氷際の風景

a0214206_23274805.jpg



a0214206_23280126.jpg


水と氷・・・寒々。
そんな際でまるまる鳥たちの温もりを感じるようなコントラスト。
陽が傾き始めました。


a0214206_23284076.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/23528028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asahinahikari at 2017-01-07 18:35
都会の喧騒から離れてこんな静かな美しい景色を
眺めていたいですね〜でもすごく寒そう〜
ひんやり感が伝わります

今年もよろしくお願いいたします
お母様も退院されて日々お忙しい事でしょうが
息抜きの場所(美しい景色)がありそうですから
頑張ってください
Commented by budoudana-de at 2017-01-07 21:11
光さん
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そちらへの年賀のご挨拶、コメントを残せずごめんなさいね。
お伝えしたい気持ちは多々あれどなかなか実行できずにいます。
今回もながらのパチリでしたけどカメラを構えたい気持ちは失せていないと
ホッとしています。
母のこともいろいろあり、心構えや対処の仕方等介護プロの方々と話し合っているところです。
今はただ精一杯尽くすだけですね。
応援をありがとうございます。


Commented by yk-voyant54 at 2017-01-14 21:22
素晴らし〜い!!
欲を言うと3枚目は要らなかったな。
建物って現実に引き戻されてしまうから。(私的感想)
幻想的な写真は夢を与えてくれるというのか見る人に余韻を残すね。
素敵な写真だね!!茜さんwonderful!
Commented by budoudana-de at 2017-01-14 23:17
ボヤントさん
そうかァ~
やはり現実はいらなかったか。
そうよね、まるんまるんの鳥たちに思わずのめり込んだ訳で
そこで留まれば良かったのね。
ありがとう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2017-01-06 23:50 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜