湯の山・小安峡温泉

昨年秋、大噴湯と紅葉を観に訪れた小安峡温泉に再び出かけました。
ひとつ大事な用事があったのですが、それはさておき・・
遠目にも山の雪が緩んでいることがよくわかり、道路に雪はないしで安心して移動できます。

床屋さんで頭をきれいにしたばかりのような山の木々。

a0214206_15281556.jpg

先へ進むと、「灯火祭り」の準備でしょうか、男性お二人が雪壁にいろんな形の模様をくりぬいています。

a0214206_15285233.jpg

更に、この先通り抜けできると教えてもらい、大噴湯峡谷沿いに進みます。
実は、周囲の雪で道を間違えてしまっている。。。
垣間見える景色

a0214206_15292951.jpg

やっと向こう側に曲がり始めると、
山の端で湯煙が見えて、しかもお湯が山から流れているではありませんか(@0@)!!
温泉の湧く山とは重々承知ながら、これは完璧、天然です。
雌の雉が無粋な車の気配で奥に逃げて行きました。スマヌ(ーー;)

a0214206_15303102.jpg
熱すぎず、ぬる過ぎず、ちょうど良い湯加減 ♨
a0214206_15300293.jpg


雪がちょうどいい具合に温度調整してくれてるんですね。
そして、下を覗くと、変わらず大噴湯の谷が見えます。

a0214206_16181721.jpg
巨大なツララも
a0214206_15291692.jpg
用事を果して、里から遠くの山を眺めると「青」です。
a0214206_15304007.jpg
水の香りがします。美しいです。潤います。
a0214206_15305195.jpg


トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/20907701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satohit at 2015-02-19 17:02
こんにちは。

灯火祭りですか~ いろいろなお祭りがあるんですね ^^
こちらでは見ることのできないツララ。なぜか心惹かれます!
白い大地に青い山々も綺麗ですねーー。

良い写真を見せていただきました♪
Commented by yk-voyant54 at 2015-02-19 18:06
素晴らしい〜〜!!自然の神秘と恵みと、
この雪の中の湯煙・・・すべてが、
この世のものとは思えない不思議な魅惑的な光景です。
決めました、秋田へは冬に訪れてみよう。
でも夏の緑も綺麗そうね。この冬あっての夏。しかし、
「灯火」も、作ってみたーい!見てみたーい!
こんなに感動する場所で暮らしているのね。
別世界ですよ。次元が違うわ。
Commented by asahinahikari at 2015-02-19 20:08
こんばんは
秋の小安峡の紅葉も素敵でしたが冬の雪景色も最高です
道の雪の壁が見事な美しい壁になって灯篭にもなっているようですね
火入れされた夜の景色も良いでしょうね〜
氷柱が下がった自然のモニュメント〜美しく楽しい景色を沢山見せて頂きました
ありがとうございます
Commented by budoudana-de at 2015-02-19 22:41
satohitさん
こんばんは~。
厳しさの中で少しでも喜びを見出そうとする人間の知恵がこうした祭りを生んだのでしょうね。
こうした作業に遭遇して、人任せの自分に少し反省です。
遠くの山が青く見え本当に感動でした。
ツララは岩壁一面にできていました。
自然は魅せてくれます。
Commented by budoudana-de at 2015-02-19 22:52
ボヤントさん
こんばんは~。
道路の除雪意外何も手つかずにある自然そのもの、
奥に入れば入るほど畏敬と泰然とした厳かさを感じます。
お湯が湧き出る中で野鳥を見た時、ここは野生のものだと感じました。
道路が拓かれて私のような者もその中に入ることができるんですけどね。
いつでも、明日でもいらしていいのよ。^^
空き部屋ありだから。

Commented by budoudana-de at 2015-02-19 22:59
光さん
こんばんは~。
雪が少ないことが幸いでした。
この辺一帯が地熱で暖かいことも再確認しましたし、
何より自然の壮大さに改めて感動です。
大噴湯は予想通り降りてはいけませんでしたが、
時折訪れる人の為に点々と除雪をしてくれてあり、覗きこめました。
この週末には雪壁に灯が灯されるのかもしれませんね。
Commented by itohnori at 2015-02-20 08:40
budoudana-deさん、お早うございます。
 小安峡温泉と言うのですか。
初めて知った名前です。
雪深い所の様ですが、道路には雪が全くないのですね。
山から温泉が直に流れ出ているなんて凄いですね。
一度訪れて見たい所です。
Commented by yumesaki_annai at 2015-02-20 12:53
おはようございます、 budoudana_deさん、
秋田の雪山にも春が来ていますね
絶景のこの温泉に入ってみたいです
露天風呂で湯加減は雪の投げ込みしてみたい~
Commented by sakata_kazu at 2015-02-20 18:33
小安峡温泉はいいよね。
春ごろ行きますよ。(田沢湖大会もあるので)
小安温泉、田沢湖とダブル制覇で行きます。
Commented by kouhougama at 2015-02-20 22:08
こんばんは~
綺麗な雪景色とつらら
自分の地域も子供の頃はつららを
見ることができましたが最近は
全然見る事がなくなりました・・・
雪もほとんど降らなくなり少し寂しい
感じがします

行ってよかった秘湯ランキングって
記事を見つけまして
乳頭温泉郷 鶴の湯温泉(秋田県)て
所が一位でした!
写真でみたんですが雰囲気よく
いつの日は行ってみたい所です。
Commented by kima2011 at 2015-02-20 23:13
茜さん こんばんは~♪
お近くに綺麗な景色の所があるのですねー
つららも山の雪景色にも憧れます
今夜は良い夢が見れそうです~
Commented by budoudana-de at 2015-02-21 01:10
itohnoriさん
こんばんは~。
小安と書いて「おやす」と読みます。
宮城県境に近く、この先には鳴子温泉があるのですが・・
今年は雪が少なく、ご覧の通り道路は雪なしで助かりました。
季節がらか、観光客の姿もほとんどなくどこでも車を止めてゆっくり観察できました。^^
自然のありのままを堪能です。♪
Commented by budoudana-de at 2015-02-21 01:14
yumesaki_anaiさん
こんばんは~。
本当に春が近くにやって来ています。
萌える山々もいいでしょうね。楽しみ!
雪でお湯を温めて遊ぶのも一興ですね。^^
Commented by budoudana-de at 2015-02-21 01:19
kazuさん
こんばんは~。
春にいらっしゃるんですね。
ここにも縄文犬ファンがいるんでしょうか?
田沢湖より近いので、機会があったら是非伺ってみたいものです。
Commented by budoudana-de at 2015-02-21 01:25
光峰窯さん
こんばんは~。
温暖化なのでしょうね。
昔とは随分違っているようですが、九州でつららや雪が見られたと聞くだけでもびっくりな茜です。
こちらは、この温暖化で極端な豪雪だったり、今回のように雪が少なかったりで翻弄されています。
鶴の湯は前を通り過ぎたことが一度あるだけですけど、
乳白色のお湯だったと記憶しています。
ひなびた雰囲気がばっちりですね。
是非、計画されて下さい。
Commented by budoudana-de at 2015-02-21 01:29
kimaさん
こんばんは~。
周り中、山だらけの雪国で自然には事欠きません。(笑)
たっぷりの雪をあげたいほどですよ。
純白の雪、そして、つらら~綺麗ですものね^^
良い夢を見て下さい。
Commented by aozoracafe123 at 2015-03-02 12:46
こんにちは☆
雪景色、ほんと絶景です。
こういう場所に娘を連れて行ってあげたいです。
ふかふかの雪に飛び込んだりしたら、楽しそう♪
雪を眺めながら温泉もいいなぁ~。
Commented by budoudana-de at 2015-03-03 10:33
かっきーさん
こんにちは~。
お嬢さんにたっぷりの雪を味あわせてあげたいですね。
どこでもダイブできますよ。♪
温泉もビバ・ノ、ノン^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2015-02-19 16:39 | 自然 | Trackback | Comments(18)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー