2017年 11月 28日 ( 1 )

a0214206_12085255.jpg


入手して6年いやそれ以上かもしれません。
いけばなの大事な締め役として重宝していたシュスランです。
去年は花が付きませんでしたが、今年はたくさんの花芽が付きました。


a0214206_12092966.jpg


ミズゴケで栽培しています。
裏側に緑の双葉が! 嬉しい発見です。♪
可愛いなぁ~


a0214206_12090312.jpg


ミニアンスリウムにも小さな命です。
花を支える力強い茎が頼もしく、弾みを感じます。


a0214206_12082462.jpg


マンリョウの実にも愛らしい赤が入って来ました。
寒さに負けてしまう命もあれば、こうして貴重な冬の陽だまりの中で育まれる命も。
植物たちの声を聞いてみたいですね。


a0214206_12285164.jpg


たくさんの感動や気付き、夢中を与え続けてくれる植物に
新たに命を吹き込もうとするのがいけばなです。
野山の草木を頂戴していた時代から
現代では訪れたこともない国からやってきたものや、
バイオで誕生した草花、鉢物にもチャレンジする時代です。

拙い出来ですけれど、葉株の中から伸び出たアンスリウムの姿を生けてみました。


a0214206_12074636.jpg




by budoudana-de | 2017-11-28 13:40 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(5)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜