早苗唄って今日も暮れ

a0214206_23525685.jpg


田植えが済み整然と並んだ早苗の列を見るとすーっと目にも心にも解け込みます。
今年も豊作でありますように。
しかし、先日の雹で湯沢市のサクランボ農家は大打撃を被ったと聞き、
自然のありように左右される生業の厳しさを改めて感じたところです。


a0214206_23530907.jpg


河川敷の畑の中にトチノキ。花も満開!



a0214206_23532634.jpg



お、おっ!


a0214206_23534543.jpg


安らぎのワンショット。
今日一日の幕が下り始めました。


a0214206_23541010.jpg









明日は日帰り東京行










# by budoudana-de | 2017-05-26 10:02 | フォト 日記 | Trackback | Comments(1)

んだんだ 秋田

a0214206_00491051.jpg



一年ぶりの横手駅。
宣伝下手の県民性とよく言われます。
殺風景だった構内もこの5月は頑張ってるなァ~でした。

県犬?秋田犬が可愛い!
頭数を増やす努力が続いています。
止まらぬ人口減少もどうにかせねば・・・


a0214206_00492346.jpg



a0214206_00513400.jpg



a0214206_00533937.jpg



a0214206_00571046.jpg

# by budoudana-de | 2017-05-25 10:47 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

卒哭忌に向け生ける

今日は母の百ケ日。

お寺さんが用意して下さったお塔婆の中に「卒哭忌」という文字がありました。
泣くのはもう卒業という意味にもとれます。
もっと深い意味が含まれているのかもしれませんが
百日の区切りとして胸に浸みこむ言葉でした。
母を亡くして以来、未だに心も体も、何をしても集中力を欠きます。

白状すると
このままではいけないと無理やり頑張ってみる風を装いながら過す日々であったりで
心がいつまでもスッキリ切り替わらない、切り替えられないのは辛いものです。
この歳ですし、同じ思いをされた方は周囲にたくさんいらして
一年はいろいろと心が不安定になると教えられていますが
今日のこの言葉に出会い光明が射した気持ちです。


百ケ日に向け昨日、拙くも、今年初めてのウイキョウ、縞フトイ等で
青空に浮かぶ雲、そして恵みの雨を表わしてみました。
母は喜んでくれてるでしょうかね。


a0214206_16013270.jpg








# by budoudana-de | 2017-05-24 21:54 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜