唄うようにつたうイワガラミ(岩絡み)

a0214206_21463204.jpg


a0214206_21465010.jpg


a0214206_21470476.jpg


a0214206_21471997.jpg

念願の睡蓮を激写のあと、もう少し山にはいってみたら
木に絡みつきながら風に花びらを震わせている植物がありました。
少し前に岩手のブロガーさんが紹介してくださった「蔓紫陽花」とよく似ており、
同じものがここにもあったと胸躍らせながらまたもや激写!
軽やかな花弁と思ったものは、図鑑では「ガク」。装飾花とも記されています。
紫陽花もこれと同じなのですね。
しかも名は「イワガラミ・岩絡み」と、似た者同志ながら別物でした。

風に吹かれるまま一斉に揺れる白い「ガク」たちの愛らしいこと!
軽やかな歌声が聞こえてくるかのようです。

ブログのお陰で様々な植物に興味を持ち、実際を見つけた時の喜びは格別ですし、
自然の中に身を置き、四季の彩りを堪能できることは生活そのものも分厚い彩りに満たされるようです。
感謝です。







トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/22958605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gachako1121 at 2016-07-02 19:04
('◇')ゞ 唄うようにつたう 美しい表現です
流石ねぇ🎶 風に吹かれてねぇ 植物から教わること多々有り!
進化は面白い  ほなぁ〜

 
Commented by budoudana-de at 2016-07-02 21:32
雅茶子さん
こんばんは。
雨に唄って、風にも唄う~でしょうか^^
それにしてもまだ知らぬ植物たちがわんさかあると思うとワクワクします。
「ここにいるよ」とは言わぬ植物たちの息遣いを間近で感じたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2016-07-02 14:58 | 自然 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー