リンゴの剪定作業が始まった。

a0214206_20370781.jpg


人の手の入らない田んぼや山はまだ雪がそのままですが、
雪が消え切る果樹園一帯はリンゴの木の剪定が始まっています。
土地柄、こうした農作業は春間近を示す光景です。
年季が入った幹や余分な枝は刻まれて土にかえるんでしょうか。
今年もまた立派で美味しいリンゴが収穫されますよう。
遠くでたなびく霞みは剪定されたリンゴの枝が燃やされて出た煙とわかりました。

a0214206_20390028.jpg

田んぼの雪も緩んでいます。
いやだ、いやだと冬を過ごしたものの、結局昨年より雪量は少なく
拍子抜けした気分です。
もう春彼岸。


a0214206_23533572.jpg


雑木の株下に藪椿の緑が艶やかです。
雪がまったくなくなった頃紅い花を咲かせてくれるでしょう。



a0214206_21360523.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/22614971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asahinahikari at 2016-03-18 22:28
こんばんは
りんごの木の枝おろしも終えて雪の大地にも春近しですか〜
こちらでは今年は一度も積もった雪を見ることができませんした。
雪の後片付けは嫌ですが、雪景色は周りの景色を静かに包み込み
また汚れも綺麗さっぱりと落としてくれる気もしますので雪景色見たかったです
花の季節がはじまります。頑張ってお仕事してくださいね〜
Commented by yumesaki_annai at 2016-03-19 10:43
おはようございます~茜さん、
山は真冬でも平地は雪も融けて春の準備ですね
この雪が消えたら~一気に春!
秋田の春~愉しみにしていますね~
Commented by budoudana-de at 2016-03-19 23:40
光さん
こんばんは。
リンゴの木の剪定作業はつい最近始まったようです。
雪を除けて、まだ冷たい風にさらされながらの作業を見るにつけ
大変な作業だなあと心に浸みます。
収穫まで気象条件やら気の抜けないことですね。
野菜を作っている光さんもきっとそのあたりのことがよくおわかりになるのでしょうね。
今年は春が少し早目にやってきそうです。
楽しみに待ちま~す。^^
Commented by budoudana-de at 2016-03-19 23:43
yumesaki_annaiさん
こんばんは。
いつも元気になれるお言葉をありがとうございます。
雪もドンドン消えています。
去年より早目に桜も咲くと思っています。
写欲も沸いてきます。♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2016-03-18 21:47 | フォト 日記 | Trackback | Comments(4)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜