a0214206_21400330.jpg



趣味の和装には程遠く
折角の着物も箪笥の中で眠りこけて申し訳なくてね。
訳あって帯締めを探しているうち
帯の中の花鳥風月に改めて魅入りました。


a0214206_21402072.jpg



コツコツ買いそろえてくれた母に感謝しながら
それでも、少し若向きになってきたいくつかの帯に焦りを感じます。
お気に入りのまる帯、何度となく使わせてもらったけど
端っこにほつれを見つけてしまいました。







トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/23826375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by powanksyfu-no at 2017-04-20 18:15
こんにちは。
わかります、私も、母から譲り受けた帯、
時々そうして眺めてたのしみます。
着物は殆んど着ることはないので、今後は、
色んなインテリアにも利用しながら、楽しめたらと思います。
よくよく見ると、ホント素敵な芸術品ですよね、、、
Commented by budoudana-de at 2017-04-21 08:54
fu-noさん
おはようございます。
やはりそうですか~^^
贅沢できる時代ではなかったのに、娘の為にこうしてと思うと
ありがたいことであったとね。
お着物を楽しむようになれたらいいんですけど
私には難しそうです。
時折眺めて今後を考えようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2017-04-19 22:02 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30