岩手県・胆沢ダム~でっか~い!!

月曜日は主人と久々のゴルフに興じて来ました。 スポーツの秋突入です。
岩手県奥州市には険しい峠を越えていきます。
こんな看板にギョギョ! いちいち古いネ(@0@);
ですが、妙に納得。
a0214206_21304798.jpg
車と熊、それに落石に注意しながら緑の中を駆け抜けます。
岩手県に入り空が開けてきた辺りに巨石の堤体が現れるのですが、この巨大さにはいつも度肝を抜かされます。
「胆沢ダム(いさわダム)」・・・ロックフィル型といって土台は粘土層(遮水壁)、次に砂利層、外側は写真のような巨石が2層になっているのだそうです。
堤体長723m(国内第一位。黒部ダムの1.5倍)・堤体高127m(国内11位)・設計堤体積1350万㎥(岐阜県徳山ダムにつづき2位)・・・1350万ミリ㎥~?私の頭ではピンと来ないので「広いな、大きいな!」とだけ^^;
a0214206_11274960.jpg
1990年5月(平成2年)ダム建設基本計画告知・平成15年掘削工事開始・17年堤体盛立工事開始
この間、2度の大地震に見舞われ一部山の崩壊、道路の寸断、ガソリンの不足等で工事は大幅に遅れたのですが、
今年3月にやっと完成となり展望台も解放されています。

a0214206_11375939.jpg
a0214206_22440865.jpg
貯水でできた奥州湖 ↑
覗きこむとクラクラ=====
a0214206_11330176.jpg
a0214206_12110838.jpg
このエリア一帯の治水、利水、発電の貢献度も高いとあります。 奥州市ホームページより抜粋させていただきました。


道路端はツキミソウの群生、萩も咲き始めていました。可憐です。
a0214206_23114343.jpg




トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/20162786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by itohnori at 2014-09-04 10:04
Budoudana-deさん、こんにちは。
 胆沢ダムはいさわダムと読むのですか!
活字で見たことがありますが、読み方が分かりませんでした。
ロックフィル型のダムなのですね。
私が良く散歩に行く近くの防災ダムもロックフィル型です。
しかし、規模が足元にも及ばないです。
秋の気配を感じる季節、広い湖畔を散歩するのは爽快ですね。
Commented by eamuu at 2014-09-04 12:39 x
こんにちは^^

こちらにいらしてたんですね^^
恥ずかしながら、私 ここには行った事ないんですが
大きいですね!!

しかも看板...笑

よく見ます^^
Commented by budoudana-de at 2014-09-04 12:48
itohnoriさん
こんにちは~。
たんざわと読みそうになりますよね。^^;
とにかく巨大さに驚きます。
ロックフィルもこのダムで知り、通る度に凄い工事だったことだろうと長い年月を思ってしまいます。
紅葉の頃もきっと素晴らしいんだと思います。
ゴルフ場までの通過点なので楽しみにしています。
Commented by budoudana-de at 2014-09-04 12:53
eamuuさん
こんにちは~。
岩手のゴルフ場には時々でかけますよ。
家から約1時間半弱です。
この日は衣川を渡っていきました。
eamuuさんだったら、こうしたダムをどう写すのかしらと興味が湧きます。
いつか是非!
看板のキャッチコピーも上手いこというなァ~^^です。
Commented by jiroemon0310 at 2014-09-04 14:23
茜さんへ
こんにちは!嫁です♪
峠を越えて岩手県のゴルフ場まで遠征されたのですね(^o^)v
落石注意の看板まで!!
ビビるなあ(汗)
でもグリーンでのショットはスカッとしそうですね(^o^)v
胆沢ダム、大きなダム!!
足がすくみますね!!
Commented by yumesaki_annai at 2014-09-04 16:11
こんにちは~茜さん
スポーツの秋お二人でゴルフ~お洒落ですね
「胆沢ダム」へのクネクネ道も少し経てば錦秋の道に替り
紅葉の風景を見てみたいですね~
Commented by jiroemon0310 at 2014-09-04 18:59
茜さん、こんばんは~♪

この胆沢ダム・・・例の議員さんがからんだ物件ですねw

大きいダムなんですねw

ご夫婦でのゴルフって洒落てますねw
小生夫婦は江戸川散歩でお茶を濁して・・・(苦笑)(^_-)-☆
Commented by asahinahikari at 2014-09-04 20:46
こんな工事を見ると人間て凄いなーと感心します。首都高速などを走っている時もそう思っています。ダムに寄る恩恵は沢山有り無事出来上がって良かったですね。
萩が咲きいよいよ秋ですね〜
Commented by budoudana-de at 2014-09-04 21:52
治郎右衛門、奥様
こんばんは~。
そうなんです、結構ビビります。^^;
コンクリートを吹き付けた崖も老朽化していたり、崩れたりしている箇所もかなりあるんですよ。
冬まで工事が続くと思います。
戸外でのスポーツはUVと汗がごっちゃになって凄いことになるんですけど、2,3本いい当たりがあるとそれで満足です。^^;
欲が絡んだり、力んだりするとチョロリンだったりして・・・(笑)
ちいとも上手になりません。
ダムの規模の大きいこと! 前のダムもここに沈んでいるんですって~
Commented by budoudana-de at 2014-09-04 22:00
yumesaki_annaiさん
こんばんは~。
二人して遊べるうち遊んどこう!です^^
紅葉が終わる頃は寒くて出かけなくなってしまいますからね。
紅葉の山を見ながらクネクネしますよー!!
綺麗な写真が撮りたいなァ♫

Commented by budoudana-de at 2014-09-04 22:06
治郎右衛門さん
こんばんは~。
そうです。「その方のダム」という言われ方もしているようです。
bigmoneyが動きますからね。
大きさも凄いし、ロックフィル型も初めてです。
最近、釣りに行かれてないようですけど・・・
大海原に釣り糸垂れるのも素敵ですね。♪
Commented by budoudana-de at 2014-09-04 22:13
光さん
こんばんは~。
本当に凄いですよね。
確かアメリカで開発された工法だったと思います。
経済性、安全性を重視して改良に改良を重ねたものとか~
紅葉の頃に行けたら嬉しいんですけどね。

首都高も何度となく通ったことがありますが、お堀の中は怖い!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2014-09-03 23:15 | フォト 日記 | Trackback | Comments(12)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31