2017年 06月 05日 ( 1 )


a0214206_12140803.jpg



知人のお庭で育った芍薬をいただきました。↑
白と濃いピンクがそうです。
なにより嬉しいのが小さな莟!
華奢で繊細な莟と茎が輝きを放ちますね。
お店で求める立派すぎる芍薬にはこうした莟はありませんので
ボリューム的には申し分ないものの
生き物としての時間の流れや趣きを感じたいときは少し苦労します。

コンパクトにまとめて、ガラスのポットに挿し入れて
玄関で訪れる方ににっこりこんにちは。↓



a0214206_12150419.jpg



土曜日のカルチャークラブでの様子です。
豪華に咲いた芍薬2種、バラ、ドウダンツツジ、ギボウシで
横に広がるアレンジに取り組まれています。
いけばなの要素も取り入れています。
もう、35回目となった当クラブですが、
皆さん本当に上達され、熱心に受講していただき
そうした熱心さに私も励まされ、次に向う気持ちを盛りたてていただいています。
感謝の一言です。



a0214206_12160793.jpg



a0214206_12135371.jpg

by budoudana-de | 2017-06-05 13:14 | いけばな・アレンジメント | Trackback | Comments(0)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜