お父さんは桶職人

先月お邪魔した友人のご実家。
桶屋さんです。
作業場は木槌、鋸、カンナ等削りの道具に溢れていました。
それぞれがきちんと所定の位置に納まっていますが、ご高齢で入退院を繰り返されており、この道具たちは長い間この位置に留まったままなのです。

a0214206_10442450.jpg

恐らく昭和初期から桶作りを始められていたはずで、その当時は風呂桶、盥(たらい)、お櫃(おひつ)、花桶等の需要も多く、
職人としては忙しくも華やかな黄金期を過していたと思われます。
a0214206_104791.jpg

思い返せば、子供のころ、盥もお風呂も全てこうした職人の手による桶でした。
a0214206_1045021.jpg

すっかり様変わりした現代です。
a0214206_10451344.jpg


友人が棚の上から取り出した五角形の寿司桶に目が止まり譲ってもらうことに~

a0214206_119112.jpg

杉の香りがしてきます。
細く裂いた竹を編み込んで桶を一周。
残念ながら前述の理由でお会いすることはできませんでしたが確かな職人の手を感じました。
大事に使おうと思います。
a0214206_1191117.jpg


一日も早く回復されこの作業場のあるご自宅に帰って来られることを切に願っています。
トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/20090128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asahinahikari at 2014-08-13 22:41
お道具を見ているだけ凄い方だと分かります。
五角形の寿司桶はまさに匠の技ですね。
素晴らしい職人さんに早く職場に戻って欲しいですね〜
お元気になられます様にお祈り申し上げます。
Commented by voyant-art at 2014-08-13 22:43
いいねぇ〜、惚れ惚れする道具たちですね。
私の父方は職人で、祖父は欄間師。箱根の有名な旅館やホテルに今でも
木彫りの欄間が残されているとのこと。でも高くて行けません。苦笑
親族は建具屋、表具屋で従兄弟の家に行ったら、まさにこの写真よ。
道具が整理されていて美しかった。作業場って格好いいーって思ったよ。
この寿司桶、変わった形ですね。何故どうしてこの形なの?
ご本人にお会いできたら質問攻めしてしまいそう。
それだけで充実した時を頂けてしまいそうですね。
いい香りがしてきますね。さて、作ったら、アップしてね。
Commented at 2014-08-13 22:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by budoudana-de at 2014-08-13 23:42
光さん
こんばんは~。
私の大好きな手作りの品、なんとも風情があります。
そして、木(杉)の香りがフワーッと漂ってくるんですよ。^^
昨日、そのお友達といるとき、病院から連絡があって~
手当の甲斐あって蘇生されましたが、ご高齢でまたいつどうなるかわからない状態で心配なのです。
Commented by budoudana-de at 2014-08-13 23:52
voyant-artさん
こんばんは~。
ウワー、そうなのね♪
ボヤントさんのルーツじゃないですか!
感性も血筋も受け継がれるってことね。凄い!!
木彫りの欄間、是非見てみたいです。H屋ホテルかなァ?
使い込んだ道具って、なんだろう~人の熱を感じるっていうのかしら、温もりかな~見ていて飽きないのね。
触れてみたかったけどご主人様がいないところでは気が引けてしまいました。
どうして5角形かはわからないけど、寿司飯できたらUPしますね。^^
Commented by budoudana-de at 2014-08-13 23:54
鍵コメ様
同封のメモに記載されているMB/kでござんす。
確認されたし。
Commented at 2014-08-14 00:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by budoudana-de at 2014-08-14 00:26
鍵コメさん
許す。^^(爆)
Commented by kouhougama at 2014-08-14 01:20

こんばんは~ 素敵な作業場ですね
数年前に桶職人さんの作業工程をテレビの番組で
放送してて黙々と作業してるご年配の方の凄い手さばきに
驚き見入った事を思い出します

知り合いの大工さんが話してましたが
いい職人は整理整頓が必ず出来ると話してました

自分の工房は散らかってる事が多いので
見習おうと思います

素晴らしい作業場の写真に感動しました

Commented by yu-yu-sansaku at 2014-08-14 05:30
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
ご訪問頂きまして温かいお言葉を
°・:,。★\(✪ฺܫ✪ฺ)♪ありがとう♪(✪ฺܫ✪ฺ)/★,。・:・°ございました。

五角形の寿司桶は初めてみました。
職人の匠ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
一日も早く快復されるといいですね。
Commented by yumesaki_annai at 2014-08-14 08:13
おはようございます~茜さん

素晴らしい職人の道具ですね~
その道具で作られた5角形のすし桶
茜さんのお花を活けて飾っても素敵ですね
我家にも丸いすし桶が物置で埃を被っていますが
お母様の記念日にお寿司を作って下さい~

孫との4日間もアット言う間に経過し夕方に帰ります
また、老人2人の静かな生活に戻ります
孫は来て良し~また帰っても良し・・・ですね。
Commented by budoudana-de at 2014-08-14 08:55
光峰窯さん
おはようございます。
いい職人は整理整頓が必ずできる~納得です。
道具は自分の分身なのかもしれませんね。
私も大いに反省して綺麗に保たないと!^^;
光峰窯さんの窯入れの器の積み重ねやこねている作業、ロクロが回っている時もいつも感動しています。
物作りは本当に興味深く愛おしい仕事と思います。
誇りを持って継続していきたいものですね。

Commented by budoudana-de at 2014-08-14 08:59
彦星さん
おはようございます。
私もこれを見た時はワッ!と思いました。
貴重な五角形、大事に使おうと思います。
ご高齢で予断を許さないご様子ですが、奇跡を信じたいものです。
Commented by budoudana-de at 2014-08-14 09:10
yumesaki_annaiさん
おはようございます。
思いがけず貴重な寿司桶と出会いました。
大事にしようと思います。
今まで使っていたものも、これからお花を埋めていければと考えている所ですよ。♪

お孫さんたちとの夏休みも今日でお終いなのですね。
家の空気か一変して楽しく微笑ましくもあり、テンポが速くなりちょっとお疲れもでしょうか・・・^^
子供の声が聞こえなくなると寂しさも感じるものですね、ゆっくり普段のペースを取り戻して下さい。


Commented by miyabiflower at 2014-08-14 09:48
おはようございます。
年季の入った道具には圧倒されますね。
時の流れを思わせます。
五角形の寿司桶!!驚きました。
銅の箍ではなくて 竹を編んだものが一周しているのですね。
風情があります。
さらりと花をいけてもきっと似合いますね。
でもその前にお寿司が入った様子を見たいです^^
Commented by budoudana-de at 2014-08-14 10:21
miyabiflowerさん
おはようございます。
時の流れが浸みこんだこの道具たちを見た時は、胸にグッとくるものがありました。
摩耗し変形したとしてもそこに向かっている職人さんの姿が自然と浮かび上がってくるようです。
魂もそこにあるのでしょう。

お花を添えてみる前に寿司ご飯ですね。^^
Commented by yuriko_chan at 2014-08-14 20:10
お久しぶりです!こんばんは

素晴らしい寿司桶!こんなの初めて見ました!
まさに職人技!一生モンいやもっとかな?
いいな~私も欲しいです。コレでお寿司作ったら美味しいのが食べられそう♫
Commented by budoudana-de at 2014-08-15 00:17
yuriko chanさん
こんばんは~。
御無沙汰で~す。^^
冷蔵庫も新しくなって良かったね。イイネ押せなくて残念!
五角形の寿司桶、やはり初めて?
手に入れて良かった! 大事にします。
Commented by 09donpo11 at 2014-08-24 03:21
大変良いものを見せていただきました。またこちらに寄せられている皆さんの感想にも大いに共感いたしました。なんかとてつもない元気をいただきましたよ。感謝合掌。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2014-08-13 11:24 | フォト 日記 | Trackback | Comments(19)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜