a0214206_21112563.jpg


長い間放置していた衣装ケースを何故か突然開けてみてしまった今日。
底に懐かし過ぎる鏡が出てきて
密閉されていたせいかガラス面がその当時のままクリアで・・・
花椿さんからもらった鏡を何十年ぶりで机の上に置いて顔を覗いて見たら
しっかり歳とってる・・・
若い頃、歳を重ねるごとに渋く深みのある顔になっていけたら理想等と思っていたけど
現実は甘くなかったなあ・・・
びっくり。
明日も甘くないかもしれない、きっと。

大きく輝く星しか見えなかったけど
カメラは無数の星を写していて
見ているようで、ホントは見ていない、見れていないことを知った今宵。
でも、それを知って良かった。
「人は結局、見たいものしか見ていない」って
誰かが言っていたけどその通りかもしれないね。
大きく輝く星に今日の思いを重ねたかもしれないね。


a0214206_22002004.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/22589150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nonshi24 at 2016-03-12 08:07
過去からの贈り物・・・
満天の星空^^

>「人は結局、見たいものしか見ていない」って
誰かが言っていたけどその通りかもしれないね。

ハッとする言葉でした。。。
ありがとう。
Commented by budoudana-de at 2016-03-12 23:49
nonshiさん
こんばんは。
この言葉を私もドキリとして聞いたものです。
そして、何気なくブログに書き込みしたんですけど
「ハッ」と感じ入ってくださったnonshiさんのコメントに私も「ハッ」でした。^^
嬉しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2016-03-11 22:50 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜