2017年 06月 22日 ( 1 )

カクテル突然変異 ?

a0214206_23582366.jpg



今年はバラの当たり年です。
良く咲いてくれています。

家で一番に咲くバラ、カクテルに先日一輪白が出ました。
赤色が抜けたというか、所々に赤の名残りを残していますが
こういうことがバラにもあるんですね。 びっくり!

本来の赤の隣りにチョコンと。
来年、もしかしたらこの枝に白がでるかもしれませんね。
この茎は切らないでおきます。

そばにアイスバーグが咲いていて、その相関関係も影響ありかしらと考え中。



a0214206_12014850.jpg





a0214206_10084107.jpg



こちらはニゲラ(黒種草)
「欲しかったらなんぼでももってけ~」で、根っこを引き抜いてもらってきたのですが
後で移植を嫌う植物と教えられて・・・
でも、水色の花が咲き今は種ができ始めました。 いやはやラッキー!
和名通り、中の種が黒いので黒種草というのだそうです。
因みに、ニゲラとはラテン語の「黒」という意味です。
細く儚げながらたくさん咲くことからか花ことばは「霧の中の恋人」「茂みの中の悪魔」と・・・
アレンジにも重宝しますので秋に種を撒いて育ててみます。 ルン♪
下部の大きめの葉はパッションフルーツ。
ニゲラが終わり、蔓が伸びて花咲く頃を楽しみにしています。



a0214206_10085427.jpg



a0214206_23584572.jpg


剪定のし過ぎで去年はゼロだったスモークツリーも一年お休みした成果が出ました。
たっぷり咲いてくれたのでそれぞれを集めて " welcome!”

帯状疱疹も医師から「もう大丈夫ですね。ただ、痛みは慢性化することがありますよ。」でした。
疲労、ストレス等気をつけて過ごしていこうと思います。
皆様からのお見舞いコメントに改めてお礼申し上げます。
ご心配をおかけいたしました。



a0214206_23335308.jpg



秋田は昨日、梅雨入りしたばかりというに

まっ、いいかァ~

素敵なハーモニー♪







by budoudana-de | 2017-06-22 21:02 | 園芸 | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜