胸打つ黄昏

a0214206_21270637.jpg



a0214206_21281551.jpg



秋田道、横手インターそばを通り過ぎようとした頃、
「茜さす・・・」って言葉がふと浮かんで
池の端に車を寄せました。
車から降りて遊歩道へ入ると白鳥たちは警戒の鳴き声、飛びたつ鴨たちも。
ちっこいカメラを構えると群れはジワジワ遠ざかるし   寂しいなァ~~~。
なんにもしないのにね。
とはいっても、それはこちらの都合。
相変わらず近づくほど遠ざかる汚れないき者たちとの距離でござ~る。クーーーッ(ナミダ)
それでも、どこの世界にもいる一匹狼的存在。
皆遠ざかるというに一羽だけツ====ッと寄ってきて
終いには岸に上がって何やら啄み始めて・・・
鴨葱の図にならぬうちにかえんさいよ。





a0214206_21333495.jpg



a0214206_21301041.jpg


その点、山は動きませんね。
近くなるほど迫りくるようです。welcome!
美しい夕焼けでした。11月12日



a0214206_21322979.jpg





トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/23367678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by watmooi at 2016-11-15 22:55
きれいな夕焼け!!
こんなにきれいな夕焼けを見るとなんだかしゃんとしてしまいます。
実際はどんなにきれいなんだろう!?
Commented by budoudana-de at 2016-11-15 23:06
watmooiさん
こんばんは。
綺麗でした。胸キュンです。
太陽の力は偉大ですね。
水鳥たちも休息の時間のようでたくさん集まっていてしばし見惚れてしまいました。
こんな時間が貴重です。
Commented by kyao67 at 2016-11-15 23:51
こんばんわ♪

素敵な夕焼けです・・・
白鳥も見られるなんて^^!
水鳥は私もついつい見入っちゃいます
(こちらはアヒルか鴨くらいですが)
Commented by budoudana-de at 2016-11-16 00:10
kyaoさん
こんばんは。
こんな夕景に出会えた日は最高に幸せです。
それに今年はいろんな場所で白鳥を見ることができてまたまた幸せ!!
手に触れることができないものほど神秘とか憧れを抱くようなきがしますね。^^
Commented by yk-voyant54 at 2016-11-16 05:35
どこか遠くへ行かなくても、ふらっと行ける範囲で
この風景に出会えるって凄いね。
白鳥のいる風景は、まるで夢物語。
茜さんのブログを通して秋田県の自然を知りました。

Commented by satohit at 2016-11-16 12:00
う~ん 本当に黄昏ていますねぇ

心に染みる風景です・・・

Commented by rockguiter335 at 2016-11-16 21:39
こんばんは~☆
夕焼けをバックにそびえ立つのは鳥海山でしょうかね♪
大きく深呼吸したい景色です!!
白鳥が群れを成して泳ぐ姿は美しいです。
滑走するのは見てて楽しいでしょうね!^^

Commented by budoudana-de at 2016-11-17 00:11
ボヤントさん
こんばんは。
山に茂みに水辺だらけ(笑)
今日のお稽古でお弟子さんと話したんだけど、都会の雑踏は疲れるばかりで
やはり自然豊かな中が居心地いいって~
住めば都、メリハリある秋田がいつの間にか好きになってるのかもね。
白鳥たちに姿はキレイです。^^
Commented by budoudana-de at 2016-11-17 00:13
satohitさん
こんばんは。
大好きな時間帯です。
「茜」とニックネームにしたのも、この茜空をイメージしてのことでした。
これから春までの間、貴重な黄昏色になります。
Commented by budoudana-de at 2016-11-17 00:19
rockguiterさん
こんばんは。
そうです。鳥海山です。
あの向こうに日本海が広がっています。
この日の海の日没はきっと素晴らしい光景が広がったことと思います。
水鳥たちも夕陽に包まれて、なんていうのか・・・神聖なエリアに感じました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2016-11-15 22:20 | 自然 | Trackback | Comments(10)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31