なにひとつ不足を感じない瞬間

今日も夕飯を済まして心地よい風と夕陽の中を散歩です。
目に写るものすべてが麗しいと感ずる至福。
青空がまだ残る夕暮れの空で小鳥とカラスが縄張り争いしていても、ママの忙しい声が響いても、お皿が重なる音が聞こえても、それは日常の幸せ。
田舎暮らしの夕暮れはそんな幸せをくれる時間なのでしょう。

a0214206_19283667.jpg
a0214206_1929149.jpg
a0214206_19291488.jpg

畑の畝が、夕陽に透けた淡いピンクの立葵が美しい。
a0214206_19292682.jpga0214206_19294121.jpg
a0214206_1929537.jpg

今日もありがとう。
a0214206_193034.jpg

トラックバックURL : http://mirrorinn.exblog.jp/tb/19926015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by budoudana-de | 2014-06-22 19:54 | フォト 日記 | Trackback

平凡な田舎暮らし。毎日の嬉し、楽し、気がかり、感じたことを綴ります。お花に触れていると幸せを感じます。


by 茜