漆器(湯沢市・川連塗り)

ブログの投稿やらコメント承認ポチン等権限不可でがっかりしつつ少し休憩かな~なんて思っていたところですが復旧しちゃいました。(苦笑)

約20年の外壁の傷み(風雪や雪降し等が原因)が酷く、いよいよ取り替えの時期になりました。
昨年発注済で春の工事予定が今やっと始まりました。
消費税UPにも関らずどうしたことか家の新築ラッシュで職人さんは大忙しのようです。 

a0214206_11261384.jpg


さて、先日、漆器の木地師の作業場を見せてもらってきました。
この日はぐいのみ制作中~姉さんかぶりがすっかり板についた同級生です。^^
a0214206_1142133.jpg
a0214206_11421616.jpg

高速回転のロクロで一気に内側を~、次に外側を削ります。
a0214206_11423934.jpg


a0214206_11424996.jpg

内外を滑らかに加工して高台の爪部を取り除いて出来上がり。 ここまでが木地師のお仕事。
たくさん出来ていますね。
a0214206_12161070.jpg


展示館も案内してもらいました。
お休み場のテーブルももちろん黒漆に梅の蒔絵で贅沢感いっぱいです。
大胆な絵柄が気に入りました。
a0214206_1143447.jpg
a0214206_11435771.jpg
a0214206_11444394.jpg

明治期の段々箱、何をいれたのでしょう?合理性に富んだデザインに感服です。↑ そして、現代の多彩な色とマドラー、バターナイフ、スプーン等小物も斬新で素敵です。↓
a0214206_1145223.jpg

まだまだ製品がありますが載せきれないのでここまでですが、伝統的な物はもちろんのこと、現代に即した色形が次々と誕生しこれからも楽しみです。
a0214206_11455281.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/20050932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kima2011 at 2014-08-01 08:43
茜さん おはよう~ ♪
日本伝統の漆器素敵ですねー 川連塗りは有名でしょうか
梅のテーブル斬新で見応えがありますねー
お友達の木地師さん カッコイイ  職人さんはすごい~
良い物見せて頂きました~ ありがとうございます。
Commented by budoudana-de at 2014-08-01 15:20
kimaさん
こんにちは~。
輪島塗が師匠ということも聞いたことがあります。
有名かどうかは・・???
稲庭うどんの方が知名度高いかしらね。
最近は若い職人さんたちが頑張って外国に輸出できるものも作っているようで頼もしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2014-07-31 12:59 | フォト 日記 | Trackback | Comments(2)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜