新鮮だった朝の輝きと空気

a0214206_16003747.jpg



a0214206_16002430.jpg



a0214206_16013938.jpg



a0214206_16012717.jpg



暫くお会いする機会のなかった方から、
白いカタクリが出たから、朝の内見に来てとお誘いいただき
では、ではと・・・
普段、午前中は家の中であれこれ用を足しているので
朝日を浴びる山の草木に出会うことは少なく
「ヨッシャ、行きまっせ!」・・・これ、大正解!!
山の東面を照らすシャープな輝きの新鮮なこと、午後の陽射しとは別物です。
空気感、明るさの質感がこれほど違うのかと感激のし通しです。
あれも、これも透き通るようでした。
誘っていただき良かった!出かけて良かった!
ありがとう!Tさん。




a0214206_16020522.jpg


陽のあたる斜面には貴重な白いカタクリがもう花びらをそりかえしていました。
ご自分で造られたというミニ湿原には水芭蕉とリュウキンカが花を咲かせていました。


a0214206_16015023.jpg



a0214206_21260211.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/23856084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bashlinx at 2017-05-04 23:07
これは珍しい 白のカタクリですか 
Commented by budoudana-de at 2017-05-05 01:19
bashlinxさん
こんばんは。
そうなんです。珍しいですね。
去年も一輪みせてもらったのですが、
同じ場所ではありませんで、これも不思議でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2017-05-02 21:32 | 自然 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31