雪里は柿色で締まる?

a0214206_15235969.jpg


なにせ田んぼと山の占有率高しの里はこうして雪に覆われると色彩乏しく、
それでも晴れてくれた日のキラキラ輝く雪面は美しいこと間違いなしですが
暖色系の色が欲しい・・・
なので
ここは柿でしょう!(毎年繰り返し撮ってる ーー;)

ああ~、晴れると元気になりますぅ・・・(^。^


a0214206_15241834.jpg


今年初めて姿を現した鳥海山を遠めに据えて
田畑は少雪のためか昨年放置された大根らしき葉っぱが見え隠れしています。
で、これはもしかして「雪の下大根」?
数年前から野菜を雪の中で貯蔵させ糖度が増した状態で掘り起こされたものが
店頭に出回ることが多く見受けられるようになりました。
雪を逆手に取り冬の収入源となってきたのかもしれません。
他にニンジン、キャベツ、白菜等々~

そばにはフカフカの熟成された培養土が積まれて
野菜作り農家はすでに今年の作業を開始していると感じました。


a0214206_14201416.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/23534551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tobikurasha at 2017-01-09 15:24
山と白い田んぼと柿。とっても素敵な風景ですね。
晴れって、嬉しいものですよね。
私も晴れが続くと、やる気がムクムクと湧いてきます。
逆に雨続きだと、なんにも手に付かず、落ち込んで仕方ないのですけど"(-""-)"
Commented by budoudana-de at 2017-01-10 00:21
ももんがさん
こんばんは。
あら~、やはりそうでしたか。そうですよね。^^
光が注ぐって精神に大きく影響を与えますよね。
太陽光が少なくなる冬、特に北国はそうなんですけど
どうしても鬱々と過ごしてしまいがちなんです。
だから、こんな青空を拝めた日は大変!!
つくづく、自然と共に人はあるのだなァ~って思っています。
3月までの辛抱、辛抱!(笑)
Commented by yk-voyant54 at 2017-01-14 21:27
凄い雪だね。今日、粉雪が舞いました。
粉雪だって珍しいの。うわぁ〜わぁ〜と外を眺めました。
積もるかな?と期待したけれど、やっぱり積もらず陽が射しました。
こんなに凄い雪もびっくりですが、たかが粉雪が舞ったくらいで
テンションが上がる人々がいるって、そちらはびっくりよね。笑
Commented by budoudana-de at 2017-01-14 23:22
ボヤントさん
この時は暖冬の少雪って喜んでいたのよ。
田んぼの雪がどんどんやせていくようで
このまま土が見えるのかも~なんて淡い期待をしたものだけど
今はお天道様が挽回に励んでます。(泣)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2017-01-09 15:03 | 自然 | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31