0214206_16003747.jpg



a0214206_16002430.jpg



a0214206_16013938.jpg



a0214206_16012717.jpg



暫くお会いする機会のなかった方から、
白いカタクリが出たから、朝の内見に来てとお誘いいただき
では、ではと・・・
普段、午前中は家の中であれこれ用を足しているので
朝日を浴びる山の草木に出会うことは少なく
「ヨッシャ、行きまっせ!」・・・これ、大正解!!
山の東面を照らすシャープな輝きの新鮮なこと、午後の陽射しとは別物です。
空気感、明るさの質感がこれほど違うのかと感激のし通しです。
あれも、これも透き通るようでした。
誘っていただき良かった!出かけて良かった!
ありがとう!Tさん。




a0214206_16020522.jpg


陽のあたる斜面には貴重な白いカタクリがもう花びらをそりかえしていました。
ご自分で造られたというミニ湿原には水芭蕉とリュウキンカが花を咲かせていました。


a0214206_16015023.jpg



a0214206_21260211.jpg

by budoudana-de | 2017-05-02 21:32 | 自然 | Trackback | Comments(2)

a0214206_14583822.jpg


a0214206_14575100.jpg


a0214206_14580610.jpg


a0214206_14591439.jpg


a0214206_15011787.jpg



a0214206_14592678.jpg




これほど見せて聞かせてくれればもう言うことなし。
しぶきを浴びて言うことなし。
なんという気持ちの良さなんでしょう!




a0214206_14594654.jpg

by budoudana-de | 2017-04-23 15:14 | 自然 | Trackback | Comments(8)

伝わる?感じる?

a0214206_14010483.jpg



はにかんだカタクリ(片栗)にそっと寄り添うようなキクザキイチゲ(菊咲一華)。

では、花ことばは?
カタクリ・・・静かな貴婦人
キクザキイチゲ・・・静かな瞳

野草もすっかり目覚めて、可憐な姿を現しました。
花図鑑には普段目にとめない雑草さえ名はもちろん、
花言葉さえ添えられて驚きます。
店先に並ぶゴージャスな花も足下で息づく野の花も花は花。
皆、お花が大好き!



a0214206_14261523.jpg



a0214206_14274564.jpg

by budoudana-de | 2017-04-23 14:30 | 自然 | Trackback | Comments(2)

土手散歩~淡き春息吹

a0214206_12212712.jpg



晴れた日の土手をのんびり歩いて春の香りを満喫です。
桜のつぼみがはっきり見えて来ました。


a0214206_12214403.jpg



雑木の中、若葉を除けながら踏みしめる柔らかい土は枯れ草、枯れ枝の堆積。
ザクッ、ザクッ、パリン・・・
草丈が伸びていない今だけの感触です。


a0214206_12220184.jpg


キラキラの川面も戻って「茜大いに喜ぶ!」の図でした。笑


a0214206_12222297.jpg




by budoudana-de | 2017-04-11 12:46 | 自然 | Trackback | Comments(2)
a0214206_10000332.jpg


成瀬川沿いの土手も雪が消えて車でも通れるようになり、
川の音、風、田んぼ、鳥、虫、草花がより身近に迫ってきました。
春が来たなァ~
一昨日の夜、鳴きながら飛んでいる白鳥の声が聞こえていたのですが
まだ、ここにいました。
旅途中なんですね。
田んぼは白鳥様御一行の貸切状態。


a0214206_10001706.jpg


a0214206_10003194.jpg


たくさん食べて、栄養つけてね。


a0214206_10004544.jpg



生き物の営みが見える風景は素敵です。
里暮らしはこうでなくっちゃ!ですね。



a0214206_10005709.jpg

by budoudana-de | 2017-04-06 21:10 | 自然 | Trackback | Comments(2)
a0214206_19295939.jpg


今日は最高気温が20℃を越えました。
庭の片付けも知らぬ間に腕まくりしていたほどです。
西陽の時間、田んぼは泡ぶくの縞模様。
ゴールドに輝いています。
太陽光・水・酸素の溜まりの中で、数え切れないほどの微生物が蠢いているのでしょうね。
豊かな土がこうして再び。



a0214206_19301883.jpg


a0214206_19303491.jpg




by budoudana-de | 2017-04-05 20:02 | 自然 | Trackback | Comments(4)

やっと暖かく

a0214206_21560334.jpg



a0214206_21591557.jpg


昨日、一昨日とめちゃんこ雪が降って
「おーい、いい加減にしてよ! 何事よ!」
夫もさすがに「しぶといなァ~~」とポツリ。
まったく、自然には敵いません。

2日辛抱して今日の青空は格別です。
横手公園、明永沼辺り。


a0214206_21562597.jpg


ホントは「山の写真展」を観に来たのでした。
駅前のY2プラザ。
たくさんの来場者でやはり山ファンが多いことを知りました。
汗して山頂に立ってみたいですね。
爽快でしょうね・・・


a0214206_21563872.jpg

by budoudana-de | 2017-03-25 22:31 | 自然 | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30