緊張の金屏風前


a0214206_00272591.jpg



a0214206_10200051.jpg


増田の「内蔵」を訪れて下さるお客様にいけばなで「お・も・て・な・し」がスタートしました。
三流派が交代で横手市が管理する三棟の公開家屋を月いちのゆるりとしたペースで巡回します。
(現在の公私的公開家屋は19棟)
今回は旧石田理吉家。
撮影規制があり外観、前庭とお花のみの撮影です。
台風の進路が気にかかる15日夕方に生け込みを済ませ、16~17日までの展示でした。


a0214206_00202467.jpg


国選定 重要伝統的建造物群保存地区に認定され、県内外から多くのお客様が訪れるようになり
街並みも随分と変化してきました。
特に蔵のある通りは景観保存のための修復が進んでいます。


a0214206_00195690.jpg



































# by budoudana-de | 2017-09-19 21:36 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(2)

宵待ちアワー

a0214206_10183768.jpg


a0214206_10190039.jpg



16日(土)の夕景です。
岩手の花生けが済んで地元に戻りましたら
空がピンクと青紫に焼けていました。
嵐の前の静けさか、、、、、恐ろしさを内包しているような怪しい美しさでした。

そして、

この夜 待宵草が華麗に咲いています
何故夜咲くのだろう?
フッと疑問に思いましたら
明るい時間は競争相手が多すぎるため
夜活動する蛾に受粉を促すことを選択したのだとか。
神秘と進化に感じ入ります。
やせ地でも毅然と咲き続けるこの花が好きで
年に一度は家に持ち帰り夜の花を楽しんでいます。173.png


a0214206_10191969.jpg










# by budoudana-de | 2017-09-18 21:02 | フォト 日記 | Trackback | Comments(0)

トンボ・蛙

a0214206_12181980.jpg


暫く見つめあっておりました。
頭をクリンクリンと回して眼鏡のオバハンをチェックです。
そんな赤とんぼを可愛いと眺めていたんですけど
向こうは何を思っていたんでしょうね。
晴れて気温が上がると、虫たちが勢いづきます。


a0214206_12193139.jpg


こちらはあまり、、、
外壁の隙間に入り込みたいけど、何せ肥っちゃったものだからお尻だけ。
顔も斜めで、気持ちはわかるよ。

a0214206_22040034.jpg


それに引き換え、バラに包まれている姿はいつも幸せそうですね。
暖かい日ざしとバラの香りの中でウトウトです。

a0214206_22033914.jpg



# by budoudana-de | 2017-09-16 23:57 | 自然 | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜