新緑の小安峡温泉から残雪の須川湖ドライブ その1

峡谷を覆う新緑が眩しく
(機会を逃し10日ほど前の様子をUPです。)
a0214206_19114289.jpg

岩の隙間からお湯が

a0214206_19130205.jpg

そろそろ湯気が見え始てきました。


a0214206_19123351.jpg

噴湯です。

a0214206_19134404.jpg
a0214206_19145604.jpg

大迫力!音もスゴイ!
看板によれば「雷神のような響きを立て......湯が出ている。」

200年以上前の紀行文に記録があるということは
つまり
現在と同じ場所で延々と噴湯が吹き出ているということになるらしく
それもスゴイ!


 
a0214206_19140412.jpg

噴湯の通路を急ぎ足で通過すると
次は心臓破りの長~い石段です。
今回3度目なので
覚悟はできてる。万全だっ!
一気に登り切ればいい。

a0214206_19143860.jpg

な、訳ないっ!

心臓バクバク、ついでに膝関節悲鳴!

お陰で4日間、膝、ふくらはぎが痛んで階段を下りるのに一苦労でした。(爆痛)

そして、後ろにいた筈の年配者のグループはいつの間にかいなくなってると気付き
「引き返す勇気が肝心」の訓を思い出しつつも
「ここで引き返しては女が廃る」・・・を選択したのでした。
アハハ


a0214206_19154422.jpg



ここは以前にも何度か紹介させてもらっている、秋田県湯沢市小安峡温泉・大噴湯。

a0214206_19465292.jpg


この小安峡温泉前の稲川町は稲庭うどんの生産地でもあり、
途中各生産工場の看板やお食事処も何件かあります。
目に付いた看板だけのUPですが他にもたくさんの生産工場があります。
コシがあり平たくてつるっつるの上品な喉越しが持ち味の稲庭うどんです。
稲庭そうめんがまた美味しい!


a0214206_20113591.jpga0214206_20115508.jpga0214206_20121336.jpg












a0214206_20120448.jpga0214206_20123404.jpg













トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/22857846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satohit at 2016-05-30 11:55
わ~ 淒いところを歩かれたんですね~
膝、大丈夫ですか ^^;

稲庭饂飩♪ 大好きです♪
日本中のうどんで、一番好きなうどんです。
稲庭町に行ってみたくなりました。

Commented by budoudana-de at 2016-05-30 13:39
satohitさん
こんにちは。
はい、もうすっかり良くなりました。
若い頃の体育会系が目覚めてしまうんですけど、
歳をわきまえないとですね。^^;

日本中で一番好きなうどんですか!
嬉しいですねェ☆
生産者は泣いて喜びますよ。
工場の見学もできるのでこちらへお出での際は是非お立ち寄りくださいね。
ご案内できますよ。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2016-05-30 20:27
2枚目の「岩の隙間からお湯が」の写真は素敵ですね♪
近くだったら是非とも訪れたい地だなと思いました。

「心臓バクバク」は、分かる分かると頷きながら読んでました^^
階段はきついですよね。
私も苦手です><
Commented at 2016-05-30 22:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by budoudana-de at 2016-05-31 21:08
hibikorekouji2-2さん
こんばんは。
岩のすきまから溢れだす温泉は目を引きます。
大噴湯ももちろんですけどあの岩盤の裏は一体どうなっているんでしょうね。
何度もおとずれているんですけど、毎回ミステリアスな場所です。

普段は車で移動ですし、お散歩も筋トレもしていないので、
長い階段はキツゥ~でした。(笑)
しかも、2日後くらいに痛みがやって来るという、お年寄り現象です。
情けないやらおかしいやらです。
でも、また紅葉の頃行くような気がします。(爆)
Commented by budoudana-de at 2016-05-31 21:12
鍵コメさん
こんばんは。
幸せな巡り合いに喜びを感じています。
こういうことが実際あるんですね。
いろいろ教えていただくことも今後あると思います。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。
今日はうたたねしないで済みそうです。^^;
ありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2016-05-30 16:38 | 自然 | Trackback | Comments(6)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30