親戚

その昔、祖母の実家の主(故人)は粋で洒脱、そして豪快なおじいちゃんでした。
子供心に何か魅力を感じる風貌で良く遊びに行ったものです。
ローカルの新聞記者をしていたこともあって、その当時(半世紀以上も前)は随分勢いもあったことでしょう。
武家屋敷通りを過ぎて程なくその家があります。
子供がなく、養女をもらいお婿さんを迎えました。
おじいちゃんが亡くなって少しずつ足も遠のきいつしか疎遠になってしまいました。
横手城の下にあるのでいつでも訪ねようと思えば行ける場所なのですが・・・
a0214206_22581921.jpga0214206_22584411.jpg



































立派なお屋敷が続いています。 
a0214206_2259229.jpg

皆さん、お元気かしら?
フッと思い出して寄り道してきました。
a0214206_2303751.jpg

母の実家も秋田市に移り叔父夫婦や従弟ともなかなか会えなくなっています。

なんでしょうね、いろんなこと思い出すこの頃です。
トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/19968933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yumesaki_annai at 2014-07-05 23:39
こんばんは~茜さん
親戚のお屋敷~素晴らしいですね
これだけ広いと、お庭も見てみたいです
武家屋敷の近くなら春の桜頃良さそうですね

Commented by asahinahikari at 2014-07-06 08:51
角館は懐かしい映像です。3回参りましたがいつ行っても落ち着きのある良い所でした。
最近はいとこ通しでも逢う機会が好くなくなりつつありますね〜
Commented by budoudana-de at 2014-07-06 20:32
yumesaki_annaiさん
こんばんは~。
言葉足らずだったようで補足します。^^;
武家屋敷通りを通った先に親戚の家があります。はい。
一番下の写真が親戚宅です。
桜の頃はもちろん、冬のかまくら祭りの頃も情緒たっぷりですよ。
Commented by budoudana-de at 2014-07-06 20:34
光さん
こんばんは~。
ここは横手市内の武家屋敷~角館とは少し趣が違いますね。
かまくら祭りの頃も素敵ですよ。^^
親戚のお付き合いも長い間に様変わりしていきますね。
Commented by asahinahikari at 2014-07-06 22:11
画像を見て角館だと思ってしまいました。それにしても横手城が〜
チョット変に思いながらも〜〜連日のトンチンカンでごめんなさいね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2014-07-05 23:15 | フォト 日記 | Trackback | Comments(5)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜
カレンダー