カテゴリ:自然( 238 )

参りました。

一日置いてヤマユリを見に行きました。
途中、「天正の滝」の看板につられ左折。
もしかして、この辺でヤマユリと逢えるかも・・・
3㎞走って・・・
山が深くなって不安も一杯。

車を降りて石段を一歩一歩~

a0214206_23322237.jpg


a0214206_23331232.jpg


a0214206_23362171.jpg


a0214206_23374766.jpg


a0214206_2338998.jpg


a0214206_23431877.jpg


山には精霊が宿るの通り。
もうこれ以上先には行けない。
目眩がして、脳天がズシンと重くなり、ここでヨロヨロと引き返しました。

a0214206_23562778.jpg


山坂道、ガンバレ!

a0214206_23591177.jpg

by budoudana-de | 2013-07-22 00:04 | 自然 | Trackback | Comments(6)
そろそろヤマユリが咲きだす頃と、友人に教えられた宮城・岩手県境に近いジュネススキー場辺りに出かけました。
教えられた林道はビビって入れず、安心な道を辿ったら山頂のリフトステーション。
高い所の空気と風、太陽の陽射し、牧草、山々等全てクリア-です。

a0214206_1085665.jpg


a0214206_1091399.jpg


a0214206_10203533.jpg


a0214206_10222664.jpg


牛の放牧をするのでしょうか?
草を食む牛も見てみたいなァ。

a0214206_10225536.jpg


次のシーズンまで待機の雪上車とヒュッテが静まりかえっています。
これに乗って雪山を登ってみたいなァ~(笑)

a0214206_10254934.jpg


国道からの入口にはこんな看板があります。

a0214206_1040796.jpg


残念ながらヤマユリはまだ蕾んでいて華麗なお姿にはお目にかかれませんでしたが、
次のお楽しみができたということで良しとしましょう。
山girl、前頭葉スッキリです。

先の大雨で凄い形相だった川もこの日は滔々と~

a0214206_10482989.jpg

by budoudana-de | 2013-07-20 10:56 | 自然 | Trackback | Comments(12)
・・・・・なんといいましょうか、驚きました。
胸にグサリときました。

午後からフリー。
止まぬ雨で山はどうなっているんだろう?とウズウズし始め約20km南に移動。
ちらちらと見え隠れする川に近ずくと・・・
増水した濁流が轟々と音を響かせ、蒸発した霧で全体が包まれているのでした。

a0214206_22192015.jpg


山も~

a0214206_22202397.jpg


a0214206_22211358.jpg


a0214206_22212942.jpg


a0214206_22224233.jpg


a0214206_2223658.jpg


山は山であれ、川は川であれ、里は里、街は街であればよいのだと
ただ、ただそれだけでいいのだと
改めて悟らされてしまいました。

a0214206_22544799.jpg


綺麗に澄んだ空気、鳥がさえずる里山、ズシリです。

オカトラノオが緑の中で浮き立っていました。
どこにピントが合っているのかわかりませんね。

a0214206_2315455.jpg

by budoudana-de | 2013-07-12 23:20 | 自然 | Trackback | Comments(2)
梅雨入り宣言はしたものの、秋田はピンときません。
遠くで雷の音がすることがありましたが、暑さだけが際立っています。
今日の仕事帰りの黄昏です。
連なる山々のグラデーションが美しいなァ。
こんな日はロケーションの良い場所へ向かって走ってしまうのです。
a0214206_0421965.jpg
a0214206_0425736.jpg
a0214206_0431191.jpg
a0214206_0432650.jpg
a0214206_0433732.jpg

感動サプリメントです。
by budoudana-de | 2013-06-28 00:53 | 自然 | Trackback | Comments(10)

暮色

暮れゆく景色。
言葉がありません。
一体何が起きてるの?
まるで情念的修羅場? <天城越え>の世界?
a0214206_0423751.jpg
a0214206_0432847.jpg
a0214206_0433952.jpg
青い空、焼けつく太陽、雲の光芒が幕を閉じました。
a0214206_044055.jpg

恐いくらい凄かった。
明日も暑いね、きっと。
by budoudana-de | 2013-06-14 01:12 | 自然 | Trackback | Comments(10)

田んぼも燃えた

今日は26度の夏日。
寒さ慣れしている体は、やや暑いと感じてはいるけれど、朝の内の肌寒さからしてなかなかピンときません。
花展のめどがついたこと、夫はゴルフ、その後の19番ホールで盛り上がっているので、母と二人チャチャッとご飯を済ませました。
後は母のショートステイ準備と自分の支度を済ませるだけ。

何から何まで紅色に染まった今夕。
秋田小町の苗がもうすぐ植えられる田んぼ。
a0214206_20495379.jpg
a0214206_20501011.jpg
a0214206_20502133.jpg

a0214206_20544313.jpg

a0214206_20513532.jpg


今日もとっぷり暮れました。

今朝、お初のワラビをいただきました。
美味しそうです。
a0214206_2143370.jpg

by budoudana-de | 2013-05-22 21:08 | 自然 | Trackback | Comments(6)
先日の大感激の里山景色残留分です。

田んぼの水に誘われるように、でも、いつ引き返そうかと思いながらデコボコ道を進みました。
鎮まった水面から灰色の枯れ木がつき出て少し恐い気分です。
a0214206_14204362.jpg

ぜんまい採りのおじいちゃんと遭遇。少し言葉を交わしそそくさと帰ることに。
振り返ったら~
a0214206_1427544.jpg

田畑を潤おす水です。
山の養分をたっぷり含んだ命の水。
a0214206_14441432.jpg


果樹山ももう少し。
カメラを携えてくる人も多いとか。
そうですよね。
a0214206_14324266.jpg

足下には雑草と思うのですが風に揺れて集合美を感じました。
奥さんがきっと好きで残しているのかもしれません。
a0214206_14343349.jpg

桃の木。
a0214206_1438299.jpg

林檎の花は咲くと白になります。菜の花とコラボ。
a0214206_14401674.jpg

故郷の山はありがたきかな。
a0214206_1447213.jpg

寿命が伸びるようです。

蕗の薹が旅立ちの時を迎えました。
a0214206_1935577.jpg


ーー おわり --
by budoudana-de | 2013-05-20 14:52 | 自然 | Trackback | Comments(4)

大感激!里山風景

そんな訳で母を家に置いて出直しの果樹山行です。

リンゴの花の季節です。
可愛くて大好きな花です。
毎年楽しみにしています。
a0214206_13215938.jpg

鳥海山とのコラボもできました。
a0214206_13253730.jpg

道端に車を停めて山を登ってみました。
道路からは見られない景色が広がり、なんて大らかで清々しいことでしょう!

a0214206_13283866.jpg
持ち主の奥さんが、 りっぱなリンゴを育てるための花摘み作業 をしていました。
ご主人はすでに亡くなり、子供たちも家を離れて暮らしており、女手一つでこの果樹山と田んぼを管理しているそうで、大変な労働をされてると感激の至りです。
a0214206_13272684.jpg






















お昼のお弁当持参で一日ここで過し、晴れた日の鳥海山を眺めながら作業に勤しむこともまた、楽しいと~








桃の花も咲いていました。
青空にピンクが冴えわたります。
a0214206_1345940.jpg

a0214206_13492398.jpg

a0214206_1475080.jpg

少し車で移動し新緑萌える山と水が入った田んぼへ
a0214206_1464546.jpg

暖かな陽射しと爽やかな風、大らかな里山風景に全身を委ねて最高のフォト日和でした。

今日のお供はこれ。
今年もUPです。
以前、ブロガーさんが紹介してくださったマッキーの<林檎の花>
五月の空の青さと萌える緑の間に
薄紅色の小さな林檎の花が咲いている
・・・・・

a0214206_14204090.jpg

by budoudana-de | 2013-05-17 14:13 | 自然 | Trackback | Comments(10)

超最速で眼科往復

母を連れて市内の眼科へGO!
近道の山の緑に見とれながらいつものように。
これは写真を撮るべきゾ!
a0214206_139554.jpg

a0214206_1393726.jpg

a0214206_13102647.jpg
a0214206_13123868.jpg
a0214206_13125128.jpg
a0214206_1313212.jpg


先ずは眼科を済まして・・・・・ご苦労様です。「本日休診日」!
電話確認しとけばよかった・・・ちょっと思ったのだけどしなかったのね。後悔。
by budoudana-de | 2013-05-17 13:17 | 自然 | Trackback | Comments(4)
気候のせいかそれとも単に気分のせいなのか~
いつも見ている筈なのに、白々と神々しい遠くの山に目が釘付けです。
なんという泰然さなの。
a0214206_21265420.jpg
私に何かあったの?と自問自答中。
a0214206_2127198.jpg
車に戻ろうと視線を落としたそこに春の野草が飛び込んできました。
これも何気に見ている筈。
どれもこれも凛としたお姿ね。
a0214206_2138549.jpg
ならば、回り道してまた川へ行ってみよう!
a0214206_2146426.jpg
雪解け水が冷たそうね。
a0214206_21464351.jpg
ヒメオドリコソウ、シダの群生。
a0214206_21513325.jpg
a0214206_21515667.jpg
a0214206_21521522.jpga0214206_21523085.jpg
自然の躍動を感じたひと時
by budoudana-de | 2013-05-05 22:02 | 自然 | Trackback | Comments(6)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31