霧で始まった朝。
お昼頃まで衰えることなく立ちこめて、いつしか全て霧に浮かんでしまいました。

a0214206_12264915.jpg
a0214206_12271288.jpg
a0214206_12272827.jpg
a0214206_12274012.jpg
a0214206_12275365.jpg
a0214206_12280713.jpg

色を失ってしまった世界だけど、
だから余計に満開の桜、芽吹く枝垂柳、の姿が鮮やかに浮き立ってくるように感じます。



トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/21024972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satohit at 2015-03-21 09:26
霧に包まれた幻想的な風景・・・
雪もまだ沢山残っているのですね~
霧につつまれるということは、春が近づいているということなのでしょう。
風景が色づくのももうすぐですね ^^

横浜は暖かいのですが花粉が多く、はながズルズルです ^^;
Commented by budoudana-de at 2015-03-21 12:12
satohitさん
こんにちは~。
まだ雪ありますよ。
人の歩かない場所、いわゆる田畑だらけなので自然に消えるのを待つしかないんです。
気温が上がって、雪も川の水も蒸発するんですね。
霧が流れるのが見えて、見惚れてしまいました。
こんな風にゆっくり遅い春がやってきます。
花粉症のジュルジュル飛んでけーーー!^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2015-03-20 22:30 | 自然 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30