2年前の6月18日

a0214206_21273917.jpg


2年前、「花摘む乙女」と題してブログアップした母の姿と紫陽花です。
今は懐かしい記録写真となってしまいました。
その当時は年老いて壊れていく母に戸惑い、娘として苛立ちを覚える葛藤の日々でした。
そして、昨年9月に足を骨折。
母も頑張りましたが結局亡くなるまで車いすからベッドへの生活となり
今年の2月に天寿を全うしました。
この間が皮肉なことに母と私の蜜月であったように思います。
いろいろな思いがよぎります。

元気な頃、肌身離さず着けていた母の時計でしたが
今も引き出しの中でコツコツと時を刻んでいます。


a0214206_10395119.jpg


ちょうど、exciteさんの紫陽花特集ですので
天国の母をここで飾りたいと思います。
あちらの世界でも花摘む乙女してるんでしょうかね。^^
そうだったら嬉しいです。

今年の6月18日は・・・少し遅れています。
やっと色づき始めたばかりです。




a0214206_11221527.jpg





トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/237104702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tobikurasha at 2017-06-18 19:50
「花摘む乙女」、とても素敵な写真ですね。
ターシャ・テューダーみたいです。(私はターシャが大好きです)
そしてお母さまの腕時計が、私の母がしていた物とそっくりなのに驚き、
懐かしくなりました。
「文字盤が大きい方が、見やすくていいのよ」なんて言って、
フェイスの大きい物を選んでいたんですよ。
Commented by asahinahikari at 2017-06-18 23:18
こんばんは
このお写真はよく覚えています
視線の先に何を見つけたのかなと〜思って拝見しました
早いです〜もう4ヶ月ですね
お身体の調子は如何ですか〜帯状疱疹は痛くて苦しいですね〜経験ありです
無理しませんようにお大事にね〜
Commented by powanksyfu-no at 2017-06-19 01:11
花摘む乙女おぼえています。
2月、奇遇ですが、私の母も長い闘病を経てようやく静かに亡くなりました。
同じ頃だったんですね。
あっという間に時がすぎてしまい、不思議な気がしますね。きっとお空の上で花摘みされていらっしゃるでしょう。心に残るお写真見せてくださり、ありがとうございます😊
Commented by budoudana-de at 2017-06-19 19:10
ももんがさん
こんばんは。
嬉しい偶然ですね。^^
同じような時計だったなんて~
重くなく、皮ベルトに文字盤の大きさ等・・・晩年は時計を置き忘れて何個買ったかわからないくらいです。
これが最後の時計でした。

花摘む乙女~2年前UPした時もどちら様かがタ―シャさんのようと
コメントを下さいました。
ちょうど紫陽花の季節でいつまでも残したい写真です。

病理検査の後は心身ともにお疲れのようですがいかがですか?
本当にもう少し楽になってほしいですね。
Commented by budoudana-de at 2017-06-19 19:16
光さん
こんばんは。
この写真を覚えて下さっていて嬉しいです。
きっと、自室に飾ろうと物色中だったのでしょう。
大事な写真になりました。

私の方は今朝病院へ行って来ました。
結果、もう大丈夫!ですね。
ただ、痛みは慢性化することもあるので痛みどめを出しておきましょう。
とのことでした。
これからもウイルスと上手くつきあっていく必要があるようです。
光さんとは同じ年頃、お互いに気をつけて暮らしたいものですね。
ご心配いただきありがとうございました。

Commented by budoudana-de at 2017-06-19 19:31
fu-noさん
こんばんは。
fu-noさんも覚えて下さっていたこと嬉しく思います。^^
それと、お母様も2月にご逝去されたのでしたか。
長い闘病生活はご本人にとっても辛い月日であったこととお察しいたします。
そして、心からお悔やみ申し上げます。
介護、看病も振り返ると緊張と気を張った毎日でした。
寝たきりになってしまた母本人にとても厳しい試練であったと思います。
互いの立場を振り返ると、今はいろいろなことを学んだ日々でもありました。
亡くなってから早いような、まだこれしか日が経っていない?と複雑です。
お母様も母も天国で悠々と暮らしてくれていることを祈ります。

Commented at 2017-06-19 23:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by budoudana-de at 2017-06-20 21:11
鍵コメさん
考えてみれば、そう、鵜飼のシーズンなんですね。
テレビでは時折観ていましたが、実際はまだ・・・
岐阜に友もいるのに。
しかし、しかしです。時間割がどうしても叶いません。
帰宅、明けて大事な会議がありこれは欠席できず・・・
残念無念・・・く――っ!
たくさん練っていただいて心から感謝です。
また、いつの日かこれがメインの計画を立てます。
その時はどうぞこれに懲りずよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございます。



Commented at 2017-06-20 21:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by budoudana-de at 2017-06-20 21:57
鍵コメさん
こんばんは。
覚えて下さっていたのね。
嬉しいです。
時間って何があっても、どんな心持の時でも間違いなく進みますよね。
時計もそうですけど、ベッド生活できていたパジャマもまだ大事に箪笥にしまっています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2017-06-18 18:28 | フォト 日記 | Trackback | Comments(10)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31