どれたけ広いの、空

昨日の夕空も壮大でした。
7時を過ぎて太陽の名残りは立ち尽くす者を魅了し続けます。
何も考えない(お腹も一杯だし^^;)、感じる心のみ。
a0214206_8472695.jpg
a0214206_8481249.jpg

シロツメクサの畦を歩き出すと蛙が慌てて水田に飛びこむ音がします。
子供の頃、このシロツメクサで花冠やブレスレットを作ったものでした。懐かしい・・・
a0214206_8482514.jpg


前日の美しい夕焼けが晴れ晴れとした朝をもたらしました。
明日は池坊巡回講習会、今日はこれから下準備のため出かけます。
開催地の季節の花を持ち寄ることも奨励されていますので、我が家の植物も少し持って行こうと思います。
水揚げも完了しましたし、忘れ物のないようにしなくちゃね。
a0214206_8513534.jpg

明日は講師の先生の傍らで仲間と二人お手伝いで汗をかきますよ。
黒子です。(笑)
トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/19966919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyabiflower at 2014-07-05 14:07
きれいな夕焼けですね。
なんだか懐かしいような・・・。
シロツメクサ、花冠作りました、友達と一緒に。
今でもこの花を見ると思い出します。
友達も思い出していてくれるでしょうか・・・。
また作ってみたいです^^
Commented by budoudana-de at 2014-07-05 20:43
miyabiflowerさん
こんばんは~。
田舎が田舎らしくある条件をすべて満たしているような田舎の景色ですね。
写真をこまめに撮るようになってたくさんのことに気づきました。
miyabiさんもシロツメクサで遊んだ懐かしい思い出があるんですね。♪
ギュッと編み込んだシロツメクサの草の匂いも思い出すようです。
この手のひらに草の香りを浸みこませた時代を共有ですね。
古き良き時代を過しました。
Commented by asahinahikari at 2014-07-05 21:38
私の方では確認出来ませんが、おかしな文章でしたかしら?それでしたら大変申し訳有りません。ごめんなさいね〜
Commented by budoudana-de at 2014-07-05 21:56
光さん
タッチ差でした。汗
きっと「綺麗な空」~が「嫌いな空」となって・・・
恐らくお忙しいのだと思いました。^^;
私もうっかりのことがあるかと思います。
その時はごめんなさい。
Commented by flowertable at 2014-07-05 22:03
まるで水彩画のように綺麗な空~
果てしなく広がる空を眺め、しばし呆然と立ち尽くす・・・
心を奪われるような自然の雄大さと美しさですね。
都会にいると自然の美しさを忘れてしまいそうです・・・
Commented by budoudana-de at 2014-07-05 22:36
flowertableさん
こんばんは~。
ポツンと立ち尽くす人を魅了する空の情景って、一体なんでしょね。
目には映っても手には届かない・・・いつもいつもズッシン!と心を支配します。
今思い出してもあの瞬間が蘇ります。
都会の人の動き、電車の音、ビルの谷間等々今ではもう暮らせないと思うに至りました。^^;
歳ですね。自然回帰の道程です。
Commented at 2014-07-05 22:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by budoudana-de at 2014-07-05 22:42
鍵コメさん
問題なし。大丈夫ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budoudana-de | 2014-07-05 09:28 | 自然 | Trackback | Comments(8)

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜